凍結受精卵があるご夫婦の意思確認について

April 05 [Fri], 2019, 10:00
皆さまこんにちは

当院では体外受精を受けられ採卵された患者様の受精卵を凍結し保管しております。

今回は以前凍結保存された受精卵を、改めて移植しようと希望されている患者様に対して当院よりお願いと注意事項をご案内させていただきます。


凍結保存された受精卵を用いての治療をご希望の際凍結保存日より1年以上を経過している受精卵を戻される場合はご夫婦両者に直接対面にて意思確認をさせていただきます
→ご夫婦関係が継続しており、またご夫婦両者の子作りに関するお考えが一致
 されていることを治療が開始する前に直接お二人に確認させていただきます。



面談の方法は下記の方法にて医師とお話ししていただき意思確認をさせていただきます。
@ 直接当院に来院していただく
A インターネットを用いたオンライン診療
ご夫婦両者のご都合が揃わない場合はそれぞれ別日ご予約を取っていただいても構いません。
面談の際は身分証明書による本人確認と、治療の意思を当院の所定用紙に直筆にてご署名いただきます。
(身分証明書は運転免許証・保険証・パスポートなどをご用意ください。)
なお、所定用紙につきましては持ち帰りいただくことはご遠慮いただいております。

事実婚の御夫婦の患者様
「事実婚」を証明する書類を新たにご用意いただき提出していただきますようお願い致します。
詳細につきましては当院のホームページよりこちらをご確認ください。
https://www.olc.ne.jp/files/2019_01jijitsukon.pdf


上記の内容をもってご夫婦両者の意思確認とさせていただき治療を開始させていただきます。
万が一手続きに不備があったり、ご夫婦いずれかの意思確認が取れない場合は治療の開始を差し控えさせていただきます。
また今後凍結受精卵による治療を望まない場合は、速やかに当院までご連絡ください。

当院では治療を続けられる患者様との信頼関係がとても大切だと思っております。
皆様からお預かりしている受精卵は大切に保管されており、治療開始後、スタッフ一同治療のサポートさせていただきます。
迎えに来られる際はぜひご夫婦揃ってお越しくださいね。
皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

  • URL:https://yaplog.jp/ohgimachi2511/archive/724
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:扇町ARTレディースクリニック
読者になる
大阪、梅田で不妊治療、体外受精を中心に治療をすすめているレディースクリニックです。
赤ちゃんが欲しいご夫婦に一日も早くお二人のお子様を抱いて頂けるよう、スタッフ一同、日々学び質の高い医療サービス提供を心がけております。
詳しくは扇町ARTレディースクリニックHPからご覧頂けます
2019年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる