医療費控除について

February 13 [Wed], 2019, 18:30
皆さまこんにちは

前回の投稿が途中になってしまいまして申し訳ありません。
再度医療費控除について投稿させて頂きます

医療費控除とは
1年間に生形を同じにする家族が支払った医療費を合計し、一定の金額を超えた場合に、所得控除(減税)を受けることが出来る制度です。

年収が320万円以上なら医療費が10万円以上の支払。
年収が300万円前後以下なら所得に対して5%以上の支払が対象になります。
ただし保険金などが給付された金額は医療費から差し引く必要があります。

医療費控除に必要な書類は
@確定申告書類
 国税局のホームページから作成することが出来ます。

Aかかった医療費が分かる領収書またはレシート
 医療費が分かる領収書やレシートは必ず原本が必要になるので、とっておいて下さい

B医療費集計フォーム
 こちらも国税庁のホームページから作成可能です。

C給与所得がある場合
 給与所得の源泉徴収票(原本) 
以上を揃えて所轄の税務署へ申請してくださいね

下記に医療費控除の対象となるものをあげてみますので、ご参考になさって下さい
 ・保険診療

 ・自由診療(保険外診療 不妊治療も対象です

 ・市販薬

 ・鍼灸治療

 ・交通費等などです。

交通費については領収書は必要ありませんが、実際にいくらかかったか説明出来るようにしておきましょう
以上、簡単にご紹介いたしました。
対象にならないものもありますので詳細は、税務署にお問い合わせ下さい。

国税庁のHPにものっていますので、ご参考になさって下さい。

申告までにまだ少し時間はありますが、早めに準備をしておくことをお勧めします

扇町ARTレディースクリニックのホームページはこちらからどうぞ
  • URL:https://yaplog.jp/ohgimachi2511/archive/720
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:扇町ARTレディースクリニック
読者になる
大阪、梅田で不妊治療、体外受精を中心に治療をすすめているレディースクリニックです。
赤ちゃんが欲しいご夫婦に一日も早くお二人のお子様を抱いて頂けるよう、スタッフ一同、日々学び質の高い医療サービス提供を心がけております。
詳しくは扇町ARTレディースクリニックHPからご覧頂けます
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる