今週のスパヒロの感想の追加

2016年03月22日(火) 23時58分
今週のスパヒロの感想の追加。
後から、書き足りないと思ったので。

まず、ジュウオウジャー。
来週のコラボでふと思ったんだけど、大和とタケルでやまとたけるになるのね。いや、それが書き足りなかったことではなくって。

大和が鳥男やラリーさんのジュウマンパワーを受け取ったことの意味。
大和の体の中に本人以外のものが入ったというこで、それを無駄にするな=有効活用せよという意味なのでは。

ヒーローというのは、究極のボランティアでは。
なので、復讐とかそういう強い動機がない場合、地球を守る動機付けとしては「良心」しかないのですよね。

そこに大和が二人のジュウマンパワーをもらったことで、良心以外の理由が加わってしまった。そこがポイントでは。

ゴーストのタケルも人助けは、基本良心で動いている。
それと自分の命のため。
その命、タケルだけのものでもないような。
父からパワーを受け取ったのでは?
そう思うと、そちらも無駄遣いはできない。

きつい書き方をすれば、二人とも犠牲者の上に成り立っているヒーロー。
そういった「借り」がある方が、より一層応援したくなるのでは。

それと今週のゴースト。
タケルがいきなりキレたように感じた方も少なくないようだけれど、メンタルうんぬんというよりも、自分が無力だったことが悔しかったのでは。
というのもカプセルの中の人を救えなかった。
それはタケルにとって初めての敗北。

今までのタケルは、ハグしたり語り合ったりで、100%人々を救ってきた。
そこが今までにない大違い。
仮面ライダーが、みすみす目の前の人を見殺しにするなんて、珍しいことなのでは。助けてナンボのお話だからね。

それともう一つ。
タケルの命にタイムリミットがあるのは、カプセルの中の人のように体が腐食しないでいられる日数なのでは。タケルにしてみれば、そのイメージに直結するよね。それとマコトの体もいつ腐食するかわからない。

アランが言っていた「完璧な世界」も嘘だった。
それはアラン自身も知らなかった嘘で、現実。
カプセルの中の人が消えるなんて、知らなかったようだし。

そういうことを考えれば、タケルが荒れるのも不思議ではないよね。
それを台詞として出さないと、理解しにくいのかもしれないけれど。

前に井上敏樹さんがWEB番組で「台本から読み取れない人」の話をしていたけれど、それと似たことなのでは。

好感が持たれる脚本家さんは、私にとっては説明がくどいと感じるし。
説明を台詞にして出したり、回想シーンを出したりして。
そういうの野暮ったいなって思うんだけど。

それと、タケルの変化の意味は視聴者を驚かせるスパイス。
見事に成功したと思う。

あと、アリア様の髪の長さ。
それが一番、書き忘れたこと。
知らなかったよ、アリア様の髪があんなに長かったとは。

気になったのは、カノンとアカリがスニーカーだったことも。
あんなに足元がハッキリわかったのって、今までなかったような気がして。

では、お絵描きに参ります。
今回は大和とイーディス長官。

ひとはなぜモメるのか?

2016年03月22日(火) 18時15分
4時間もある番組。
すんごく長かったけど見ました。
録画でだけど。

番組の公式サイトはこちら
放送内容とは少し違っているけれど。

考えてみれば、危険なテーマよね。
なので、結果的にそんなにアクが強い放送内容ではなかったですね。