今年もあと少し

2007年12月31日(月) 17時13分
今日は風が強い大晦日ですね。

実は、ボウケンジャーの放送が終わった時に、このブログを止めようかとも思ったのですが、今はこうやって続けていて良かったと思っています。

そして、今年は自分自身でも予想しなかったくらいに、深見レツくんにはまりました

私は今までは、俳優さんにはあまり興味がなかったのです。でも、なぜかこんなんなっちゃいました。

このブログも、月を追う毎に少しずつお客様が増えているので、本当に感謝しています。これはもしかするとレツくんのおかげなのでしょうか…。

ということで、こちらを読んでいらっしゃる皆様に感謝の気持ちを込めて、今日は年末にあまりふさわしくない人を描いてみました。まぁ、年初に登場よりかはいいかなという感じです、はい。

しんちゃんの特番

2007年12月30日(日) 22時22分
今日のクレヨンしんちゃんの特番で、今年と来年のスパヒロの紹介がありましたね。ということで、今日はそちらの印象を書いてみます。

こちらの番組を見ていない方や、ネタバレはいやよんという方はここでストップですね。

といっても、ネタバレは全くと言っていいほどないですけれど。

大掃除

2007年12月29日(土) 23時50分
年末ともなると、やっぱり世間並みに大掃除をしなくちゃね…と思って、今日はなんとなく掃除をしてみました。

天気が悪いと、どうも掃除をするテンションが下がっちゃったし。…と、天気のせいにしてみたり。でも、頑固な油汚れをやっつける洗剤のおかげで、なんとか掃除をした気分にはなれました。

でね、つくづく思ったんだけれど、洞窟とかで生活をしたら、掃除をしなくていいのかな…なんてね。


私が住んでいる地域には、近くに遺跡があります。その遺跡には、縄文・弥生・古墳時代の竪穴式住居が再現されています。

こういう生活を送っていたら、究極のエコライフだったんだろうなぁ…なんて思っちゃいました。


そうそう、掃除といえばね。

ある人は、バイクのマフラーにホースを突っ込んで、掃除をしたそうです。




そんなやつが、免許を取っていいのでしょうか。


本人いわく、「水洗いしてキレイになった。」
と、周りに自慢していたそうです。


世の中にはいろんな掃除の仕方があるものですね。


ということで、今日は段々と存在価値が薄れて来ているあの方を描きました。

くぅ〜〜、掃除されちゃったら、アタシ怒るよ

こちらのお3方と

2007年12月28日(金) 23時50分
今日は、こちらの方々にお会いしました。

けろりん的ひとりごとのけろりんさん。
All's Right with the Worldの風水さん。
閑古鳥ぽよぽよのたいちょおさん。

たぶん、私のブログに遊びにいらしている方は、こちらのブログの常連客さんだと思っています。なので、お3方の印象なども書いちゃいます。

なんとなく

2007年12月27日(木) 23時47分
今日は10年くらいぶりに2人の友人と会いました。
一人は、2児のママで花屋さんでパートをしています。
もう一人は、独身で海外旅行の添乗員をしています。

久しぶりに会ったのに、昨日まで会話をしていたような感覚が蘇りました。違う世界感を持った人と話すというのは、とても楽しいものですね。

会った場所は新宿の京王プラザホテルのビッフェでした。
そちらはかなり人気のようで、予約をしないと入れない時もあるそうです。実際、今日は予約無しでは入れませんでした。

もちろんお料理もおいしかったのですが、友人達の話も面白かったです。特に、添乗員の友人の話は、平凡な毎日を送っている私にはかなり刺激的でした。

彼女の話を聞いていたら、私も死ぬまでに一度はオーロラを見てみたいと思いました。それだけオーロラは魅力的なんだそうです。

そして、その友人に言われちゃいました。

「前はね、一番○○(私の名)が、海外とかに興味があったんだよね。で、最近はどうなの、ほらっ…」


「ヘビメタとかは!」




あ、なんかすごい言葉を聞いちゃった。
あの〜、実際に当時の私はLAメタルが好きだったけれど、「ヘビメタ」というカタカナはなんか照れくさいよぉ。

しかも、ホテルのレストランで言うような言葉じゃないよね。
そして立て続けに

友人:「絵の方はどうなの?」

私:「え?…あ、ああ、あのね、描いているよ。ここんとこ毎日。」

でも…。

なんとなく、ヒーローの絵を描いているとは言えなかった…
だって、この2人の中での私のイメージには、きっと当てはまらない世界だもん。


そして、友人達と別れて、家に帰る途中で私はしっかりと「てれびくん」を買っちゃいました。でも、まだじっくりとは見ていません。

ああ、私ってば明日も子供を預けて新宿に行くんです。
年末だっていうのに、悪い主婦です

しかし、う〜ん、なんだかもう一度旅行関係の仕事に触れてみたいな…。最近は偏頭痛も治まってきたし、なんて思っていたら添乗員の友人からメールが…。

「私も来年こそは…。」

と。

ああ、独身で海外旅行の添乗員で、仕事もやり甲斐があって楽しそうなんだと私は勝手にうらやましがっていたけれど、本当は結婚願望があったのね。

そっか…。
私にはこのブログもあるしね。
こちらを読んでくれている皆さん、大好きです


そうそう、さっきてれびくんをちらっと見たら、次期戦隊のことが載っていました。次期ライダーの方は、もうだいぶ知られていますよね。

次期戦隊はまだスーツしか分からないけれど、なんとなくいい感じかな。ゲキレンジャーの時は、ある意味衝撃でした。だってスーツがみんなネコだし…。ウエストないし。ブーツじゃないし。

次期ライダーの方は、ああ、この主人公は描きやすいタイプの子だな…なんて今から勝手に思っちゃいました。お顔としてはわりと好きなタイプだけれど、実際にお話で見てみないと分からないですね。

そういえば、私の良太郎の第一印象は「さえない」でした。
実は役柄がまんまそうだったのですね。


でもね、まだまだ私にはレツくんを追って行かなくてはいけないのです。これが私の宿命です(なわけないけれど)。


ふふふ、○○年前は、○○後にこういう絵を描くなんて想像もしていなかった私です。