プリン☆あら・どーも!! 第14話

2017年08月31日(木) 15時10分
14話が配信されました。
掲載はこちら。

夏が終わりそうなところに海水浴のお話。
夏と言えば、海ということで。
今じゃ、クラゲとかいそう。

阪神甲子園球場監修 甲子園カレーうどん

2017年08月31日(木) 14時15分
風水さんからいただいた「阪神甲子園球場監修 甲子園カレーうどん」を食べました。





フタを開けるとこんな感じ。





できあがりはこんな感じ。




こちらのカレーうどんは、やはり関東の味付けとは違うような。
独特の風味は、うたい文句の「オニオンの旨み」なのかな。
おいしいのだけれど、なんとなく外国テイストというか。

好みで入れるスパイスをあまり入れなかったせいか、そんなに辛くなかったし。

関東にはないような味だったので、新鮮に感じました。
麺の食感も違っていて。
違った文化に触れたようで、楽しかったです、はい。


ではでは、こちらはこの辺で

女性限定殺陣教室の紹介

2017年08月30日(水) 17時35分
今朝の「ノンストップ」で、高瀬道場の女性限定殺陣教室の紹介があるということで、録画でだけれど見ました。

それが…。
その出演情報の時間をきっちりと15分だけ録画予約してしまったので、新美アナウンサーの成果がわからなかったり、多加野さんの生出演も見られなかったのが残念。

なお、私は多加野さんは「國士参上!!」の上映会等で、何度かお見かけしたことがあります。手際よく司会をされる方と記憶しています。

そのコーナーの直前にフランス大統領のメイク料金の話題があり、その料金に驚き。そういえば横浜市長にもそういう話題があったっけ。
なんて思っていたら。

場面が切り替わり、高瀬道場(新宿教室)に通っている薄化粧もしくはすっぴんの女性達の凛としたオーラが美しいと思った。
袴姿もあってか。

まずは、お稽古ごととして殺陣を紹介。
Cinema Action殺陣講座は、新規入会が2ヶ月待ちだとか。
実際はもっと早く入会できるかもしれないとのことで、道場に問い合わせるとよいとか。

教室にいたのは主婦やOLさん。
そう言われるまでは、アクション女優さんかと思えるくらい、みなさんの殺陣が本格的に見えました。お稽古ごととはいえ、怪我をする恐れのあるものなので、遊び感覚ではいけないのでしょう。

そこに番組から、新美アナウンサーが体験。
半身という殺陣特有のステップや刀の振り方を習ったり。
刀の基本的な斬り方の袈裟切り、銅斬り、唐竹割りなど。

この三つの斬り方。
TTTVで、双子くん達が「斜め、横、真っ向」と振り方を紹介してくれたような記憶がある。刀の基本的な振り方なのね。

殺陣の手順を覚えるのは大変かも。
殺陣は手順が全て決まっているというのは、私も知っていたけれど、そこに「手、足、目線、方向、相手との距離、タイミング」も一手に含まれているとは。

そんな大変なことを流れを切らさずに5手、それができれば初級が合格だとか。
初級からハードルが高そう。
その新美アナウンサーの結果が、録画が終わってわからないという。
途中まではできていたような。

なかなか興味深い紹介でした。
刀を鞘に収める動きなどが、特に。
収めるのって、素人目にも難しいと思うので。
鞘の方から、刀を収めに行くとは。

私、そんなことをしたことがないので、考えもしなかった。
確かにその方が、効率がよさそう。
私は一生、刀を使う機会はないと思うけれど。

そうそう、どんなに外見がよくても刀を収める姿がおぼつかないと、それだけでその俳優さんがダサく見えてしまうからね。逆もまたしかり。

予想していたよりも長く、ステキな教室紹介でした。


ではでは、こちらはこの辺で

渋皮入りマロンクリームとパインヨーグルトクリーム

2017年08月30日(水) 17時10分
くりこ庵で買っちゃいました。
渋皮入りマロンクリームとパインヨーグルトクリーム。




渋皮入りマロンクリームは、皮の渋みが本当によい。
栗だけだと甘ったるくなってしまうけれど、渋さがあると風味が増すというか。

パインヨーグルトはとても爽やか。
全体的に甘酸っぱいのだけれど、清々しい甘さで。

どちらもとてもおいしかったです、はい。


ではでは、こちらはこの辺で

終わらない気がする

2017年08月29日(火) 18時45分
今週でエグゼイドの放送が終わったのだけれど、実感がない。
というのは、続きがあるような形で終わっているから。
昔と比べて、劇場版やVシネマもあるし。

キャストの露出が多いのもあるのかも。
SNSなどがあれば、放送が終わってもキャストの様子がわかるし。
だからなのかな、数年前からの作品が未だに終わっていないように感じるのは。

別に忘れたいわけではなくて。
前の作品が忘れにくくなれば、次の作品を受け入れやすくなるし。

それと、戦隊が続いているのもある。
ディケイド以前のように仮面ライダーと戦隊が一度に終わらないからね。
なんて思いつつ、次の日曜日になったら、エグゼイドが終わったことを実感するでしょう。

本当は、もっと何か気の利いたことが書ければよいのだけれど。
ということで、お絵描きに参ります。
今回はスパーダと永夢。