隊員ジャケット

2007年11月30日(金) 23時39分
今日は、息子の幼稚園でこんな物を持って帰りました。





これは、お遊戯の発表会のプログラムが書いてあるカードなのです。白い袋の所にサンタさんへのお願いが書いてあるのです。

で、息子のお願いは


ゴーカ


だって

しかも「ゴウカ」じゃなくて「ゴーカ」って書いてあるし。
その下に、先生がきちんと「ゴーカがほしい」と書いてくれたのだけれど、先生も「ゴーカ」って書いてあるし…

先生、さては電王を見ていないな…。
それとも、息子の字に合わせてくれたのかなぁ。

いずれにしても、シンプルでわりと安いお願いで良かった。


そうそう、昨日買ったてれびくんに付いていた「超クライマックスかるた」の読み札で、これが一番笑えました。

ロッドフォーム
うみがにあうぜ!
カメだから

他にも面白い読み札があるのですが、私はこの「カメだから」がとってもツボでした

それと、ゲキレンジャー VS ボウケンジャーのVシネマが気になります。てれびくんについては、そんな感じです。


ではでは、今日も昨日と同じ組み合わせの人を描いてしまいました。

なぜかこちらに

2007年11月29日(木) 23時51分
今日は息子を耳鼻科に連れて行った後で、てれびくんを買っちゃいました。

てれびんくんについては今日は書く気がしないので、もしかしたら明日書くかも知れません。でね、載っていました、次のライダーのシルエット

いや〜、シルエットというよりも、ほとんど見えているし…

ま、それにはここでは触れません。


それを見た途端に、急に悲しくなりました。
普通は「もうすぐ、電王が終わっちゃうんだな〜。」って実感するのでしょうけれど、私の場合は


ゲキレンジャーも終わっちゃうんだな〜


って思いました。
かーなーり、しみじみしています。

実は、こんなことを書くのはしのびないのですが、電王は終わっても悔いが残らないと思うのです。勿論、終わって欲しくはないのですが、たぶん魅力を全部出し切って終わるんだろうな…という安心感があるからなのです。


でも、ゲキレンジャーの場合は悔いだらけです。
ゲキレンジャーが好きかどうかと聞かれれば、私は


「嫌いです。」


と、答えます。
ただし、役者さんやスタッフは


「好きです。」


何が嫌いなのかというと、設定とお話が嫌いなのです。
でも、正確に言うと「嫌いだった。」のです。今は過去形です。


ゲキレンジャーは、野球で例えると今は8回裏くらいで、敵に大差をつけられているような状況に思えます。なので、負けっぱなしで終わるよりも、勝てなくても1点でも返して欲しいと思います。選手はいいのに、采配が悪かったんじゃないかな…なんてね。

もう、負けは見切っちゃったよ、という方もいらっしゃるかと思いますが、せめて最後に底力をアピールしてもらいたいものです。

最近は、点につながらなくても、レツがヒットを打ち続けている感じもしますからね。代打のケンも才能がある選手だと思います。メンバーのみなさんも活躍の場がうまく持てないという感じがします。  

私ね、こんなに一つの番組に思い入れをしたことはないのです。

最初の頃は、番組の悪い点についてばかり気になっていました。特にバエがゲキレンジャーの前に現れた時なんて、本当に悔しくて涙が出ました。それも、放送した日から何日か経っても悔しい思いがいっぱいでした。

こんな子供番組のために、どうしてなんだろうと思いました。

きっとね、それはゲキレンジャーが「負けている(魅力を出し切っていない)」から気になっていたのです。ボウケンジャーみたいに、どんどんと点数が入って「勝っている」という番組では、応援しなくても大丈夫という安心感がありましたからね。

ボウケンジャーなんて、終盤は点を入れなくてもいい感じでしたよね。                              

ゲキレンジャーは、せっかく拳法をテーマにしたお話なのだから、この部分をもっと色濃く出して来たら嬉しいですね。

なんだかとりとめのないことを書いてしまいましたね。


ではでは、雰囲気をがらっと変えるためにも、今週の可愛い子を出しますね。

桜井君スペシャル

2007年11月28日(水) 23時42分
なんだか、今日の私はちょっと凹み気味でした。

というのも、息子が風邪で幼稚園を休んだからです。
風邪といっても、平熱で元気そのものなのですが、咳が治まらないので今日は休ませたのです。

ホント、咳以外はいつもと同じ状態なので、息子は家で普通に一人で遊んでいました。私も途中まで遊びに付き合っていたけれど、絵本を読んでいたら私が寝てしまいました

昨日は、息子が幼稚園から帰ってきてから咳が出たので、すぐに耳鼻科に連れて行ったのですが、すごく混んでいたので、待っていただけで疲れ果ててしまいました。

昨日はそんなことで脱力気味でした。
今日はなんとなく無気力でした。

う〜ん、凹み回復のために、なんとなく思いっきりゴーカートとかで、アクセル全開にして走りたいなぁ。できれば、要普通免許でヘルメットをかぶるヤツがいいなっ。

カーブとかでも、絶対にブレーキとかをかけないの!
も、めちゃくちゃスピード出しちゃいたいなっ!


「オラオラ〜!!じゃまだっ、そこどけよ〜!」


なんてね。
と、言ってみただけなのよん。

私ってば、小心者だから普段の運転はめちゃめちゃ腰が低いつもりなんですよ。きっとね、対向車線のドライバーがひくような笑顔をして運転しているかも知れません。


数年前の話ですが…。
お台場のMAGA WEBで、運転シュミレーションのようなゲーム(?)を体験したことがあります。そこで、私


何度も事故りました


その時は、周りに人がどんどんと見に来ちゃったので、すんごく恥ずかしかったです。あ、でもいい訳ですけれど、その時の私はペーパードライバーでした。今は、バックで駐車する自分に酔っちゃったりします(←バカ)。


そうそう、気になったのでさっきMAGA WEBのHPを覗いたら、11月14日〜来年2月17日まで「劇中車展」が開催されているのですね。帰ってきたウルトラマンの「マット・ビハイクル」も展示されているのですね。

それに、バック トゥ ザ フューチャーのデロリアンも展示されているようですが、写真で見ると「えっ、こんなデザインだったっけ!」と少し驚きました。当時はおしゃれだった気がしたけれど、今見るとなんとなく過去のデザインという感じがしました。


あら、こんなことを書いていたら、気分が爽快になってきちゃいました。う〜ん、こうなったら、冬休みにお台場に行きたくなってきました。


それでは、息子が積み木でデンライナー4車輌を作っている間に、私は思いっきりこちらでストレス発散(なのかな)しました。はい、今日のお絵描きは侑斗スペシャルです。

髪の癖

2007年11月27日(火) 23時45分
先日、帰りの幼稚園バスから降りた息子が、かぶっていた園の帽子を取ったところ、髪に変な癖がついていました。それを見た他のママが「○○くん、髪にツノみたいな癖がついちゃったね。」と言いました。

で、息子の反応は、


「じゃ、サイだ!」


ママ達とお友達の反応は、


???


お友達のママが「なんでいきなりサイが出て来るの?」と聞いたけれど…。


…。

あ、私、分かっちゃった、サイダインのつもりなんだ
それをみんなに説明するのが面倒くさかったので、


「じゃあね〜、また明日〜


と言ってその場を立ち去りました
で、その後、息子に聞いたらやっぱりサイダインとのことでした。

それが、本人には見えていなかったけれど、本当にサイダインのツノみたいな癖がついていました。だけど、残念なことに息子のサイダインのツノはすぐにとれちゃいました。


では、本日もお絵描きしちゃったよんに行きます。

仮面ライダー電王 第42話の感想

2007年11月26日(月) 18時15分
いきなりだけど、なんで侑斗にハンモックなのでしょうね。必要以上に揺れて、体調が悪化しそうでしたね

デンライナーには、寝台車輌とかないのかしら。ほら、あれがあったじゃないですか、ジークがリフォームしちゃった車輌。そこにお布団を敷いて侑斗を寝かせてあげればいいのにね。

ところでナオミちゃんってば、注射って医療行為だけどね。
客室乗務員が、救急の対応ができるように教育されているのでしょうけれど、あれって完全に医療行為でしたね。あんまり意味なさそうだったけれどね。

今回のオープニングはカメでしたね。
ま、いいね♪
そんな感じでした