トクサツガガガ 第4回 オタクノキモチ

2019年02月08日(金) 23時55分
泣きそう。
なにこの泣けるドラマ。
密度濃いし。

ずっと仲違いをしていた二人が、仲直りするとかってめっちゃ胸熱だし。
それもお互いのことを気遣いまくっちゃって。

ビーボーイズのキャラ設定も半端ないし。
ボイメンが恐ろしいくらいにうまく使われちゃって。
あの「なごやめし」の歌が、地味に耳に残っちゃったじゃない。

どうしてくれよう。
歌詞が気になりすぎる。

おかげで、あんかけスパゲティが無性に食べたくなったじゃない。
ランドマークにできた新しいコメダにそれがあるみたいだし。
それにしても名古屋放送局の地元愛の素晴らしさといったら。

「でら」はわかるけど「みゃー」は名古屋産ではないでしょ。
そういうのをあえて使ったり、ボイメンっぽいバラエティ番組を作っちゃったりして。あのスタジオの雲の背景は、どこかで見たことがあるような。

その「おみゃーは何しに」が伏線だったとは。
そのタイトルも某バラエティ番組っぽいし。
そこでの「加湿器」が仲直りの印だったとは。
ドルオタの本気具合、侮れない。

カラオケのはじけっぷりもかっこよかったし。
再現度が半端なくて、ある種の芸術と思った。
北代さんはキャリアウーマンだから、専門外の特オタのことも予習しているし。

合体ロボがこうくるなんて。
そのコックピットの昭和感がまたよくて。
わりと既製品を利用しているようなセットだし。
作業着にヘルメットとかも、めっちゃ身近なアイテムだし。

任侠さんもよかったね。
あのオーダーには何か意味があると思ってたけど、最悪な展開じゃなくて、最良の展開になるなんて。

てか、ラブキュートの歌のクオリティすごくない?
このシーンだけのために作られた曲だとしたら、もったいない。
もちろんエマージェイソンもジュウショウワンの主題歌もすごいけど。
それらの振り付けを完全にこなせるキャストさんを尊敬する。
照れなしで。(ここ大事)

スーツアクターさんも踊るなんて。
鳥肌。
中に入っている人達のことを思うと。(中の人なんていないけど)

あと、今更だけどダミアンって田宮くんだったのね。
今回は「デイミアン」になったり。
仲村さんのそういう無駄な演出がすごく好き。
透明になったり。

デバガメ怪人も一瞬なのに出演してるし。
一瞬すぎて、造形がよくわからんかったけど。
出っ歯だったよね?
そこしか見えなかった。

そして、追加戦士とは利害関係が一致したので、見事によい展開に。
戦隊をうまくオマージュしつつ。
仲村さんのかけがえのない時間についての演説もすごくよかったけど、その時間が無駄だったような。

確かに録画がたまるのって、辛いよね。
うん。(妙に納得)


ではでは、こちらはまた来週

今週の一枚 #73

2019年02月08日(金) 16時20分
はい、金曜日です。
双子くん達を語ろうの日です。

今日で万平くんが出演した映画「ユートピア」の上映が終わるとのこと。
そう思うと寂しくなります。

とはいえ、小田原で開催されるseisho cinema fesにて「ユートピア」が中長編コンペ部門ノミネート作品として上映されるそうで。
それについてはこちら

「ユートピア」のインスタには、万平くんが赤いラジカセを持っている写真が載っていたりと。こちらね。

3枚目の写真は万平くんかと。
指の感じや、右の鎖骨のほくろがそうだし。
チャームポイントなほくろちゃん。

今週の彼等は、なんといっても甥っ子誕生でしょうね。
2月3日に生まれた、お兄さんのところの赤ちゃん。
ご家族のみなさんは浮かれまくりなのだとか。

3日には節分のツイートや、ラブくんのお誕生日を祝うストーリーもあり。
その前日には、心平くんが香港で撮った写真を見て、香港のみなさんのことを思ったりと。
離れてみると、その存在の大きさがわかるのですね。

ラブくんは9歳くらいになるのかな。
確か「インディゴの夜」の撮影の前に飼われたので。
そのドラマは2010年の放送だったから。

一昨日と今日は、沖縄の風景の中にいる万平くんの後ろ姿の写真がツイートされて。2枚とも同じ風景だけど天気が違う。

一昨日は晴れ。
今日はどんよりの空模様。
今週の一枚はその写真から。
晴れている方の。




後ろ姿もイケメン。
今日の写真では、万平くんはサンダル履き。
どんだけ暖かいのよ。
そんな南国で頑張る万平くんと心平くんを私は応援しています。


ではでは、こちらはこの辺で

和風柚子しょうゆラーメンとにんじんサラダ

2019年02月08日(金) 15時20分
ミッケで前に買った与ろゐ屋の「和風柚子しょうゆ」を食べてみました。




袋の中はこんな感じ。




麺を茹でるのに4分半かかるという。
ちょっと硬めの麺。
で、こんな感じになりました。




麺は前にも同じタイプのものを食べたけど、今回もコシがあっておいしい。
藤原製麺の麺。

スープはインスタントでよく再現できたと思うくらいに香り豊か。
スープの封を切った途端、鰹節のいい香りが。
実際、飲んでみると出汁(鰹節、昆布、ポーク、チキン、魚介)の風味がすごく感じられ、プラス香り高い柚子もあり、とてもよい。

豚脂がなかったら、そのまま日本そばのスープになりそう。
個人的には、豚脂は少なくていいと思うけれど、そうするとあっさりすぎるのかも。


* * *

昨日買った金美にんじんと普通のにんじんの色を比べようと思い、スライスしてサラダにしてみました。大根もね。
豆腐がメインになっちゃったけど。




こうして見るとやはりにんじんの色の違いがわかる。
ちなみにこちらはポン酢でいただきました。
この組み合わせがすごく好き。


ではでは、こちらはこの辺で

まんぷく 第19週「10歩も20歩も前進です!」金曜日

2019年02月08日(金) 10時40分
神部さんがすぐに学歴を出してくるのは、もはやかわいいお約束の台詞になっちゃってる。
いじられたときの対抗策というか。
それもあまり効果のない。

ていうか、大勢の友達を失恋に追いやったのは神部くんじゃないの。
本人はあまり気付いていないかもだけど。

萬平さんの研究所に忠彦さんと真一さんが同時に来たのは、ドラマとして都合がいいのだけれど、それを自分達の台詞の中で「偶然」と言っちゃっているからよい。

近況報告をまとめてしたみたいな。
それも伏線のような。
好美さんや子供達の写真を見せたりと。
昭和感がある写真よね。

忠彦さんが持ってきた絵も意味がありそう。
あの絵がヒントになって、即席ラーメンのパッケージのイラストを忠彦さんが描くとか?

福ちゃんは塩漬けの挽回ができましたね。
ジョーロでスープをかけるという。
そしたら、もう明日には例の発見があるよね、予告にも出てたし。

あとは吉乃ちゃんが気になるところ。
その辺のことを忠彦さんが気にしないのは、パッションのおかげなのかな。


ではでは、こちらはこの辺で