BS1スペシャル「スイーツ頂上決戦 チームJAPAN クープ・デュ・モンド」

2019年03月20日(水) 23時50分
パティシエのワールドカップ「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の様子が見られるとのことで、見ました。
番組公式サイトはこちら

近年の日本はこの大会で2位が続き、今年こそは優勝を目指すという。
番組は、その大会の半年前からのドキュメンタリー。
大会についてはこちら

2019年の種目はこちら。
テーマは自然で、それぞれに課題がある。
第1種目 チョコレートケーキ(チョコを使う、生地に蜂蜜を練り込む)
第2種目 氷彫刻
第3種目 アイスケーキ(フルーツを使う、その国の食材を入れる)
第4種目 皿盛りデザート(動物性は不可、植物性の食材のみ使用可能)
第5種目 アメ細工/チョコレート細工

日本代表の3名はこちらの方々。
アントルメ・ショコラとアメ細工のピエスモンテ:伊藤文明さん
アシエット・デセールとチョコレート細工のピエスモンテ:西山未来さん
アントルメ・グラッセと氷彫刻:小熊亮平さん

それぞれの種目に担当がいるのだけれど、大会に向けて彼等の奮闘ぶりがまたすごい。ときには、以前の大会に出場した先輩から、厳しいアドバイスがあったり。思い通りにうまくいかなかったりと。

番組では、マレーシアやシンガポールの選手の様子も紹介したり。
特にマレーシアに取材が多かったのは、結果からすると納得だけれど、逆に大会での結果があったからこそ、多く紹介したのかも。

とはいえ、アジア以外の地域では取材をしていなかったようだけれど。
それだけマレーシアが有望だったのかも。
近場ということもあってか。

代表に選ばれた人は、日本人であれ、外国人であれ、研究心が強い。
日本では、西山さんの課題の「動物性の食材は不可」ということが、難問だったようで。

バターや卵が使えない。
そこで、バターに代わる食材を調べたりと。

伊藤さんはチョコレートケーキに入れる蜂蜜について、悩んでいたりと。
小熊さんは、アイスケーキを型から取り出すときにメレンゲ部分が剥がれてしまったりと。本番をシミュレーションしたときは、その二人が接触したりと。


大会では、冷凍庫の調子がよくなかったりで。
そういうのは、大会運営のスタッフがちゃんとチェックしないのかなぁ。
他にも電源の不具合があったわけだし。

そんなトラブルもあったけれど、日本は無事に時間内に作り上げることができました。しかし、どうしてそうも番組的に盛り上がる展開になるのでしょう。

西山さんは、会場の応援に救われたそうで。
作業が遅れていたので、焦っていたところに西山コールがあって、平静さを取り戻したとか。

いろんなことがあって、紹介したい所はたくさんあったでしょう。
1時間50分の番組では足りないのでは。

私はこの大会の結果を知らなかったので、番組を見ながら一緒にドキドキして順位発表を見ました。
準優勝おめでとうございます。
本当は優勝したかったのでしょうけれど。

とても興味深いドキュメンタリーでした。
見られてよかった。


ではでは、こちらはこの辺で

かにぱんバーガー

2019年03月20日(水) 18時45分
少し前にロッテリアで、かにぱんを使ったバーガーがあったので、それからずっとかにぱんバーガーが気になってしまった私。

じゃあ、自分で作ってみよう。
ということで、かにぱんを買ってみた。




中に入れるのは、あさイチで紹介してたしらすハーブポテサラがいいなと。
それがうっかりマヨネーズを入れていないのを使ってしまった。
こんな感じで。




これもよい。
後からマヨネーズを入れたものも食べたけど。
それもよい。
ディルとオリーブオイルの爽やかな風味で、気分が晴れやかになって。
かにぱんとの相性もよく。

それと、中身もカニっぽいものもほしかったので、カニカマを使ったものも作ってみようかと。カニカマとツナ缶とキャベツをマヨネーズであえて。




うん、見た目もなんとなくカニっぽくなった。
それにこの組み合わせは間違いのないおいしさ。
一枚をスライスしたから、足がもげちゃたのはご愛嬌で。

世の中には、かにぱんが大好きな方々もいるようで。
こんなまとめもあるのですね。
かにぱんのアレンジいいかも。


ではでは、こちらはこの辺で

まんぷく 第25週「できました!萬平さん!」水曜日

2019年03月20日(水) 11時30分
飯テロが日増しに激しくなっていく。
ついにもうカップヌードルそのものっぽいものが登場。
あの世良さんも黙ってガツガツ食べていたし。
世良さん、好きか嫌いかの質問までされて。
今回は土下座はなしかな。

鈴さんの方は、イケメン婿殿が二人揃ってお見舞いに。
あんなんされたら、逆に血圧上がっちゃいそう。
夢枕の咲姉ちゃんは、妙なテンションだったし。

幽霊さんでも万博に行くのね。
何度も行くとかって、ボヘミアンなんちゃら映画みたい。

忠彦さんは鈴さんの扱いがうまい。
それに真一さんは「いけません、いけませんよ」を言ってくれたし。
そんな感じで病室がちょっとおかしなテンションに包まれたので、これはもしかすると鈴さんが回復する伏線なのかと思ったけど。
そこから急降下する場合もあるよね。
予告で言っていたことも気になるし。

名木くんの方は、調子に乗っちゃって。
そう思うと、そちらも急降下するんじゃないかと思えて、地味に怖い。
まあ、そちらは若いから落ちても這い上がればいいわけで。

まんぷくヌードルは、例のフタの件がクリア。
史実通りに機内食で出たナッツ缶が問題解決に。
その辺はほっこり。
萬平さんが福ちゃんにあんなに感謝をしていたし。
ヌードルのように熱々ですね。


ではでは、こちらはこの辺で