たけしの新・世界七不思議大百科 第6巻

2018年12月31日(月) 06時30分
桐山漣くんが出演するとのことで見ました。
漣くんはエジプトへ行きリポートをして、ナレーションも漣くん。
番組公式サイトはこちら

私はこういう番組が好きで、昔は吉村先生が出演した番組をよく見ていた。
でも、記憶があまりないという、先生には申し訳ないような残念さ。

ピラミッドは王の墓ではない。
というのが、ここでの大きなテーマ。
今までは、ピラミッドは王の墓であるとされていたけれど、そうではないとのこと。

墓ではないのなら、何だったのか。
その謎はメキシコにあるチチェン・イッツァ遺跡にあるピラミッドにヒントがあるとか。エジプトとメキシコのピラミッドには、共通点が多いそうで。

どちらも太陽の循環システムという。
確かに、権力の象徴として見せつけるのにはどうかと思うくらい、ピラミッドは巨大建築物に思えるし、仮に自分が王だとしても、そんな目立つ所に眠りたくないような。

また、ピラミッドを作っていたのは強制労働の奴隷ではなく、きちんと報酬を与えられていた労働者だったとか。
それじゃ、今までの映画で辛い目に遭っていた奴隷って…。

実際はビールを飲んでいたなんて。
それで「ビールのために働くぞ」ってことなのね。
と、先日風水さんから聞いた話を思い出してしまった。

こうなると竹宮惠子先生が描いた「ファラオの墓」もかなりのフィクションになってしまうのでは。
ちなみに私、その漫画を全巻読んだけれど、あまり記憶に残っていない。

ピラミッドが「計算し尽くされた建造物」ということはよく聞くけれど、太陽の動きも計算に入っていたとは。

太陽は何年経っても同じ動きをするからね。
なので、スタジオで出たクイズで、昔は太陽が今とは違って見えていたという答えは絶対にハズレと思った。

芦田愛菜ちゃんと橋本環奈さんは、その答えを選んじゃったけど。
番組的においしい答え。
また、ピラミッドの和名が金字塔というのは、わりと知られているのでは。

オベリスクについては、そういうことでしたか。
太陽神のシンボルと。
私がヨーロッパでガイドさんから聞いた話では、別のシンボルだったけど。
ヨーロッパのオベリスクは太陽は関係ないのかな。

太陽と水がエネルギー源。
それは今も変わらないし、世界各地でも同じ。
メキシコのピラミッドの下は、地下洞窟につながる。
その映像はとても興味深く。
それと映画の生贄の儀式が、どうも頭にこびりついちゃって。
怖いよう、生贄の儀式って。

そんな儀式に関係するかもしれないし、物理的にも狭くて暗くて、いろいろと怖そうな洞窟にカメラが入るなんて。

そこを撮影するのは世界初とのことですごいことだけど、カメラマンさんを待ち受けていたカメラがいたことで、川口探検隊を思い出してしまった。
こちらでは、ちゃんと先に洞窟にいた人も写っていたけれど。

いやぁ、それにしても洞窟って怖くもあり神秘的でもあり。
ある意味、胎児がいる空間のようでもあり。
なんて思っていたら、人骨があるという。
うわぁ、期待していなかったけど、期待通りの絵面。

そちらの取材をしたスタッフもそうだけれど、漣くんも狭い通路を登ったり降ったりして、本当にお疲れ様でした。
いいリアクションをしていたし。

狭い通路を進むとき、漣くんがちょいちょい振り返ってくれるから、ドキドキデートみたいだった。いや、ほんっとあの中腰の体勢や状況からするとドキドキよね。

漣くん、ほんっといいリアクション。
ピラミッドを見れば「でかい」って。
それ大事よね。
スフィンクスを見てもいいリアクションで。
スフィンクスって、世界がっかりポイントに入っているのだけど。
それは、観光客が勘違いしていた大きさとのギャップなんだけど。

勘違いといえば、ピラミッドに関しては成功しているのでは。
それが王の墓と思い込ませたことで、本当のクフ王の墓は別の所にあるのが長年バレなかったわけだし。

ピラミッドは墓の近くなので、あながち間違いでもないけれど。
そこは意図的に言い伝えられたのか、それとも王の墓の場所は一部の人しか知らなかったトップシークレットだったのかも。

それにしてもよくあんな通路や空間を掘ったと思う。
地下鉄じゃないけれど、どうやって入れたのかしら。
儀式の台座とかなんて、通路の幅よりも大きいのでは。
太陽の船も埋めたら動けないんじゃ…って思って、ごめんなさい。

それを発掘して復元する人もすごい。
先人も現代人も地道な作業をしていたのですね。
そう思うと、人の知恵と力ってすごいと思う。
そんなことを感じさせる番組でした。


ではでは、こちらはこの辺で

ヤーコンとアップルパイアイス

2018年12月30日(日) 16時40分
八百屋さんの店頭にヤーコンがあったので、買ってみました。




さて、これをどうしよう。
と思い、ネットで検索したところ、ごま油で炒めるとよいとのことで、やってみました。味付けは醤油とみりんで。

ヤーコンはアクが強いので、水にさらしてアク抜きをするとか。
レシピによってはアク抜きしなくてもよいとのこと。
で、こんな感じになりました。




味にインパクトはないけれど、おいしい。
好みがあるので、唐辛子は後からかけて。
唐辛子があると更においしくなりました。
シャキシャキの食感もよく。

ヤーコンは栄養価が高いようですね。
詳しくはこちら

ちなみにポケモンにヤーコンというキャラがいるみたいですね。
キャッチコピーは「アンダーグラウンド・ボス」って。
そこは植物のヤーコンを意識しているのか。
アンダーグラウンドじゃ、見えないじゃん…って思ったのはナイショ。


* * *

里芋の煮物も作ってみた。
レンコンがないので、筑前煮じゃないけどそれっぽい感じで。




ちょっと薄味だったかな。
里芋というと万平くんが「砂みたいな味だから苦手」と言っていたのを思い出してしまう。

砂みたいって。
砂、食べたことあるんかい。
って思ったけど、ありそう。(え)
ほら、ゲキレンジャーで泥水を飲んだから。


* * *

アップルパイアイスというのが気になって、ローソンで買っちゃいました。
詳しくはこちら




中はこんな感じ。




これはアップルパイ好きにはたまらない。
何層にもいろんな味や食感があるので。
てっぺんにはアプリコットソース、その下にパイ、カスタードアイス、リンゴの果肉といった感じで。

本当にシャキシャキのリンゴが下に敷き詰められてる。
おかげでアイスの甘みが和らいでよい。

とてもおいしかったけれど、パイが切れにくかった。
なので、カチカチよりもほんのり溶けた頃が食べ頃なのかも。


ではでは、こちらはこの辺で

冬の会合でいただいたもの(2018年)

2018年12月29日(土) 18時35分
昨日の冬の会合でいただいたものを紹介しちゃいます。
まずはたいちょおさんからいただいたもの。




この温かいソックスは、本当に冬場に重宝します。
色もかわいくて、とてもありがたい。
それと、和柄のかわいい付箋とごほうびうんちシール。

うんちシール。
「ちゃんとウンチができるかな」って書いてある。
これ、どこに貼ればいいんでしょ。
できたら、スケジュール帳とかに貼るのかな?
そしたら快便が一目瞭然。

こちらのシール、ふわふわしているの。
この感触でウンチとは思えない。
リアルじゃなくて助かります。
たいちょおさん、楽しいものをありがとう。


* * *

風水さんからはこちら。




かわいい手ぬぐいとミルクチョコレートと信州巨峰のコロン。
それと、ガラムマサラ。

ガラムマサラがかなり気になる。
少しずつ入れないと結構辛いとのことで。
使うのが楽しみ。

信州巨峰のコロンはまさにぶどうの香り。




ぶどうの風味がよく。
おいしかったです。
風水さん、いろいろと気になるものをありがとう。

ガラムマサラとうんちシール。
なんか似てる気がする。


ではでは、こちらはこの辺で

「イチゴマン」と「おかしなクロミちゃん」

2018年12月29日(土) 11時55分
「イチゴマン」と「おかしなクロミちゃん」が配信されました。
掲載はこちら

イチゴマン 第32話
年内にわりといい感じに。
ダジュラが退散したという。
イチゴマンが、ちゃんと活躍できた。
すんごいダイナミックなコマ割りで。

長かったよ、ヒーローっぽくなるの。
でも、まだ試練が待っていそうだけど。

ダジュラはイチゴ畑をめちゃくちゃにしたのだから、反省して農作業を手伝ってほしいところ。宇宙人のテクノロジーなら、無人トラクターとかありそうよね?(なんのこと)

ピューロン・アーマーはリミッターにより15秒で解除される。
ウルトラマンのカラータイマーに近いけれど、変身解除とは違う。
元に戻るというか。

一方、ダークさんは不死身なんだそうで。
確かにね、女の子から「お体は大丈夫ですか!?」と聞かれて「ダメ」とは言えないでしょうし。

ダジュラは新キャラに助けられたようで。
ナイスバディのお姉さん。
どうやら傘で異世界に行けるみたい。
異世界に行けるって、門矢士みたいに便利な人。

その彼女が言った「あの方」が気になるところ。
ラスボスかしら。
それとも前に出てきた宇宙人かしらん。

イチゴマンはイチゴ農家の老父婦とお別れ。
そのまま帰っちゃうなんて。
イチゴマンは桃太郎のように鬼退治をして、老夫婦に何かをしてくれるのかと思ってた。

まあでも、それじゃ話が進まないもんね。
お爺ちゃんもお婆ちゃんも泣かせちゃったけど。

お婆ちゃん「イチゴマンちゃん」って。
今まで、そう呼んでたっけ?

イチゴマンは、ヒーローになる決意を持って旅だった。
地味に走って。
乗り物はないのね。
まずは移動が大変そう。
頑張れ、イチゴマン。

ヒーローの道は遠い遠い茨の道のようだし。
うっわ、大変そう。
お疲れ様です。


おかしなクロミちゃん 第32話
今度は探偵ものですか。
オリエント急行って、まんまそれっぽい。
クロミちゃんはバッグの中から登場。
ほぼぬいぐるみ状態。
そんなクロミちゃん、まずは食堂車って。
しかも「あーん」してもらうなんて。
何しに来てるんだか。

ところで、ニッキのオリジナルって、日本人だったの?
ニッキというくらいだから、そうかとは思ってたけど。
井筒院って。
言いにくい。(声に出さないけど)

オペラは探偵に。
そんなニッキとオペラの前に現れたのは、アンドリュー・ラチェット。
ルパンに見えるルックス。
いかにも怪しい。

そこに美実ちゃんも。
何を企んでいるのかわからないけれど、とりあえず腹ペコくんがいてかわいい。

しかし、オペラとニッキの組み合わせって。
一度に二人。
一度に二度おいしいチョコミントみたいなものかな。

で、例の煙草入れ。
中に煙草以外の物が入っていたりしてね。
この漫画って、クロミちゃんが主人公よね?
クロミちゃん、あまり出番がないみたいだけど。

バッグの中にいた感じだと、ペットみたいよね。
そんなクロミちゃんの「あーん」がかわいかった。
口、大っきいし。
そこが一番の感想だったりして。
それと、オペラのアホ毛。
宇宙と交信できそうよね。

あとは、待て次回。


ではでは、こちらはこの辺で

冬の会合(2018)

2018年12月28日(金) 18時50分
半期に一度の会合に行って来ました。
けろりんさんは来られないとのことで、今回は風水さんたいちょおさんと私の3人で。

3人では予約ができないとのことで、予定していた時間よりも早めに集合できたので、そのままカラオケ屋さんに。
そこね、食事のメニューがだいぶ減ってた。
そこがわりと大事なのに。

今回は特撮のことはあまり話題に出なかったかな。
トクサツガガガのドラマのことが話題になったくらい。
原作漫画を読んでいる風水さんとたいちょおさんだけど、最初はドラマに興味がなかったそうで。
でも、ジュウショウワンが実写化されるとのことで、見ようと思ったとか。

実写化するとなると、ジュウショウワンの主題歌もあるよね?
と、そこに期待したけれどドラマの主題歌を歌う人のことを忘れていた。
ゴールデンボンバーですね。

私、漫画でも思ったけれど、ジュウショウワンってスーパー化したゲキレンジャーのスーツに似ているよね。なので、地味に気になったり。

あとは、現在公開中の平ジェネでスペシャルゲストが出ていることとか。
半田健人くんが、ファイズのオーディションを受けたときの話とか。
風水さんはニチアサを見たいけれど、忙しくて見られないので、HDにどんどんたまるので、DVDに保存しているそうで。
キュウレンジャーも見たいのに。
でも、見られないという。

…って、書き出したら、ちょいちょい特撮のことも話していたという。

他に話したことはこんな感じ。
今回も箇条書きで書いちゃいます。

パンの起源はどこ?エジプトかメソポタミアか?
小麦や大麦の栽培をする経緯について、風水さんからご教授
穀物の実に触れると実が飛んで行ってしまうが、そうでないものを栽培した

最中の皮と餡が別々に販売されているお店があるけれど、営業は平日のみ
最中の皮を作る技術って、高そう

高速バスの道中で、風水さんとお話した80代男性のアクティブさがすごい
定年後は趣味を持たないとね
ポジティブ思考は薬になる

ダイアナ元妃がエイズ患者と素手で握手をした
王族に手を触れられるとテンションが上がる
昔と違い、今はエイズの治療がよくなっている
風水さんのスマホカバーが赤いのは、エイズ基金のために買ったもの
風水さん、9月からスマホデビュー

詐欺メールのあれこれ、ふるさと納税詐欺とか
45億円が当たったメールが、毎日のようにたいちょおさんに届いた
迷惑メールを受け付けない設定にすると、必要なときに困る

ノエル役の元木聖也くんの身体能力がすごいという
戦隊の俳優で初めてロケハンに一緒に行った元木くん
動いていたいから、姫路城には行かずにカラオケに行っていた元木くん
ルパパトのキャストが姫路城に行ったエピソードから、姫路城の話題
風水さんが姫路城に詳しいので、いろいろと話してくれました
城下町にはお土産屋さんがあるの?との質問に特産品ってあったっけの返答
姫路城に行くには、坂道があるので結構体力を使う

神奈川県民のたいちょおさんと私は「小田原城はねぇ…」これといって
元千葉県民の私は、遠足で千葉城に行ってプラネタリウムを見た
なぜお城にプラネタリウム?(現在は千葉市科学館に移転)
姫路城は当時のままだけど、大阪城は中身は全く別物だからね
世界文化遺産の姫路城は塗り直して、更に美しく
名古屋城のエレベーターについてはどうよ

姫路城は白鷺城、ノイシュバンシュタイン城は白鳥の城
ノイシュバンシュタイン城の城主とワーグナーのローエングリンの関係
ヨーロッパのビールは冷えていないので、日本のCMの喉越しとは違う
ヤマザキマリさんの著書によると日本のビールのCMはイタリアでウケる

ビールの起源はかなり古い、ホップがない頃のビールは苦くない
そんなビールでも、昔の人はビールのために働こうと前向きだったとか
ビールについても風水さんからご教授、パンの起源の話からの流れ
パンの話題になったのは、ホットケーキとパンケーキの違いってなに?

アイスについてのあれこれ、食べ頃はカチカチじゃないの
私がバイトで初めてアイスを盛ったとき、左手のコーンを握り潰した
冷凍庫から出したてのアイスって結構硬いから、バイトが嫌がる
たいちょおさんのアイスをいっぱい食べてみた、という話のオチが悲しい

ドラマのトクサツガガガに恋愛要素は入れないでほしいという話題から
恋愛要素の少ない漫画の話題にちはやふるが、風水さんは全巻持っている
ちはやは無駄美人だからいい、風水さんはしのぶちゃんがお気に入り
風水さんのご自宅の書庫はすごいことになっている

スポーツのビデオ判定について
プロ野球ではリクエストができるようになったけれど、相撲は早かった
相撲の騒動のあれこれ、ここでは書きにくい
審判って大変ね、審判になる人にはそれなりの経歴が必要

二人ともサモーンはちょっと見たようで、シャケキスタンチンの話題
シャケキスタンチンって、シャケの色素のアスタキサンチンのもじりなのね
藍染の藍って食べられるのね
シナモロールの水色のカレーってすごい色よね
そこからチョコミントの色は優しいという話
好き嫌いが分かれる食べ物で、パクチーやミントという話題から
戦隊は来期から放送時期がちょっとずれる

大きな音が鳴る楽器って、どこで練習するのかね
風水さんは、夕方にトロンボーンの練習をしてた人が気になっていた
風水さんのご両親は「まんぷく」の出演者の歯並びがキレイなのが気になる
昔の日本人の歯並びは、今の俳優さんみたいにキレイではなかった

少女が口に酒を含んで、発酵させるという話題から
町内で大量の酢飯を作ろうとしたら、爺様が口に含んだ酢を飯に吹きかけた
マヨネーズと言っていいのは、農林水産省でちゃんと決まりがある

絞りたての牛乳と市販されているものの濃度の違い
ジャガイモやキノコの毒について
ジャガイモが食べられるのは、毒がないものを選んで栽培したから
フグであたった一家が身近にいた話

関東ではお神輿を担ぐ、関西では山車を引く
横浜駅の複雑さ、東京駅は意外とわかりすい
東京駅付近にあるゴディバがすぐに見つかって、嬉しかった風水さん

今回は、なぜか食べ物の話題が多かった。
こんな感じだったけど、他にももっと話していると思う。
思い出したら付け足すかも。
ということで、楽しい会合でした。


ではでは、こちらはこの辺で