世界遺産「プランバナン寺院跡群」

2019年02月28日(木) 23時50分
気になっていたので、見ちゃいました。
録画でだけど。
番組公式サイトはこちら

その公式サイトにほとんどのことが書かれちゃっていて。
宗教が違う二つの王国がすぐ近くにあっても、争いごとがなかったということが紹介されていたりと。

他には、ムラピ山が噴火したことで、寺院が崩れたこともあったけれど、その噴火のおかげで作物にとって恵まれた土地になったりとか。

すごいのは、崩れた遺跡の修復作業。
崩れた石を元に戻す作業は、パズルを組み立てるようなのだとか。
崩れたいくつもの石の中から、元の場所にぴったりとはまるのは一つだけという。気が遠くなるような作業。

その修復作業が完成することを心待ちにしている人がいたり。
毎日、三度お祈りをする熱心な信者がいたりと。
素晴らしいのは遺跡だけではなく、先人が残したものをとても大切にしている方々の心も。

先人が残した彫刻で、神々のことを知ることができるというのもすごいことだと思う。そうやって神話が後世にも永遠に受け継がれるという。


ではでは、こちらはこの辺で

イチゴミルクとホットサラダと和風パスタ

2019年02月28日(木) 17時35分
今日はいちごをジュースにしてみました。
いちごと牛乳をミキサーにかけて。

かわいく盛ろうと思ったけれど、思いつかなかったので、カットしたいちごを入れて。






こちらは安定のおいしさ。


* * *

先日の「あさイチ」でホットサラダを紹介していたので、それもいいかなと思い作ってみました。番組のレシピ通りではないけれど。
番組のレシピはこちら




ホットサラダもおいしいよね。
温かいポテトサラダは、私もおいしいと思ってたし、今日は寒いのでサラダも温かい方がよいかと。

ということで、ホカホカにほっこり。


* * *

スマパリでいろんなパスタのレシピを見てから、どうも和風パスタが気になっちゃって。
それにアサリを買ってあったので、こんなのを作ってみました。




最近は3色くらい入ったカラーピーマンを店頭で見かけるので、それも彩りに加えちゃいました。

そういえば、昨日のお昼もパスタだった。
今日のはほんのり醤油味。
みりんとお酒も入れて。
味は自己満足でもよい感じ。

今日の「あさイチ」で紹介していた浜松流の餃子の焼き方も気になったり。
やってみたくなる。


ではでは、こちらはこの辺で

ルパパト ヒロイン旅 ATRIP BY LUPIN YELLOW & PATREN3GOU(前編)

2019年02月28日(木) 16時35分
東映特撮ファンクラブで配信されているので、見ました。
奥山かずささんと工藤遥さんのダブルヒロインが、長瀞を旅するという。
最初はヒロインらしくPVのようにキレイな感じの映像だったので、ずっとこのノリなのかなと思いきや…

だいぶ面白かった!
某スーパー戦隊親善大使よりもしっかりレポートしていたし。
そこは遥ちゃんの芸歴が長いからか。
クイズの出し方も食レポもしっかりしていて。

どちらかというと奥山さんの方が、子供っぽいというか。
いきなり「ネイチャー」って。
大自然を前にして言いたくなるのはわかるけど、いきなり英語でって。

「姉ちゃん」かと思ったし。
確かに「うわー、大自然!」というのもどうかと思う。
でも、ネイチャーって。
キレイな顔して、そんなおっさんぽいことを言うなんて。

ちなみに長瀞は、戦隊のロケでも使われたことがあるのだとか。
水落ちとかもあったようで。

そんな長瀞の大自然の中でのライン下りや、川辺の自然を堪能した二人が、ルパンイエローのフィギュアの撮影会をするとは。
「トクサツガガガ」を思い出しちゃった。

遥ちゃんが持ってきたカメラも使ったりと。
それぞれを大自然の中で撮りっこしていたけれど、面白く撮ろうとするという。

お土産屋さんでは、遥ちゃんが店先でしゃくし菜の漬物を見つけて、そこから出題したり。
『しゃくし菜は、葉の形が何かに似ているからそういう名前がついたのだけれど、それは何でしょう』といった問題。

私、速攻でしゃもじと思った。
字面的にね。
正解でした。
でも、奥山さんはとてもいいリアクションで、本当に知らなかった、わからなかったといった感じで。
いい人。

遥ちゃんが、店先で蛇のおもちゃを見つけたときは、私も西川くんのことを思い出した。今も戦隊の楽屋に置いてあるって。
遥ちゃんもそのことを言ってくれた…

「ニンニンレッドのうなぎ」って。

いろいろと違う。
ニンニンレッドじゃなくて、アカニンジャーだし。
うなぎじゃなくて蛇だし。
蛇に見えたのは、数年で汚れて茶色くなったのかもしれないけど。
こんなに語り継がれてちゃうなんて、西川くんの伝説ってすごい。
ちょっと間違って伝わっちゃってるけど。

お土産屋さんの後、お蕎麦をおいしそうに食べる二人もよかった。
お蕎麦をベタ褒めで。
「ジュレよりも通いたい」って。
透真が可哀想。
お土産を物色しているときも濱くんと元木くんには、面白いものを選ばなくちゃと言ってたし。
濱くんってどんなキャラ?

かき氷屋さんでのヒロイントークも面白かった。
遥ちゃんの運動会の話も感動的だったけど、その後の奥山さんの修学旅行の話もかわいかったりで。

中学のときの修学旅行が東京って。
竹下通りや山手線で、テンションが上がったとかって。
セーラー服で首からしおりを下げているなんて、めっちゃかわいい。

そんな奥山さんも、今では東京に慣れてしまったようで。
でも、一つ思ったのは、長瀞のことが初めての遥ちゃんに「地元でしょ?」と聞いたこと。確かに遥ちゃんの出身と同じ埼玉県だけど。

県が同じだけ。
東京の通勤圏内と大自然じゃ、だいぶ違うから。

それにしてもルパパトメンバーのボウリングって本当にすごい。
そこにこだわるのも。
そもそも戦隊の撮影ってハードらしいのに、よくボウリング場に通ったよね。

パトレンがキュウレンジャーにボウリングで負けて、悔しがるのもすごい。
そんなところでもVSって。
まあね、あちらはおったまげの戦隊だし。

大自然よりも食べ物やそういう話が残っちゃった。


ではでは、こちらはこの辺で

まんぷく 第22週「きれいごとは通りませんか」木曜日

2019年02月28日(木) 10時45分
便乗商品の偵察に行った福ちゃんの変装が、あの丸メガネ。
目的と見た目が合わなくて和む。
それにしても、まだ便乗商品があるなんて。

萬平さんはすっかり経営に没頭。
大きな工場を作ることに夢中なので、類似の粗悪品が出ていることを気にしなくなってしまった。

ということで、福ちゃんの出番。
なんだけれど、何をどうするかは史実通りに萬平さんが考えるという。

神部さんは今回はすぐに帰宅。
その帰りか方がかわいかった。
帰宅しても立ったままのモデルをするとは、お疲れ様です。

岡さんと森本さんは、吉乃ちゃんの出待ちをするとは。
でも、吉乃ちゃんがそこにいないことに気づかないなんて。
神部さんの方が、美容院に行くことを知っていたという。
この二人のオチはつくのでしょうか。
オチがつくと友情が壊れそうで怖い。

このドラマは、電話がかかる度に「もしや…」と不安になってしまう。
と思ったけど、今回は早めだったので大丈夫だった。
終わり頃にかかる電話と来客以外は、大丈夫なのかな。


ではでは、こちらはこの辺で

映画「ねことじいちゃん」

2019年02月27日(水) 23時30分
原作漫画がステキだったし、映画監督が岩合光昭さんということで、気になっていたので観てきました。
映画の公式サイトはこちら

私「ボヘミアン・ラプソディ」でも泣かなかったのに、こちらでは涙が落ちちゃいました。ちなみに「ボヘミアン・ラプソディ」ではウルウル。

こちらは別にお涙頂戴というわけではないし、そういう展開になるのは予告でなんとなくわかっていたけどね。弱いんだよね私、こういうの。
ロックスターよりも身近に感じる人の老後の人生模様って。

だからといって悲しくて仕方がないという映画ではなく、ほとんどが癒し。
猫がいないシーンはあまりなく、風景も素晴らしく、一つ一つのカットが芸術的に美しい。

春のシーンと秋のシーンがあったので、撮影は長期に渡ったのでしょうか。

美しい自然や観ていてほっとする家屋。
おいしそうな料理があったり。
なにより癒しの猫がてんこ盛り。
それが自然な動きで。
あまりにも自然で、どうやって撮影しているのかと思うくらい、猫が役者。

台本通りに猫が動いているの?
と思うくらいにミラクルな撮影だと思う。
棚の上にある箱を猫が落とす芝居って、どうやっていたのでしょう。
スタッフさんや岩合さんの手にかかれば、それもミラクルではないのかも。

岩合さんらしいと思ったのは、猫の目線で撮ってたり。
猫のシルエットを計算して撮っているようだったり。

ここからは内容を含みます。
なるべくネタバレは避けているつもりだけど。