3月の検索ワード

2016年03月31日(木) 17時45分
もう3月も終わり。
年度末でもありますね。
今回は、検索ワードの紹介の前につらつらと思ったことを書いてみます。

ここのブログのアクセスがめっきり減って、正直寂しいのですが。
とはいえ、閲覧されているのはPVとして目に見えている数字だけではない気がするので、そう思いつつ更新しています。

まあね、基本ここは独り言なので。
誰か一人でも読んでくださっていたら、本当に嬉しいです。

年度末といえば。
テレビの編成も変わる時期。
31年間続いた「ごきげんよう」が今日で終わりましたね。

何かぽっかりと穴があいたよう。
普段から番組を見ていない私がいうのもおこがましいけれど。
とても楽しい番組だったけれど、続けられない理由があったのかもしれませんね。昼ドラもなくなっているようですし。

景気やテレビ離れが原因なのかな。
見る人口自体も減ったのもあるのかも。
視聴率が取れないとスポンサーだって、辛いでしょうし。

他にも、SNSやWEB番組の影響もあるのでは。
昔は、好きなタレントのプライベートを知るには、テレビか雑誌くらいしか媒体がなかったので、トーク番組にお気に入りのタレントが出るときは、ファンは数日前から放送日を意識していましたよね。

それにタレントにカリスマ性がなくなって、安っぽくなってしまったのもあるのかも。それに対して、視聴者の意識が偉そうになってきた印象。
今は素人が手軽にネット発信できるので、誰でもタレントになれるし。

テレビ番組を作る上での制約も昔より厳しくなってきているのでしょう。
その点、WEB番組はやりやすいのかも。

ただし、テレビ番組とWEB番組を比べるのは違うと思う。
いくら視聴率が低かろうが、WEB番組よりもテレビの方が視聴者数の桁が違うでしょう。

それにクオリティが違う。
小堺さんを例にすると、あれほどまでに頭の回転が速く、トークが面白いタレントさんって、そうそういないでしょう。
そういう職人さんの活躍の場が減るのは残念。

ドラマにしても、地方局のものとキー局のものでは、やはりクオリティの差がいろんなところに出てしまう。

話は変わって良知真次さん、ご結婚おめでとうございます。
心平くんと共演していなかったら、私は知らなかった役者さんですけれど、歌もうまく端正なお顔で、とても印象的な役者さん。
なので、結婚のニュースになぜかちょっぴりショック(笑)。

テレビ放送が始まった直後では、舞台役者の方がテレビ役者よりも格が上だったようだけれど、今はテレビの方が上のようですね。
知名度=才能ではないでしょうに。
良知さんって、ミュージカル界ではかなり有名な方だと思うのに。
意外と知られていないのですね。
って、私もそうだったけど。

なので、アクセス数=ブログの質ではないといいように考えている私。

今月は検索数が少ないので、多かったワードの順位は出しませんので、気になったワードをご紹介。

仮面ライダー45周年記念超大作「仮面ライダー1号」

2016年03月30日(水) 17時08分
「仮面ライダー1号」を観ました。
公式サイトはこちら。

井上敏樹さんワールド全開の映画でしたね。
やりたい放題って感じで。

そういう意味では昭和っぽい。
無茶苦茶な流れだったり、ヘンな世界観だったり。
それが好きか嫌いかで、この映画の評価は別れると思う。

仮面ライダーあつめ

2016年03月29日(火) 21時50分
仮面ライダーあつめ始めました。

どんなものかしら。
と思って始めたところ、かわいい。
ショッカーの悪さぶりが。(そこ)

だって、フラフープを横取りしちゃうとかって。
一緒に遊べばいいのに。
それだとお話にならないんだけど。

最初はこれ、どうやってやるのかな…と思っていたら、ちゃんとチュートリアルから始まるのね。
親切。

で、あとはちょっと時間を置くってか?
うん、何気にアプリを開くのが楽しい。

ライダーずかんもちょこちょこと増えてきたし。
わりと最近のライダーから出てくるのかしら。
バロンが早めに出たので、ちょっと嬉しかったり。

課金しないでどこまでできるのかな。
仮面ライダーも金次第なんて、いやよん。^^

今のところ無料でもわりと楽しめる予感。


ではでは、こちらはこの辺で

Pick-up Voice Vol.101

2016年03月29日(火) 16時15分
万平くんと心平くんの記事が載っているとのことで、Pick-up Voice Vol.101を買いました。
彼等の写真の特典付きで。

記事は遊戯王ARC-Vについて。
小野賢章くん、高木万平くん、高木心平くん、金城大和さんのインタビュー。

更新お疲れ様

2016年03月28日(月) 23時55分
今日のタイトルは自分のことじゃないです、はい。

今期のヒーローさん達って、マメにツイッターやブログを投稿するよね。
撮影でお疲れでしょうに。
聡太郎くんなんて毎日ブログを更新しているし。
磯村くんも週に5,6回は更新しているという。

あ、聡太郎くんは出番にムラがあるんだっけ。
今度、いつジャベルが復活するのかって思うとワクワク。

それぞれ撮影している時間にもよるでしょうけれど、本当に素晴らしいです。
そのファンへのサービス精神。
営業ともいう。(ふふっ)
今の時代、そういう発信が大事なのかもしれませんね。

前にも書いたけれど、磯村くんのブログって面白いよね。
って、誰に同意を求めているんだか。

昨日のゾンビの写真だって、シナリオを考えてた上で載せているという。
写真もただ撮っているだけじゃなくて、演出もしているという。
でもその写真、更新のお知らせで記事に行く前に見えちゃってた(笑)。

せっかくのサプライズが。
私、そのお知らせを見た瞬間、なにが起きているのか理解できなかった。

ゾンビねぇ。
そういえば、アラン様ってフミばあの軽く二倍は生きているんだよね。
となると、江戸時代には生まれていたってことかな。
そう思うといろいろと疑問が。

アランって名前とか。
どう見ても日本人なのに。
ということは、眼魔の世界は日本とは関係ない所なのかな。
それがなぜ今になって、彼等が動いたのか。
アドニス大帝の祈りにその原因があるような。

疑問といえば、タケル宛に届いた父からの郵便物はどういうことなのか。
そういう種明かしが、きっとあるって私信じてる。

それとタスクくんが、これからもアムちゃんに振り回されるって展開も。
ということで、アムちゃんよろしく。
って、勝手に思ってる。

では、お絵描きに参ります。
今回はタスクくんとアラン様。