ゴーオンジャー GP-28の感想(後編)

2008年08月31日(日) 23時56分
前半からの続きです。

ふと思ったんだけど、軍平の「スーツ+前髪おりーの」って、変装だったのかなぁ。

あれが変装かぁ…。


そういえば先週に引き続き、今週もバルカがレースに勝っちゃいましたね。
2連勝、おめでとさんでした


じゃ、感想の続きです。

ゴーオンジャー GP-28の感想(前編)

2008年08月31日(日) 17時45分
はあぁぁぁーーーーっ。
何から書いたらいいのかしら…。

とりあえず、まず最初に一言



グンペーのウソツキー!




嘘つきは泥棒の始まりだぞぉー。
ああ、こんな軍平に誰がした…。


そ れ と

アタシ、朝から心臓が痛いの。
それって、ゴーオンゼミールの軍平に、完全に打ち抜かれちゃったの。
も、こんな感じ。




















今まで、5列以上のを並べたことはなかったけれど、今回の軍平のあのウィンク+投げキッス…


ああーん。
も、いやん

軍平様、アタシに投げキッスありがとう ←すげー勘違い。
うふふん、ずっと勘違いのままでいい?
軍ちゃん、大好きっ。
投げキッスのことは、また後でも書いちゃうよん。


じゃ、感想に行きますよん♪

実験

2008年08月31日(日) 00時31分
先日のわさびラムネの流れから、どういうわけか「アイスジンジャーコーヒーフロート」という代物を作ることになってしまいました。

ってか、好きでそうしています。
てなわけで、まずは炭酸水を用意しなくてはと思い、スーパーに行ってみたところ…







こちらのイケメンくん達が、私に向かって視線を投げかけていたのです。



「ボク達をお家に連れてって〜!」




ってね。
鈴木裕樹くん、遠藤雄弥くん、中村優一くんの視線よん♪
ええ、大いなる勘違いですけど。

このタグは、映画「シャカリキ!」の協賛記念品について書いてあります。
こちらの炭酸水って「ゲロルシュタイナー」という商品名で、ドイツ西部のゲロルシュタインという町の名前からきているとのことです。

飲み水に「ゲロ」かい…。
ちなみに、こちらの炭酸水は今回は使っていません。



話しは戻りまして、「アイスジンジャーコーヒーフロート」です。







こちらは、風水さんから教えていただいたレシピに従ってブレンドしたものです。ジンジャーエールもハンドメイドの方がよいのでしょうけれど、面倒だったので市販の物を使いました。

【レシピ紹介】
ジンジャーエール(ショウガをハチミツに一晩浸けて炭酸水を加えたハニージンジャーの方が美味しいらしい)80ml、アイスコーヒー140mlをカクテルするとできあがりとのこと。


飲んだ感想としては…。
これ、売り物にしてよいんでしょうか。
最初の一口の印象は



苦っ…




涙が出ちゃう。
これね、ハンパなく苦いんです。
コーヒーの苦味とジンジャーエールのショウガの苦味が、重なってダブルになって苦いんです。相乗効果なのか、ホント激しいです。

例えるのなら、カカオ70%以上のチョコレートみたいな苦味です。

でね。
飲んだ後は、不思議と血行が良くなったような、変な感覚があったようななかったような…。

健康に良さそうな悪そうな…。
これはね〜、好きな人にはすんごくいいお味なのかもしれないけれど、個人的には



買ってまで飲みたくない…。




そうそう、我家にはアイスクリームのディッシャーがないので、アイスは別に盛りました。なので、最初はこの「アイスジンジャーコーヒーフロート」をストレートで飲んでみたのです。

バニラアイスと一緒にこちらを飲んでみると、苦味が和らいでわりと飲みのみやすくなったけど…それでも



苦いというか、妙なお味が刺激的なの




気になった方は、ぜひ一度お試しください。
ええ、たぶん一度でいいと思います。

で、せっかくだから、ジンジャーエールを使って他のブレンドにもチャレンジしてみました。

手軽にあったので、ジンジャーエールと牛乳をブレンドしてみました。
ミルクジンジャーは、アイスジンジャーコーヒーフロートよりはマイルドで飲みやすかったです。

ちょっとミルクセーキっぽかったし。
だけど



進んで飲みたくないわ…




てなわけで、私の「究極にまずい炭酸水カクテル」作り作戦は、これで終わりにしようと心に誓いました。

やっぱまずいのは、まずいよセンセー。


いきなりここでお知らせです。
レスキューフォースの感想にコメントをいただいている、あきちゅさんのブログのご紹介です。よろしかったらこちらへどうぞ。



ではでは、「明日も軍ちゃんよ♪」と一昨日の記事に書いておいて、日曜日になってしまいましたが、軍ちゃんのお絵描きに参ります。

レスキューフォース 第22話の感想

2008年08月30日(土) 18時10分
う〜〜〜ん、今週のレスキューフォースの感想を書くテンションが



急降下…。



下り過ぎ。
てなわけで、今回の感想は軽ーくさくっと行きます。

おやつに

2008年08月29日(金) 23時50分
今日から娘の小学校が始まりました。

んで、午後になってさっそく娘の友達が家に遊びに来ました。


あ。


やなことを思い出しちゃった。
そういえば、この子ってば私に直接ではないけれど、「○○ちゃん家って、毎回同じお菓子が出るよね。」って言ってたっけ。

「悪かったね、105円のゴマスティックを常備しているよ、ウチには…。」

って、言ってやりたかったけどね。
ということで、今日は違うお菓子をわざわざ出しましたとさ。


なんだか最近…。
「わさびラムネ」の一件から、暇さえあれば、私はいろんなレシピを妄想しているんです。何に炭酸水を混ぜると、究極にまずいんだろうって…。

たぶん、私のことだから実行するんだよね。
「青汁+炭酸水」あたりが一番強烈かな。
でも、そのために青汁を買いたくないし。
きゅうりをミキサーにかけて、きゅうりジュースとかと…。

牛乳も捨てがたいと思うんだけどね。
しかし、「おいしいもの」を考えようとしないで、どうして「究極にまずいもの」を考えているんだろう、私。


牛乳って、小学校で噴く子が必ずいましたよね。
みんなで笑い話で盛り上げて、必死で我慢しながら牛乳を飲むの。



かなりアホくさい勝負だけどね。




耐えきれず、鼻から牛乳を出しちゃう子とかいたしね。
ええ、私じゃないですよ、それって。

うどんを鼻から出しちゃう子も見たことがあるけれど。


そうそう、ある先生の話しですけれど。
その先生って、紅茶にかなり詳しいとのことだったのです。
で、家庭訪問のときに、あるお宅で「とあるお茶」を出したら

「うーん、これはかなり珍しい紅茶ですよね。○○かな。」

と、その先生。
その場で、紅茶のうんちくを自慢気に話したそうです。
その「とあるお茶」って、実は麦茶だったんですけどね。



先生のウソツキー!




なんとなく、数日前に似たような文章を書いた記憶が…。



うーん(まだレシピを妄想中)。
ゴーヤジュースもいいかな。
ちなみに、ゴーヤの苦味取りは無事に成功しました。
ありがとう海老澤くん。


てなわけで、今日は軍平のお絵描きです。
ええ、無理矢理な前フリです。