仮面ライダー電王 第14話の感想

2007年04月30日(月) 17時21分
出て来ましたね〜、リュウタロス!

なんだか、紫というよりか黒って感じだけれど。全体的にソフトなスーツに見えます。やっぱりダンスをするのを前提に動き易くしたのかしらねぇ。

あ、あの時ですか、リュウタロスが憑いたのは!
今更なんだけれど、言われてみれば何だったんだろうとあれ(光が2つあったような)、とちょっと思ったけれどすっかりと忘れていましたよ。

ナオミちゃん、ちゃんと細かい動きをしていますね。リュウタロスと一緒にバーンですか。

いーですね。三浦さんが観音様を持っていたから、ダンサーズも千手観音のダンスですか!芸が細かいです。でも…大変ですね、いちいちリュウタロスに招集をかけられるのですね。

うふふ、私ったら三浦さんが好きかも、しかし暇な人だよね。

リュウタロスのおかげで、3タロスが力を合わせました。この間の3タロスのやり取りがとっても面白かったです。よくこういった台詞を思いつきましたね。

そして、公園の前がぐちゃぐちゃです。あれを持って来たのも、片付けたのも大変だったでしょうね。


思い出のこの日付!娘が驚いていました!というのも、

一年違いだけれど、娘と同じ誕生日なのです。


今回はやったぁ〜!ようやくのソードフォームの活躍!

デンライナーの中で、モモがいないだけで色どりが悪いですね。

バイクに乗って、M電王登場!

う、うれし〜〜〜!ライダーだよね!やっぱり仮面ライダーはバイクに乗らなくっちゃ!かっこいいよモモ!というか、ソードフォーム!

ガンフォームに替わっている時間の方が、勿体無いと思うのですが。ここは新フォームを魅せておかないとですね。で、なんですか、あの両肩の二つの玉からも危ない物が出るのですね。


うっ、すごすぎる…。

いきなりの販促活動!4車輌が連結しちゃいましたよ。なんだか、これでもかって感じです。ガンフォームだけは、バイクはお外で操縦ですか。なるほど、ガンをまんまに打っちゃうのですね。龍に乗ったタロスというわけですね。

関係ないんですが、どうもこういうのを見ると、「パフ」とういう外国の歌を思い出します。あの曲を聴くと、私は胸が熱くなります。パフもドラゴンでしたっけ。

気のせいか、良太郎君の髪の毛も疲れているような。あれだけいろんなスタイリングをされていたら、髪の毛もバテそうかもね。

リュウタロスのウエストは細いですね。

ね、最後にモモちゃんったらハナちゃんを引き寄せましたね。なんだか、あらっと思いましたよ。いつの間にか仲良しさんじゃないですか!ちょっと「うひゃ」と思っちゃいました。

ウチの息子は、本編もそうだけれど、それよりもアクションライナーの一発変形のCMに釘付けでした。すんごく、すんごく欲しがっています。

来週は思いっきりゲキレンジャーと同じお題ですか。銭湯ですかね。

そうそう、今回のスーパー・ヒーロー・タイムのお題はなさそうですねぇ。あえて言えば、というか一週間ずれかもしれないけれど、

なんとか「ズ」ですね。みんないっぱい!複数形ですね。

リュウタロスとジャンが一緒に会話をしたら、どうなるのでしょうね。子供同士仲良くなれるのかも。な〜んて、みんな聞いている周りが苛立つかも

来週はゲキレンジャーも良太郎君もみんなで銭湯に行こうですか。もしかすると、神代剣くんに会えるかもよ。…って番組違うし

ゲキレンジャーその11の感想

2007年04月29日(日) 18時56分
今回はランちゃんが主役!
でも、私はレツ君ばかり見ていた気がします

えっと…。何故だか感想が書きにくいです。というか、あまり浮かびません。それなりに面白かったけれど、全体的にさらっと流れてしまった気がします。ランちゃんの習得スマイルも、あまり意外性がなかったような気がします。

では、その中でもちょっと思ったことを、つらつらと書きます。

もう、ビーストアーツの面々は、和やかのほほん雰囲気が定番になってきましたね。ゾウ師匠(エレハンなんとか)とジャンのお遊びも嫌いじゃないです、はい。楽しい雰囲気ですこと。しかし、ゾウだけに「ぞう」で語尾を結ぶとは

しかし、エレハンさんってば、声は可愛いけれど、顔がやっぱりリアルで怖いです。自称は俺ちゃんですか。

エレハンにまきを取りに行かされる

レツ君の口がタコちゅーで可愛い

今回はこれだけで、私は満足でございます

よく見るとランちゃんの着ているジャケットは、複雑な切り返しが付いていて、布も微妙に黄色や山吹色が入っているのですね。動き易いように作られたデザインなのでしょうか。これを再現するのはかなり手間のかかるお裁縫になりそうです。


それにしても、理央様も独り言が好きですね。誰も聞いていないのに、色々と説明ありがとうございました。とってもカッコイイのですがねぇ。誰も見ていないのがちょっと悲しいですね。


「また裸かよ。」

とウチの息子が言っていましたよ、ジャン。この川辺でのジャンとランのやり取り、よく皆さん笑わずに撮影できましたね

レツはジャンに状況説明をしてあげます。でも、

まきを拾いに行ったんじゃなかったのかなぁ…

どうやら、少しだけ拾った形跡があるのですが、お早いお帰りですこと。エレハンとくつろいでいるし。一体、エレハンとレツは何の話をしていたんだろう。

私としては、レツはジャンの

ぶーのほっぺをつついて欲しかった。


獣人メレちゃん、すんごい。ブルーへの蹴りがまた、カッコイイですこと。ブルーをやっちゃって!なんて思いましたよ。

私、うっかり笑っちゃったんだけど、エレハンのヘリコプター。しかもよくあんな体で、縄跳びが出来ますね。すごいです

ランちゃんったら、「おならぷぅ〜」がツボでしたか。


笑いながら、あんな危険な物を振り回すランちゃん…。

怖いよう

ランちゃんの変身が、美少女戦士みたいだったけれど。

笑いながら危険行為をするのって、怖いよね。あのランちゃんの笑い方とポーズって、一昔前のアイドルスマイルみたいですね。あ、でも笑ってやらないと、本当に危険な戦いに見えちゃうから、あれってお子ちゃまへの配慮なのかなぁ。

あのぉ〜。あの穴をふさいでしまって、ムザンコセを生き埋めとかの作戦はだめだったのでしょうか。


ところでエレハンさんってば、あんな都会にあのお姿で出没してよいのでしょうか。

今回のブルーは、アフレコも良かったです。段々としっくりといくようになってきましたね

それにしても、ゲキエレファントって危険すぎますよ。あんな都会で危ない物を振り回して、

外したらどうするの!

って皆思っているよね。

しかも、ゾウの体が

真っ二つ!

ってのも怖いです。

ゲキエレファントージャがあの危険物を振り回しているを見て、一番ハラハラしていたのは、あのセットを作った人達じゃないのでしょうか。だって、ビルの非常階段までリアルに作ってあるし。今年のセットは、すごく細かい所まで作り込まれている感じがします。

もしかして理央様って、20分くらいかけて結界破りをしていたのですか。お疲れ様でした。

来週は銭湯に行こうですか。

ゲキレンジャーって、全面的にお色気を出すということですね。なんともかんとも、ゲキレンジャーの3人は大変ですね。

それはそれで楽しみな気もしますが、結局そこに持って行くってわけですか。キャストもスタッフさんも、皆さんお仕事お疲れ様です

遊びましょ

2007年04月28日(土) 23時14分
今日は娘が無くしてしまった物を探すために、自分でひたすら片付けをしていました。子供達は連休なのに、今は少しハナタロスなのです。去年は「鼻水たーれ」とか言っていたけど。ちょっと鼻風邪気味なので、息子が自分で「ハナタロス」と命名していました。なんだか、ハナちゃんがイマジンになった感じがしますね。

それで、息子もお姉ちゃんのとばっちりを受けて、片付けるフリをしていました。そんなわけで(どんなわけで)、私もお人形さん達と遊んでしまいました。

何気にお人形さん達を見ていたら、何かで遊ばせたくなってしまいました。初めは「だるまさんがころんだ」です。ソードフォームが鬼です。本当は、ミニクリスマスツリーでも出してこようかと思ったけれど、あまりに一生懸命だと子供達に白い目で見られるので、こんな感じになりました。





次は「はないちもんめ」です。





次は、組体操でピラミッドを作ろうと思ったけれど、無理でした。本当は、4段目にソードフォームとカブトを立たせたかったけれど、無理でした。一応何度かチャレンジしたけれど、あまりに集中し過ぎて息子にバカにされました。組体操というよりかは、皆で腕立て伏せをしている仕上がりになってしまいましたね。





この後に、影踏みというか「影鬼」にもチャレンジしたのですが、上手く影が出ませんでした。ちなみに、踏まれていたのはホッパー兄弟の影でした。

ん〜〜〜、こんな感じで今日はさようなら〜

火事

2007年04月27日(金) 23時48分
今朝はヘリコプターがやけに上空を旋回していると思っていたら、我家からあまり離れていない所で火事があったのです。

ブログで火事のことを書くのもなんなのですが。大変な火事のようでした。今日は、近隣で連続で3カ所の不審火があったそうです。3カ所ともよく知っている場所なので、驚きました。その後にも、都内で火事があったそうですね。

こちらの最初の火事の現場の「滝頭市場」には、私は数回行ったことがあります。昔懐かしい…というか、私でさえ知らないような古い感じの商店街です。「三丁目の夕日」の世界に近い感じです。路地が細くて、昔の漫画や映画のようです。こちらは、美空ひばりさんのゆかりの商店街なのです。

そして、もう一方の火事の現場の「浜マーケット」は、我家からは直接見えませんが、かなり近いです。小学校の学区が隣なので、隣の小学校では保護者の防災の連絡が、どうのこうのといった状況だったようです。というのも、現場は国道16号線に隣接している商店街なので、現場検証もあって、通行規制がされていたそうです。

今日は私は役員の用事があって、たまたま娘の小学校の関係者からこの火事関連の話を聞きました。学校へ行く途中の道でも、世間話をされている方々の話題になっていました。

「浜マーケット」も私は何回か行ったことがあります。雰囲気は本当に昭和の懐かしい商店街といった感じです。地元のテレビでは何回か出て来ました。ただし、我家は山のてっぺんなので、平地にあるこちらの商店街にはなかなか足が向かいませんでした。一番の問題は、人がすれ違うのがやっとの通路なので、子連れでは行きにくいということでした。あと、駐車場の問題でした。でも、おもちゃ箱みたいで、結構楽しい商店街ですよ。これから先どうなるのかが気になります。

「浜マーケット」は実は、国道16号を挟んで、警察署と消防署の向かいにある所なのです。こんな所で火事があるなんて…と場所を知っている人は、皆さん話していました。

明日は土曜日で、8が付く日なので、浜マーケットは「8の日特売」なのに。これから、一体どうなるのでしょう。段々と大型スーパーにお客さんを持って行かれるご時世で、この火事の打撃は相当なものかもしれません。本当にあの商店街はどうなるのでしょうか。



浜マーケットは、こんな感じでした。上手く描けなかったので、少しフォトショップでコントラストを付けてみました。それでもこの絵じゃ、よくわからないですよね。ここの八百屋さんでは、私のようなお客は

「お姉さん。」

と呼ばれます。本当はお姉さんじゃないんだけどね。お野菜もかなり安いです。せっかく子供が幼稚園に通うようになったので、私一人でぶらりとこちらの商店街に行こうと思っていた矢先の惨事でした。

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
何だか今日は、少し切なくなってしまいました

雑草

2007年04月26日(木) 23時41分
今日はテレビチャンピオンで、お花屋さんの選手権をやっていましたね。

私はちょうどその時間はバタバタとしていて、しっかりと番組を観られなかったです。でも、ちょこっと観た感じでは、お花っていいなぁ〜なんて、とても当たり前のことを思ってしまいました。

この前、ウチの旦那が庭の雑草を抜いていた時に、隣で息子が見ていていきなり

「かわいそう。」

と言い出しました。

そうなんです。タンポポの花をパパが抜いてしまったので、泣きそうな声で息子が言っていました。

確かにタンポポって可愛いですよね。私は雑草でも、可愛かったりすると抜かないんです。雑草ってすごくたくましいですよね。コンクリートのわずかな隙間から、ぐんぐん成長したり、踏まれて踏まれても立ち直ったり。



「雑草」というのは、人間が勝手に雑草として扱っているのですものね。食料を作るために邪魔になる雑草ならまだしも、特に問題がない庭とかだったら、そのままでもいいじゃんなんて思ったりします。あ、でも見た目も大事ですかね。


この前、食事中に息子が

「これなんのおにく?」

と聞いたので、娘(お姉ちゃん)が

「牛だよ、牛。」

と、ちょうどその時のテレビの画面には

牛の映像が…

息子が、食べるのを止めてしまったので、すかさず娘が

「牛はね、リョーちゃんに食べられるために死んじゃったんだよ。食べないと牛に悪いよ。」




と。追い打ちをかけられた気もしたけれど…その後、息子はちゃんとそのお肉を食べちゃいました。



今日は、店頭で「仮面ライダー電王」変身ベルト型の虫除け器具を見つけちゃいました。ちょっと欲しかったけれど、まだ早い気もしたし、何だかねぇ…という感じで買いませんでした。

最近は、虫除けもグッズも豊富になりましたよね。私は蚊に刺されにくいタイプなので、あまり気にしていなかったけれど、子供達はすごく刺されるのです。特に娘が。刺された見た目があまりにもかゆそうで、可哀相に思えたので、私は一時期虫除けグッズを集めていました。でも、娘も最近はあまり刺されなくなってきたので、虫除けグッズのコレクションは止めました。

でも、あれですね。避けるのはまだいいとして、殺虫剤を振りまくのってどうも私には抵抗があるのです。あのシューっていうのを吸いたくないのです。


何だか、雑草や牛や蚊の命について考えてみちゃいました。うーん、今日は哲学っぽいぞ。

なーんて、きっと蚊を見つけたら、私は

思いっきり潰すだろうね。

あれって、潰しちゃよくないんでしたっけ?

でも、やっぱりあのベルト型のノーマットは、気になるなぁ