民法の勉強

March 09 [Mon], 2015, 20:30
民訴のまとめを終わらせ、
民法に入りました。

民法の予備試験の論文成績は
B→D→B
でした。

この科目だけ、学生時代に旧司で勉強した
貯金で何とかこらえている状況です。

その状況を打破すべく、やはり
まとめノート作成しています。
基礎が大事ですから。

全範囲をくまなくやったら5月が終わって
しまうのでもちろん重要な箇所だけです。

住所とか不在者とか法人とか相隣関係とか
永小作権とか法定充当とか、
隔地者間の契約とか交換とか組合とか
終身定期金とか養子とか親権とか後見とか
絶対にやりません。

「隣地から生えてきた竹木の枝は所有者に
切除させて、根は自分で切除できる」
とか、絶対に論文には出ませんので。
短答では出ましたけど。

鉄板の債務不履行責任と解除、
それに不法行為、意思表示、代理に時効、
物権変動と抵当権、譲渡担保、
債権者代位権と詐害行為取消権、
保証関係、債権譲渡、同時履行、
危険負担、売買、賃貸借、委任、請負、
不当利得、日常家事代理、利益相反、
相続財産関係、遺留分減殺。
要件事実もありますね。

危ないのはこんなところでしょうか。
民法は本当に量が多いです。
でもくじけずに頑張ります。

民法入門

July 24 [Thu], 2014, 19:25
久しぶりに公民館で勉強しています。
ここのところ、マックが多かったので。

のろのろ民法入門をやっています。
早く読んでもいいのですが、短答や
論文でどのように出題されるかを想定
したり、要件事実的思考で見返したりと、
いろいろ考えながら読んでいるので
時間がかかっています。

今年の予備論文実務では短期取得時効の
要件事実が正面から問われました。
まさに民法の基礎的理解が試されたと
いえます。本当に基礎が大事です。

新旧予論文の過去問出題箇所を重点的に、
そして短答プロパーも落とさずに、
引き続き基礎をしっかり学んでいきます。

明日からの勉強

July 14 [Mon], 2014, 23:20
民法をもう一度基本からやります。
実に2年ぶりです。

川井先生の民法入門を使います。
潮見先生の入門とどちらにするか
迷いましたが、もともと基本書は
川井民法5冊を使っており、短答は
そのお陰なのか毎年8割取れているので、
感謝の気持ちも込めて選びました。

判例六法で条文判例を丁寧に参照します。
重要な判例は判例集で確認。
その上で旧司過去問を中心に問題演習。
短答過去問もやりたいですね。

司法試験の短答は来年から基本三法に
減り、民法の配点は憲法や刑法の1.5倍。
合格のためには今まで以上にその重要性が
高まります。その影響で予備試験でも
受験生の民法のレベルは上がるはずです。

私もその流れに確実に乗っていきます。
短答不合格だとそこで試合終了ですから。

何日も休んでいる暇はありません。
明日から再スタートです!

民法論文対策

July 10 [Thu], 2014, 23:47
遅ればせながら、民法の論文対策です。
相変わらず旧司、予備、新司の過去問検討
をやっています。

旧司の過去問は事実が少ないので
場合分けが必要ですが、問題自体は
いい素材が揃っていますね。

予備はH24だけ特殊です。ここ10年くらい
旧司にも新司にも出題されていなかった
ところからの出題でした。物上保証人の
検索の抗弁主張の可否、事前/事後求償権の可否、極めつけは遺留分減殺請求権!
(何とか書けたのでその年はBでしたが)

新司は要件事実の勉強にもなりました。
基本とともに現場での応用力が試される
いい問題ばかりです。
関係ないのですが、H26の問題には胎児が
出てきて、しかも流産したとの事実に
ちょっと泣けました。残された奥さんが
かわいそうです。

さて、今年の予備は債務不履行がらみが
本命だと踏んでいます。415そのもの、
解除、瑕疵担保など。新司ではここ数年、
ほぼ毎年問われています。

次に対抗問題。177条はもちろん、
詐欺、解除後の第三者など。
遺産分割なんかがきたら相続関係の認定と
合わせ、少々厄介です。

そう、意外と相続の基本絡みが来るかも。
非嫡出子規定が無くなったですしね。
H24新司の採点実感によると相続の基本が
なっていない答案が少なからずあった
ようです。H24予備もおそらくそう
だったのでしょう。

どこが出ても、問題をよく読んで、
条文と趣旨、原則を大事にし、不都合が
出るようなら例外の規範を立て、
しっかり評価してからあてはめ、
結論を書いてきます。

論文試験まで、残すところ明日のみです。
不思議と緊張はしていません。むしろ
楽しみなくらいです。1日目の科目を
中心に、最後のチェックをします。

頑張るぞ!

短答過去問民法

April 25 [Fri], 2014, 12:34
短答過去問の民法をやりきりました。

民法は論文の勉強をろくにやっていない
上に、債権総論・各論は昨年、時間切れで
短答の過去問に手をつけられず、実に
2年ぶりに解いたので、結構抜けている
知識がありました。

ところで、民法の短答は法定債権が1問、
親族相続で3問、ほぼ毎年出題され、
問われるのは易しい内容なので、
本番直前に判例六法などでさっと
確認するだけで得点が稼げます。

民法は何とか26点以上を取りたいですね。

今日からは、民法と並び、ヤバさで
双璧をなす商法に取り組んでいます。

今年の短答必勝計画ですが、
@GWに予備校の模試を一回受験
ABまでに過去問を一通り終わらせる
B本番一週間前の日曜日に「My模試」
として司法試験本番と同じ時間帯で
H25過去問を解く
C残りの一週間、誤肢や誤問を中心に復習
を予定しています。

あと三週間、精一杯頑張ります。

違憲判決

September 04 [Wed], 2013, 23:50
本日、最高裁判所から法令違憲判決が
下されました。

非嫡出子の相続分に関する
民法900条4号ただし書が法の下の平等を
定めた憲法14条に反すると判断されました。

早速判旨が公開されていたので読みましたが、
法令違憲の内容と同時に、法令違憲と判断
した場合の判例の「先例としての事実上の
拘束力」について、法的安定性の観点から
検討が加えられていたのが非常に興味深く、
今後さまざまな角度から評価されていくだろう
と感じました。

非嫡出子の差別は相続分だけでなく、
他にも様々な場面で問題になっています。
国会の今後の議論を注視したいと思います。

歴史的な判決でした。判旨を読んであまり
感動することはないのですが、今日の
判決文は歴史の転換点にいるような気がして
すごく感動しました。

Law Practice 民法

July 02 [Tue], 2013, 23:55
昨年の論文試験後から一度も論文対策をして
おらず、今年の短答対策も債権すべてが未完。

ということで手っ取り早く民法をまわす
必要性があったので、商事法務の
Law Practice民法二冊を通読しました。

問題文が適当な長さで、解説も長くなく、
民法全体を回すにはいい教材。

しかし、問題文へのあてはめが先生によって
ムラがあるので、着眼点と考え方を学ぶ、
くらいで読まないと不満を覚えるかも
知れません。

民法は大学時代にそれなりに勉強し、
社会経験も積んだことで理解がスムーズで、
昨年の成績がBだったこともあり、
まずはこれくらいにして、他の法律に
進みます。

民法短答対策

May 11 [Sat], 2013, 16:40
刑訴の短答対策が終わったところで、
次に民法の短答対策。

やり方はやはり、辰巳の条文判例本を
通読し、過去問をときました。

事務管理以降の法定債権と、家族法を
やって伊藤塾の模試に臨みましたが
六割止まり(T_T)

やはり民法は細かい知識が問われます。

頭に戻って占有権までを終わらせ中断。
残りは所有権以降の物権、担保物権と
債権総論、契約全部です。

回想録 民法の勉強

June 04 [Mon], 2012, 23:57
憲法の次に勉強したのは民法。

●一回目
昨年8月下旬から10月上旬まで。

川井先生の民法概論を基本書として
選択。五冊、全二千ページを読破。

判例通説を意識したので、受験生に
人気ある内田、近江両先生の本は
選ばなかった。

憲法と同じく、辰巳の条文判例本や
伊藤塾の条文シリーズを六法代わり
にし、肢別本を解いた。

●二回目
4月上旬から5月上旬まで。

辰巳の条文判例本を通読し、
司法試験の過去問を解いた。
(肢別本は時間がなくできなかった)

●結果
伊藤塾模試:20点

短答試験本番:22点

●収穫
本番の朝の電車で事務管理以降の
条文をAnd六法で素読していた。
養子など、条文知識の問題が出て、
事務管理以降は全問正解だった。
直前に効果的な勉強ができた。

●反省
本番では、民訴→商法→民法の
順に進めたため、民法の時間が
少なくなった。もっと早く解答
するよう訓練が必要だと感じた。

民事系は問題が素直な分、
勉強量が得点に反映されやすい
科目。とくに条文と判例のみでも
十分高得点を狙えるのでは、と
考えています。

もし満点を目指すなら、商法総則・
商行為法、手形法小切手法が
壁となって立ちはだかります。
それらを完璧にするか、ほかの
勉強に回すか。少なくとも直前期に
条文の通読はやっておきたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ohki0408
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1975年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
199X年 旧司法試験短答A不合格
(大学在学時)
以後、法律の勉強はせず
−−−−−−−−−−−−−−−
2011年 予備試験の勉強を開始
2012年 予備試験論文不合格
2013年 予備試験論文不合格
2014年 予備試験最終合格
−−−−−−−−−−−−−−−
2015年 司法試験合格
2016年 司法修習69期終了
2016年12月15日より弁護士
2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ohki0408
» 【司法試験】基本が大事 (2018年03月14日)
アイコン画像渥美クライマックス
» 【司法試験】基本が大事 (2018年02月19日)
アイコン画像ohki0408
» 基本書と判例集 (2018年02月17日)
アイコン画像フロンティア
» 基本書と判例集 (2018年02月15日)
アイコン画像すあま
» 【司法試験/予備試験】短答後の過ごし方 (2017年12月21日)
ヤプミー!一覧
読者になる