天秤萌え

2017年02月21日(火) 18時50分
今週のキュウレンジャーで出た豊かな工場惑星。
その背景がとても私好みだった。
そういえば、子供の頃から工場のビジュアルが好きだった。
巨大な建築物だったり、古めかしい廃工場のようなのだったり。

それと、天秤も好きだった私。
子供の頃にウチにあったこともあって。
まず、そのアンティークなデザインも好きだったし、分銅を乗せてバランスをとるという行為も好きで。

なんかドキドキするんだよね、分銅を乗せてバランスをとるのって。

シーソーも好きだった。
友達の体重を考えて、いかにバランスをとるかとか、逆にいかにバランスを崩すかって、幼稚園の頃にみんなで挑戦していた記憶がぼんやりとある。

今でもそういうの好きかも。
洗濯物を干すときのピンチハンガーのバランス。
洗濯物の配色も考えて干しちゃったりしてね。
というのは、どうやら私だけではないみたい。
とはいえ、あまり神経質になるのも疲れるし。

ところで、風船シーソージャンプというものがあるらしい。
こういう感じで。
これをやろうと思ったこと自体、すごいよね。

あと、昔の遊園地でのことだけど。
水落ちするコースターみたいなの。
コースターの先端に男の人が立っていて、ラストでコースターが水上に落ちるときにその人がジャンプしたような記憶があるんだけど。
そのことを検索してもヒットしなくって。
ジャンプするおじさんのこと。
なんで飛ぶんだろうって思ってた。

昔といえば「目方でドーン!」という番組もあった記憶。
買い物をテーマにしたバラエティ番組で、奥さんの体重分の賞品をもらおうとするゲームの。
詳しくはこちらに。

その番組自体は面白かったけど、収録後に夫婦喧嘩になっていないかしらって子供心に心配してしまった。

それも天秤のようなシステムだったので、私は好きだった。
キュウレンジャーのバランスを見て、そんなことを思い出してしまった。

ということで、今回のお絵描きはバランス…ではなく、ナーガさんと飛彩さん。本当は登場順にお絵描きしたかったんだけど、今回はナーガさんのメイン回ってことで。