仮面ライダー電王 第9話の感想

2007年03月26日(月) 18時31分
今回のお話ではハナちゃんについて、少しふれてきましたね。

ところで、あのハナちゃんの衣装って………。
私は先週の予告で、この衣装に何か意味があるのかと思っていたんだけど、もしかして

意味ないの?

あの、豆絞りの手ぬぐいみたいのは、なぜ……でも、

似合っているから、いーじゃん

あの衣装が似合う人って、なかなかいないと思います。さすがハナちゃん。お話の意味合いよりも、全てスタイリストさんの趣味なんですかね。それでもって、良太郎君もシャツがピンクでかわいいこと

しかし、あの本条さん。ウチの息子はどうも

テッペイ君と同じ人と思っていない

みたい。声って重要なんですね。キャラも随分と違いますからね。

だけど、キンタロスってなんで関西弁なんでしょうね。足柄山の金太郎って、小田原出身?……あまり、私には昔話の出所とかは分かりませんが、いいんでしょうねこれで。ヒーローも色んなお国言葉で話してくれると楽しいですね。ということは、今度は良太郎君も関西弁になるのかしら???

今回はプラットフォームも出ましたね。でも、痛々しいです。良太郎君の体は、ゴマジュースだけじゃもちませんよ

ハナちゃんは、と〜ってもイマジンがお嫌いみたいですが、これからキンタロスにも勝てるのでしょうかね。デンライナーの食堂車が壊れないことを祈ります。

今回は、全体的に「次回に続く」の前編という感じでしたね