『MEETs2008報告』

2008年10月31日(金) 11時31分
こんばんは oioi広報部のニキエリです

今日は、9月13,14,15日に行われた
「手話エンターテイメント創造体験合宿MEETs」の報告を
MEETs2008代表のたかしからお伝えします



今年のMEETsには16人の方が参加して下さいました。

スタッフ15名、参加者16名で臨むMEETsとなりました。

今年のコンセプトは、『真のMEETs』でした。
真のMEETs(出会い)には、聞こえる人も聞こえない人も
手話エンターテイメント創造を心から楽しみ、
その過程でお互いに分かりあっていきたい
という願いが
込められています

MEETsには、三つの柱があります。それは、

@声なし
声を使わず、視覚のみに頼る
コミュニケーション手段でやりとりを行う。

A手話エンターテイメント創造
きこえに関わらずに楽しめる
手話エンターテイメントを創造する。

Bバリアクラッシュ
きこえと心のバリアクラッシュ
(バリアフリーを積極的に実践していくこと)を実践する。

の三つです。

この中で、毎年、@は状況として達成できるのですが、
AとBにおいて、課題を感じていました。

5回目となる今年は、『真のMEETs』をコンセプトに、
手話エンターテイメント創造の過程を重視し、
その過程の中で、バリアクラッシュが実践できるよう、
徹底してプログラムを準備しました。

その方法とは、まず、参加者が5〜6名と
スタッフ1〜3名程度のグループを作成し、
その中で既存のエンターテイメントを
ブレインストーミング(思いつくままに挙げていく)し、
それをジャンル分けします

そのジャンル分けしたエンターテイメントを、
手話エンターテイメントにできるかどうか
グループ内で徹底的に話し合いをしてもらいました

この過程で、聞こえる人にも、聞こえない人にも楽しめる
手話エンターテイメントになりえるのかどうか

ということをじっくり話し合いをしてもらいました。

そこでグループメンバーが納得し、
手話エンターテイメントのジャンルがいくつかできたところで、
今回の合宿で自分のチームが創造する
手話エンターテイメントを決めます。

あとは、練習に励んでいく…という流れでした。

ここまでで大切にしたことは、参加者の意見を尊重することです。
スタッフでリハーサルをした際にも、
聞こえるスタッフと聞こえないスタッフとで意見に差異がありました。
そこを丁寧に話し合うことで、新しい切り口がみつかり、
両者が楽しめる手話エンターテイメントにつながりました

参加者が心から納得し、聞こえに関係なく共に楽しみながら
創造体験ができる手話エンターテイメントを、
参加者自らが探していく。
この作業を通して、お互いに伝えあう姿勢や、
わかろうとする姿勢をも大切にしてもらいたい
と思っていました

結果、聞こえの違いに関わらず、
お互いを理解しあおうとする参加者の姿勢が
全てのグループで見られたように思います。


最後の振り返りの際、自らの体験を涙ながらに
みんなに伝えてくれた参加者の方もおられました。
『真のMEETs』が成し遂げられた瞬間であったと、
勝手ながら感じました

参加された皆様に、心から感謝します。
みなさまのあの積極的な参加姿勢がなければ、
MEETsは成し遂げられませんでした。
ありがとう

合宿プログラムを紹介します。

『初日』
13:00 合宿説明、声消しの儀式
14:00 グループ分け企画・交流企画
16:00 手話エンターテイメント作成会議
18:00 チェックイン
18:30 夕食
19:30 手話エンターテイメント作成会議・練習
21:00 交流企画
22:00 入浴・就寝

『二日目』
8:30 朝食
10:00 朝の企画
11:00 手話エンターテイメント練習
13:00 昼食
14:00 手話エンターテイメント練習
16:00 交流企画
17:00 手話エンターテイメント練習
18:30 夕食
19:30 手話エンターテイメント練習
22:00 入浴・就寝

『三日目』
8:30 朝食
10:00 朝の企画
10:30 発表リハーサル
11:30 昼食
12:30 大発表会準備
13:30 大発表会
16:00 MEETs合宿振り返り・声出しの儀式
18:00 解散


以上をもちまして、
MEETs2008手話エンターテイメント創造体験合宿の報告を終わります。



当日全力で参加してくださった参加者の皆様、
そして合宿主旨にご理解を示してくださった新大阪ユースホステルのスタッフの方々と
KOKOプラザのスタッフの方々に厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

なお、
MEETs2008会計報告は以下のようになっております。



(収入の部)

   参加費    367,860

   会議費      2,000       

→収入合計  369,860円



(支出の部)

   宿泊費    178,200

   食費     120,000

   施設費     77,000

   会議費      3,400

   印刷費      1,830

   消耗品費 1,830

               →支出合計  381,505円



(残額)       −11,645円の赤字


赤字になっちゃった・・・今後はこうならないように、一層の努力をいたします
。今後ともよろしくお願いします☆


MEETs2008代表 たかし
  • URL:https://yaplog.jp/oioiblog/archive/98
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。