風疹が流行しています。

July 05 [Fri], 2019, 11:00
皆さま、こんにちは
じめじめとした梅雨が続いています。体調など崩されていないですか。
エアコンなども上手に利用し、快適に梅雨を乗り切ってくださいね。

さて、今日は風疹についてお話しさて頂きます。

少し前のお話になりますが、平成25年に大阪府を中心として風疹が大流行したのを覚えているでしょうか。
実はそのときと同じように2018年の秋頃より再度風疹の流行が報告されています。

風疹にかかることですぐに生命に危険が及ぶわけではありませんが、抗体のない妊婦さんが妊娠初期にかかってしまうと、出生した赤ちゃんが先天性風疹症候群を発症し、難聴や心疾患、白内障や緑内障などの障害を起こす可能性が高くなることが報告されています。

女性の場合、多くの方が予防接種を受けているとは思われますが、男性の定期予防接種は以前は対象外であったため、特に昭和37年から昭和54年生まれの男性の抗体保有率が低いと言われています。
罹患患者の多くはその世代の男性とも言われています。

妊娠を希望する女性、またそのパートナーの方もそうでない男性の方も早めにぜひ抗体検査を受けて頂きたいと思います。
今年度4月より、昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの男性は風疹抗体検査を無料で受けることが出来ます。

また、大阪市の場合に限ると
・大阪市民
・妊娠を希望する女性
・妊娠を希望する女性の配偶者
・妊婦の配偶者
であれば、自己負担なしで検査できます。

さらに抗体がなくワクチンを受けられる場合、定期予防接種の対象者(昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの男性)は窓口負担なしで、それ以外の方も助成金の申請が出来る場合がほとんどです。(自治体によって申請方法が違いますので各自ご確認ください。)

風疹ワクチンは生ワクチンのため妊娠中には接種することが出来ず、またワクチン接種後は女性の場合2ヶ月間の避妊期間が必要ですが、未来の赤ちゃんを守るため是非この機会に抗体検査とワクチン接種をお勧めします。

扇町ARTレディースクリニックのホームページはこちらからどうぞ
  • URL:https://yaplog.jp/ohgimachi2511/archive/728
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:扇町ARTレディースクリニック
読者になる
大阪、梅田で不妊治療、体外受精を中心に治療をすすめているレディースクリニックです。
赤ちゃんが欲しいご夫婦に一日も早くお二人のお子様を抱いて頂けるよう、スタッフ一同、日々学び質の高い医療サービス提供を心がけております。
詳しくは扇町ARTレディースクリニックHPからご覧頂けます
2019年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる