Fw:

May 06 [Sun], 2012, 23:41
4月28日1日目見延山久遠寺御朱印GETロープウエイであがったところでもいただきました。
お寺の天井絵は迫力ロープウエイに乗って山の上まで行きました。
しだれ桜は花が終わりかけでしたが、富士山も見えてとてもきれいでした。
山梨県富士川クラフトパーク広い敷地にアスレチックやテラスもある2階建てログハウス。
長男と私は和紙ではがきを作りました。
ガラス細工など今度は挑戦してみたいねホテル菊冨士ここは、安くて朝食付きで、年に女子高生 画像・動画トレジャー数回利用します。
家族5人朝食付きで15000円ほど今回は離れの部屋だったので、部屋につくなり子どもたちはお庭でかけっこここの離れは楽おばあちゃん家に来た感覚です。
夕食は隣のガストで食べ、目の前のスーパーでお買い物して部屋に。
大きな冷蔵庫もあり、部屋の横には洗濯機もあります。
夜は、太宰治も通ったという温泉銭湯喜久の湯へ行きます。
レトロな昭和チックな銭湯に癒されます。
子どもたちは番台のおばさんに飴をもらったり、脱衣室で出るよぉと声掛け合ったりと楽しいみたい。
月29日2日目武田錘ミ御朱印GETいわずと知れた、武田錘ミ姫の井戸で水を汲みました。
透き通る水はとてもきれい御勅使南公園ここも広い敷地に子どもたちの遊具がたくさんシートを広げ、私は木陰で待機子どもたちは全部の遊具を制覇すると走り回り汗だくにお昼過ぎにはもう満足したようです。
昇仙峡金桜錘ミ御朱印GET書置きのものでした昇仙峡荒川ム昇仙峡にある荒川ムで、昇仙峡に上がる前に買ってきたお弁当を食べました。
桜がきれい金精軒途中でパン屋さんの看板が見えたため立ち寄りパンを購入。
同じ敷地に金精軒があります。
この信玄餅桔梗やのよりおいしいかも清里山梨県立まきば公園羊と戯れます。
もちろん清里では、ソフトクリームを濃厚でおいしいぃ野辺山高原日本で標高最高地唐ある駅が有名です。
駅の横では撮り鉄さんたちがカメラを構えていました。
今夜は野辺山で泊まりますリゾートイン黒岩荘2食つきですが、アメニティーはなしのプランのため、歯ブラシからバスタオル、パジャマまでもって行きました。
家族5人で29500円ほどですが、部屋にお茶もない1階から必要な人は勝手に持って上がります、冷蔵庫もない、ティッシュもなし朝食のときに、子どもにナプキンくださいといったら1枚のみ手渡されました。
もちろんお絞りなんてなしです。
食事はレタス鍋と書いてあったので、期待していたのですが、鍋にレタスはなし部屋に戻り楽天の記載をよぉく見てみると食事の一例だそうです。
もちろん野辺山で期待していた朝食の高原牛乳もなしでした。
4月30日3日目軽井沢おもちゃ王国佐久市で、サークルKに立ち寄り割引券GET。
この券で入園券が、大人100円子ども200円引き合計800円の割引になります。
ネットでプリントアウトしていけばよかったのですが、急におもちゃ王国に行くことを決めたため、コンビニでGETしました。
相変わらずたくさんの人でしたので、フリーはかわず入園券のみ。
子どもたちはプラレールやゲームコーナーで遊んびました。
なんと、次男君は引きがいいのかゲーム200円でラジコンカーGET次もなんだかカードをGETしたものの、機械に挟まり従業員さんをお願いしたのですが、機械の鍵が見つからない。
鍵が見つかったら商品を送ってくれるそうです。
よかったね最後に上の子2人は釣堀へ。
つりさお1本1200円、魚2匹まででしたが、釣った魚とその場で焼いた魚と交換し食べれます。
目の前の川にどぼどぼと魚を放流してくれるので、魚の食いつきはよく、面白いほどつれます。
ただし、3匹目からは300円の追加料金が発生しますので注意が必要ですね。
我が家は追加1匹で家族5人分魚を食べました。
三男はアスレチックへ500円でヘルメットやプロテクターを着けて山を走ったり、ツリーハウスに登ったり私は釣堀担当でよかった旦那さんはへとへとでした。
湯っ蔵んどの割引がありますので、JAFカードは忘れずに一人100円。
幼稚園児はただなので合計400円の割引です。
帰りは菅平から須坂市に抜けここで日帰り温泉へ以前、志村動物園で有名になったカンガルーのハッチがいる須坂動物園に来たときに、この温泉の前まで来たのですが駐車場の車が多くてやめたところでした。
今回も車はたくさんあったのですが、中が広いなので、ぜんぜん人は苦になりませんでした。
仲にはパン屋さんや食堂など設備がたくさんあり一日いても楽しめそうです。
舞い落ちる桜も花びらを眺めて露天風呂をたのしみました。
翌日は学校も幼稚園もあります。
中野市で夕食をとり早めに帰宅。
最初の宿で1回お洗濯をしていたため、帰った後の洗濯物も少なめ今回の旅はあそんだぁ体動かしたぁあるいたぁって感じです。
子どもたちもいっぱい体を動かし、楽しかったようで、それぞれの先生たちに報告をしたようでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ofeg73t0jf
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
アイコン画像Fw:
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/ofeg73t0jf/index1_0.rdf