漫画の描き方指導☆強力助っ人編・後編☆

April 30 [Sat], 2011, 21:53
鉛筆画の最後は日本人のこの方です



紙が破れてしまっているのがもったいないです

―…私が破ったんじゃないですよ

さらにカラ―トーンを使ったコチラ





何を使っても上手いんですね


さて、早速生徒さんにTさんのコピックの絵を見せたところ…

「えッこれ、写真じゃないんですか

「そう、コピックで描いた絵なんだよ〜

「うわぁ、レベル高過ぎて無理です

「あはは、そりゃいきなりコレは描けないよね私も無理

まずは一緒にムラ無く綺麗に塗るところから練習しよっか


「でも、何だか勇気が湧きました。

学校とか行かないと上手くなれないのかなって思ってたけど、

独学でここまで描ける人もいるんですね



良い刺激になった様で良かった良かった

彼の目標は某有名週刊少年漫画雑誌でデビューすること。

好きな漫画はワンピースやドラゴンボールだそうで。

私はあまり詳しくないジャンルなので、彼と同じく

ワンピースが大好きな旦那から情報を教えて貰ったりしてます。

45回の指導の中で投稿する予定ですが…

なんだか私もドキドキします。

勉強を教えている他の生徒さんの試験の時も

多分、本人以上にドキドキしてると思います(笑)


「また難しいとこ、目指すよね〜

「まぁ若いんだし、目標は高い方が良いんじゃない

確かに厳しいだろうけど、好きな事ならきっと頑張れるよね。」


「それにしても勉強ならともかく、

漫画描くのに家庭教師つけてくれるご両親ってすごいなぁ。

ちょっと羨ましいよ。」


「ああ、そうだよねぇ。ウチなんて漫画描いてたらよく怒られたもん。

忙しいお仕事してるみたいで滅多にお家に居ないけど、

一回だけ会えたんだよね。

すごく優しそうな感じだったよ




家族が夢を応援してくれたら心強いですよね

私もなるべく沢山、手助けが出来る様に

頑張りたいと思います


漫画の描き方指導☆強力助っ人編・前編☆

April 29 [Fri], 2011, 16:31
ハイ

今回は私の職場の上司、

T課長代理の絵をご紹介します




「えッ何、何っTさんの絵があるの
俺も見たいっっ


以前、ちらっと絵を見せてから旦那はすっかりTさんのファンです(笑)


まずはコピックを使用して描いたというこちら



最初見た時、本当に写真かと思いました





よーく見ると髪の毛のあたりにペンのタッチが残ってて

あ、絵なんだと解ったんですが…凄いなぁ。



デフォルメも上手いです



そして、大迫力な鉛筆画の人物たち




「これ、絵

「びっくりでしょでもほら、
描きかけのもあるから絵だって解るよ。」









「何、このクオリティー凄すぎるっ

「このまま本に載ってても不思議じゃないよね

「俺が今まで見て来た中で、Tさんが一番上手いかも。」

「しかもさ、てっきり美大に行ったのかと思ってたら…」

「違うの

「独学なんだって。絵って本当、才能なんだねぇ。

習わなくてもここまで描けるんだもんね。」


「なんで画家にならなかったんだろ。」

「これ、一枚描くのに一か月くらいかかるんだって。

それで生活するとなったら何枚描かなきゃならないのかって考えて、

仕事にするのは止めたって言ってたよ。

描きたい時に描きたいだけ描く事にしたんだって。

実際、買ってくれる人とかいたみたいだけど。」


「カッコいぃーっ

俺も言ってみたい、その台詞


「普通に今、描きたい時に描きたいだけ描いてるでしょ(笑)」

「いや、違うのっ

これだけ描ける様になって言ってみたいって事さ


「あはは、道程は遠いね〜

私は、ここまで描ける様になる気がしないわ

一生描いててもどうなんだろうなぁ…。

いつか絵の神様が降りてきてくれるまで頑張りますか




書ききれなかったので後編へ続く…

漫画の描き方指導☆初日編☆

April 27 [Wed], 2011, 2:18
いよいよ漫画の描き方指導初日。

某家庭教師派遣会社T社員の方と恵庭駅で待ち合わせ。

生徒さん宅で初顔合わせとなった訳ですが

ちょっと心配していた思春期特有のピリピリした雰囲気も無く

生徒さんはとても素直な良い子でした

高2男子に良い子というのも

失礼かも知れませんが(笑)


お互いの自己紹介も済み

T社員の方は15分ほどで帰られました。

ここから指導時間開始です

生徒さんのYくんはかなり自分でも練習していた様で

デッサンなどは大分出来ていたので

それじゃ、ペン画に慣れるところからかな

という訳で初回は初ペン入れです

「う、上手く線が曲がらないんですが…

そうそう、私もそうだったなぁ。


Gペンで強弱をつけて描ける様になるまで

大分練習しました…懐かしい




絵を描くという事が好きな者同士

楽しい時間を過ごして

最後にはゴールデンレトリーバーのライムちゃんと戯れ

毛まみれ&涎まみれになって

癒されて帰宅しました(笑)



―――…実は90分間の中でこんな会話がありまして。

「あの、カラーって何を使えば良いですか

「うーん、コピックが良いんじゃないかな。」

「コピックでリアルな絵って描けます

「リアルに描きたいの…えーと、うん。コピックですっごいリアルな絵、描いてた人を知ってるよ。」

コピックはつい去年、何本か購入して使い始めたばかりで

私自身、まだまだ初心者です。

リアルに描く方法となるとちょっと厳しいな…

と思った時ふと浮かんだのが職場の上司Tさんでした。

それはもう、ものすごく上手いんですよね

後日、相談してみたところ

大学生時代に描いたという絵や

影響を受けた方の画集等を快く貸して下さいました

いくつかアドバイスも聞かせて貰って

まぁ、なんて心強い

ブログに載せる事も快諾して頂けたので

次回は、豪華な絵をたっくさん

載っけちゃいます



追記でコメントのお返事です



ミスド会 in my room♪♪

April 26 [Tue], 2011, 1:12
久しぶりのミスド会は

旦那が短期で深夜バイトしていたのを

良い事に我が家で開催しました

青森に帰るこんぶさんを登別駅で見送った後、

1時間ほど運転して帰宅するとすぐ

仕事終わったから買い出しして

これから行くよ〜とTさん&Sさんからメールが。

ヤバっちょっと片付けなきゃ

慌てて不要な物を無理矢理隣りの部屋に

詰め込んでいると2人が到着。

ちょっと分かりずらい場所なので

若干迷ったらしいですが(笑)

沢山惣菜を買い込んで来てくれました

そうこうしてる間にYさんを迎えに行く

時間に遅れてしまい急いで出発。

初めて家に来たSさんとTさんに

いきなり留守番して貰っちゃいました

Yさんがマックを持って行きたいという事で

寄り道している間にIさんから

「今、着きました〜車どうしたらいいですか

と連絡が。

「駐車場は家の前だよ。今、私ちょっと出ててね、

TさんとSさんがもう来てるから先に入ってて〜


「はッそうなんですか

…えーと…じゃ、お邪魔してまーす




―――そして、私とYさんが帰宅した頃には

すっかり準備が整ってました

「おかえり〜。あのね、お皿とか勝手に出しちゃった。」

「うん、全然いいよ。」

「久しぶり〜元気だった

「元気元気とりあえずお腹空いたから食べよっか。

Iさんがピザ持って来てくれたよ〜


「わーいっ

皆が食料を持ち寄ってくれたので

とっても豪華なおうちご飯に。

ご馳走様でした



ちなみに私はサラダと飲み物とお菓子を用意。

料理は手抜き三昧ですが、簡単だし

野菜大好きなのでサラダはよく作ります

この日はシーザーサラダ。



写メ撮って無かったんで、
代わりにトマトとかにかまとコーンのサラダ




お菓子の中にはこんぶさんや
札幌在住のSさんから頂いたお土産も






女子が5人も集まればかしましいどころの騒ぎではなく…

ガールズトークは深夜まで続いたのでした


…っていうか、もはやミスド会じゃ無いですね

奇跡の三連休とまほろばイリュージョンB

April 25 [Mon], 2011, 2:24
広くて何種類もある温泉で癒され

まほろばは特に露天がかなり充実しています

奮発して整体で揉みほぐされ、大満足でした


「登別温泉、すごい良いね

お母さんを連れてきてあげたいな。」


「あ、分かる〜妹と来た時も同じ事話したよ。」


時々しんみりしたりもしつつ、さぁ、噂の()

まほろばイリュージョン飛龍伝ってどんなものかな

と期待が高まります

開演時間より30分早めに会場へ入ると

まだ席がガラガラだったので割りと前の方の

ちょうど良い席に座れました。

以前、温泉でこんぶさんと大衆演劇を観た時、

一番前列にいたら役者さんとの距離が近過ぎて

なんだか恥ずかしくて直視できないという事態に陥った事が

あったのであまりに前なのもよろしくないという事で。

スモークが焚かれ、スクリーンには龍が映し出される

幻想的なオープニングが終わると

少年少女たちの様々な技に魅せられます

特に一瞬で面が変わる変面の技や

(一瞬すぎてあっという間に終わっちゃいましたが)

リボン一本に身体を巻き付けて行われる空中技が見事でした。



―――本当にとても見事で感動したものの…

ひとつだけ、とっても気にかかる事が…

演技をしていたのは小学生位から高校生位までの

少年少女たちだったんですが

演技の途中で、小学生位の子のお尻の割れ目が

めっちゃクッキリ見えて

(――えぇえ〜っ身体にフィットする衣装なのに

生地うすッ何故そんなスケスケ)


小学生の子ならまだしも高校生位の子もいるし

その衣装での演技は違う意味でハラハラでした

後に職場のTさんに聞いた所によると

「あんま気にしてないみたいだよね。

私が見た時はキャラクターもののパンツが丸見えで、

ビックリして思わずそっち見ちゃったよね。」


だそうで。

いやいや、気にしようよ

気にして下さいッ




そんなこんなでまほろばでの夜は更けていったのでした…。

明けて3日目の朝はまたしても雨模様。

登別の商店街を歩いてみても、観光客の姿はまったく見えず。



それを良い事に鬼のパネルで記念撮影してみたり



駅の近くにある水族館に行ってみたり



外観はどういう訳かお城です



平日に追い打ちをかける雨天でお客さんがまばらな中ちょっと切ない感じのペンギンの行進。



前回は詰め込み過ぎで慌ただしい旅になってしまったので

今回はゆったりなスケジュールで心身共に癒されました




こんぶさん、長旅お疲れ様

今度はいつか、夏にいらっしゃいませ。

見どころ沢山あるよ



追記でコメントのお返事です

奇跡の三連休とまほろばイリュージョンA

April 24 [Sun], 2011, 1:20
無事に合流できましたが、

えこりん村でアルカパに触りたい

とか(豪雨の為、屋外系は無理)

ゆっくりお店を見て回りたい

とか(時間無し)

苫小牧の美味しいお店を紹介して欲しい

という(苫小牧に着く頃には既に閉店時間)

予定はキャンセルを余儀なくされました。

北広島のアウトレットモールで

ちょっぴり買い物して(結局、青森にもあるお店で購入)

すぐに苫小牧へ向けて出発です。

着いた頃には9時近くだったので

晩ご飯はイオン内にある大戸屋へ。

(時間が遅くなって大戸屋って妹が遊びに来た時と

まったく同じパターン。困った時の大戸屋(笑))

こんぶさんは長旅で胃が疲れ気味だったそうで

豆乳雑炊を注文してましたが

「美味しいこういうメニューがあるのって珍しいよね。

値段もそんなに高く無いし通うの分かるなぁ


と口に合った様子。良かった

晩ご飯の後、こんぶさんも面識があるので

旦那がお世話になっているRさんの家へ少し顔を出す事に。

23日はSさんの誕生日だと聞いていたので

小さめのケーキを持参してプチお祝いしました

後で聞いたところによると

こんぶさんと話す時は自然と津軽弁に戻る為、

SさんRさんは半分くらい何を言っているのか

分からなかったらしいですが。

その後は家へ帰ってちょっぴり大人な話題

も織り交ぜつつ、まったり語り明かしました。

お土産も購入済みだったので朝ものんびりして

登別へ向います

途中、お気に入りのラーメン屋さん『極―きわめ―』

生姜の効いた味噌ラーメンを食べて

「ヤバい。美味しいけどこれ、ガッツリ過ぎたかもね。

晩ご飯入るかな


と話したりしつつ1時間ほどでホテルまほろばへと到着です


ちなみにガッツリ系ラーメンは夕食の時間になっても



少々胃に滞在していてバイキングは2人とも腹八分でした



これだけ食べれば充分



こんぶさんはとっても細身で小食なので

私の方が沢山食べました

学生時代は私の方が量を食べれなくて

こんぶさんに食べて貰ったりした事もあったんですけど…

うーん…私の胃はいつからこんなに丈夫になったのか

でも、ご飯を美味しく食べられるって幸せな事ですよね



感謝の気持ちで完食しました



奇跡の三連休とまほろばイリュージョン@

April 23 [Sat], 2011, 23:05
約束してた訳じゃないのに

お互い変則勤務なのに

三連休がピッタリあっちゃいました

何、これ、奇跡じゃないっ


…という訳で青森の友人こんぶさん

奇跡的に三連休が合致し、

お互い予定も入れてなかったので

これはもう2人でどっか行きなさいって事だよ

と勝手に解釈した私達は速攻で旅プランを練りました。

「次回は是非、登別温泉行こうね。」

と話していたので検索してみた所、

以前一度泊まった時は期間外で見られなかった

中国雑技イリュージョン付きの宿泊プランが安くなっていて

震災の影響か予約もほとんど空き状態で

何のトラブルも無くあっさり決まりました

予約を入れちゃってから事後報告的に

旦那に報告
したら()

「今回は2泊できるんでしょ

俺、Rのとこ泊めて貰うからここに泊まってけばいいよ。」


と言ってくれたので1日は我が家に泊まって貰う事に決定。


2人とも


旦那がRさんちに泊まる事を聞きつけた札幌在住Sさんが

「じゃあ、僕も行くかい

という事になって旦那の方も急遽

今月2度目のゲーム合宿開催が決定した模様

これで私も気兼ね無く出掛けられます(笑)

さて、計画の段階ではトントン拍子に話が進んだ

今回の旅ですが…やっぱり

何事もないハズが無く(えっ)

こんぶさんが思わぬ事態に遭遇してました

地元G市の駅で買った電車のチケットの便が

震災の影響で運休になっている事がA市の駅で発覚。

午後2時到着予定が3時過ぎに変更に。

さらに悪天候の為か信号機の故障でさらに遅れが生じて

結局、到着した時にはすでに4時過ぎ。


…でも何故か私はちょうどこんぶさんが着く頃に

待ち合わせ場所の新札幌駅に着いたという…。




遅れて到着してなかったら30分位待たせてしまうところでした

結果オーライという事で…。

ちょっと言い訳すると本当に酷い土砂降りで道路が

大渋滞だったんです

あと、行った事のある小さめな駅なのに若干迷ったりとか…。

ご、ごめんなさい



とりあえず無事に合流できて良かった



お土産に貰ったかりんとうがとっても美味でした






漫画の描き方指導☆

April 20 [Wed], 2011, 2:29
3月から家庭教師のアルバイトを始めました

CMでお馴染みの某会社にインターネットから登録したんですが

私が住んでいる辺りは家庭教師が少ないそうで

登録を完了した直後に電話が入りました。

早っ

青森で登録した会社は一か月くらい連絡無かったんですよね。

社名に全国ってついてたのに北海道には支店無かったし…

初めての生徒さんは高2男子で週2回、

2人目は中1男子で同じく週2回。

高校生の生徒さんは正直きつかったです

以前、高2の女の子と1年間一緒に勉強したことが

あったんですが…講師になった友達やら妹やら色んな方に

助けて貰えてなんとか乗りきれた感じで。

その節は本当にお世話になりました<(__)>

今回はさらにコミュニケーションが全く取れず。

眠くなったりしない様に指導時間中はなるべく楽しく

進めようと、私は普段よりかなりハイテンションです。

しかし、何を聞いても返ってくる返事はほぼ「別に」

90分間ほとんど無言という事もあって

説明しても分かってくれたのかどうか判断がつきません。

思春期の男の子って難しいのね〜っっ

まぁ、年代が違うので私の話が面白く無いのは

仕方が無いにしても、

この状態で成績アップは厳しいと感じました。

さらに当初のお話とは、指導教科も内容も

変わってしまって学力的にも厳しかったので

担当の教育プランナーさんに相談して先生を交代して貰うことに。

基本的に生徒さんからの申告が無い限り

交代は認められないんですが、

1か月ほどで代わりの先生が見付かり

了承して貰えたので無事交代しました。

そして3人目の生徒さんは中2女子。

最初の頃よりは仕事とバイトのリズムにも慣れて来たかな〜

という頃、それはやってきました



東京本社から『漫画の描き方指導ができる方急募』のメール。



「えぇっ漫画の描き方指導

絵に関する事でお給料が貰えるのっ

ハイッやりますやりたいですっ



…という訳で、とりあえず詳しくお話を聞いてみました。

生徒さん宅は私の住んでいる所から1時間位かかる恵庭市という所。

運転嫌いじゃないし、行きます行きます


生徒さんは高2男子。

―――ちょっっっと、
「別に」という言葉が頭をよぎったものの

まぁ、まずは本人に会ってみないと分かりませんよね。


生徒さんは漫画家志望で、プロかアシスタント経験のある方希望です。

私はプロじゃありませんが大丈夫ですか


今回かなり特殊なケースなので、初回はこちらの者も同行致します。

(お宅の下見に行けないから、場所分かる方がいると助かるなぁ。)
よろしくお願いします




そんなこんなで話はまとまり今月末から指導開始です

とっても楽しみ〜っ


初回は何をしよう



これとか使ってデッサンかな


頑張ってたら良い事があるものですね


追記でコメントのお返事




猛吹雪の家族旅行。その弐。

April 18 [Mon], 2011, 23:26
姪っ子たち…特に甥っ子は何かイベントがある度

必ずと言っていい頻度で

何らかのウィルスに感染します

前回の家族旅行の時は

インフルエンザで寝込んでました。

そして、今回はおたふく風邪

幸い軽症だった様で(しかも大体皆、おたふく経験済み。)

無事、初の温泉でお泊りです。

良かった、良かった

車内では本当に具合悪いのかなと思う位

元気いっぱいだったし


さて、吹雪の中をひた走って

2台で辿り着いた今日の宿は…



「…え、ここいや、これ、ナビ間違ったんじゃない

「車、停める場所無いし…もう営業してないっぽい建物だよね。」



―――いえいえ、ちゃんと営業してました。

失礼な勘違い(笑)すみません




お義母さんは

「なんか何十年も昔に住んでた部屋みたいだな

と言ってましたが。

節電を呼び掛ける貼り紙がしてあって

部屋には小さな石油ストーブが一台。

そして温泉の洗い場の蛇口から出てくるのが

なんとほぼ水でした。

すごく冷たい訳では無いんですけど…

お湯と言える温度でも無いかなぁって言う…あはは

源泉掛け流しで天候によって温度変化するそうで

湯船も40度ない感じ。

―――寒いです。

寒風吹きすさぶ中、果敢に露天風呂にチャレンジする

Rさん達の「…ぎゃぁっ、寒〜っ

という悲鳴を聞いて露天は諦めました。


でも、震災支援の為の節電ですと言われれば…

それじゃあ、仕方ないです。。。

はい


不便さのお陰でコミュニケーションが沢山とれる

という事もあるので、たまにはこういうのも悪く無いかも。

天人峡温泉は今回が初めてでしたが、泉質がとっても良いらしく

ビックリするくらいお肌つるつるになりました

さて、お義父さんがご飯でこの宿を選んだ



と言うだけあって晩ご飯はとっても豪華&美味でした





御膳って食べれないものばかりだったり

味が好みじゃ無かったりということが多くて

そして高額

敬遠しがちだったのに、ほぼ完食でした

部屋食だったので皆で盛り上がれて楽しかったです


―――色々と波乱万丈な家族旅行でしたが

インパクト強くて

逆に絶対忘れないだろうなぁ(笑)





4月とは思えない雪景色。



旭山動物園の白クマ。距離が近くて大迫力。



楽しい旅の思い出がまたひとつ、

増えたのでした




追記でコメントのお返事です

猛吹雪の家族旅行。その壱。

April 17 [Sun], 2011, 0:51
そうそう、実は4月初めにお義父さんの立案で

1泊2日の家族旅行へ行ってきたんです

もうそろそろ記事にしとかないと

細かい出来事、忘れちゃう



姪っ子・甥っ子をロープウェイに乗せてあげたいというのと

旭山動物園に連れて行ってあげたいというのが

目的だったと思うんですが…まずロープウェイを目指す途中、

猛吹雪に見舞われました



あれ、おかしいな…

4月に入ったハズじゃなかったっけ




まぁ、旅ってなかなか思い通りにはいかないものですよね。

「うわぁ、すっごい雪だね大丈夫かい、コレ

「苫小牧に住んでるとほとんど雪降らないから、

懐かしい景色だなぁ。青森の冬を思い出すわ

さすがに4月にここまで降らないけど。」


目的地の旭川は苫小牧よりかなり北です。

私は完全防寒で毛糸の帽子やマフラーを着用してましたが

トイレ休憩に寄った道の駅で

ミニスカートに麦わら帽子姿の女の子を見かけて

驚きのあまり思わず2度見してしまいました。

真冬の格好してても寒いのにッ

お洒落にかける女子のパワーってスゴイ…。

北海道民は薄着だなぁとは思ってたけど

薄着にもほどがありますよ、お嬢さん。



さて、目指すは大雪山のロープウェイです。

今回は車2台で

お義母さんと旦那の妹Rさんの旦那様Kさんのお母さんを乗せて

お義父さんが前を走り、私達はRさん家族の車に便乗させて貰いました。

雪はどんどん激しく降り積もり

山道に入って行くと道路の境目も見えない状態。

「ちょっ、お父さん、危なくない

「なんかふらふらしてるね…ああッ、

反対車線走っちゃってるよ


「わーっ、対向車来たっ危ない怖いっっ

「道路、見えてないんじゃない運転代わった方がいいわ。お母さんに電話してみる。…って、電波無いし

「っていうか今日、ロープウェイ動いてるのかい引き返した方がいいんじゃない

「ちょっと止まってくれればいいのに。このまま行っちゃうのかな…行っちゃうんだね。」


後ろの車ではかなりハラハラドキドキでしたが

前の車に乗っていた当のお母さん達は

「何も見えないから全然怖く無かった

そうで。あはは…。

とにかく事故が無くて良かったです


そうしてようやく辿り着いたロープウェイから

見た景色は一面の銀世界でした。



―――私には見慣れてる景色かな(笑)



寒さに縮こまってます

でも子供たちが喜んでいたので万事オッケーです
最新コメント
アイコン画像まぁメイド☆
» ひとりファッションショー(笑) (2013年11月26日)
アイコン画像こんぶ
» パンケーキ☆ (2013年11月25日)
アイコン画像こんぶ
» 最後だよ!全員集合!ホーム祭B (2013年11月11日)
アイコン画像こんぶ
» 血管がない!? (2013年11月03日)
アイコン画像gucci カバン
» 厄払い。 (2013年10月08日)
アイコン画像まぁメイド☆
» 漫画の描き方指導☆強力助っ人編・後編☆ (2012年07月14日)
アイコン画像えみ
» 漫画の描き方指導☆強力助っ人編・前編☆ (2012年01月14日)
アイコン画像アレって本当に効果あるの?blog
» ホウ酸団子の威力。 (2011年11月20日)
アイコン画像三ユキ
» 漫画の描き方指導☆初日編☆ (2011年07月03日)
アイコン画像こんぶ
» 漫画の描き方指導☆初日編☆ (2011年07月03日)
2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えっくまぁと
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月20日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-イラストや絵画(アクリル画)を描いてます。
    ・読書-漫画も小説もジャンルを問わず面白ければ何でも読みます。
    ・ビューティ-美容や健康に関することにとても興味があります。エステも大好き☆
読者になる
お絵描きTimeと言うからにはイラストやアクリル画をもっと増やしたいんですが…今のところ亀さんペースです

コメント・ヤプミー!申請はお気軽にどうぞ
いつでも大歓迎

映画やMy本棚の記事は思い切り内容に触れてますので
『まだ見てないから内容は知りたくないという方はご覧にならないで下さいね。
Yapme!一覧
読者になる