ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE 第1話

2018年01月06日(土) 15時40分
ジードから毎週予約がそのままだったので、見ちゃいました。
ガイさんも出ることだし。
といっても毎週感想を書き続けるのは大変。
ということで、さくっと感想。

これって、私みたいに平成のウルトラマンを知らない人にとっては、よい番組かと。昭和のだって、ほとんど忘れてるし。

ガイさんがまた見られるし。
そうそう「さん付け」なのがよいです、はい。
先輩方に「さん」を付けるっていいよね。
ジードが出て来たら、どうなるかはわからないけれど。
「ジードくん」とかだったりして。
力を借りないから出ないかもだけど。

オープニングはオーブのなのね。
今更だけど、あのめっちゃ速いドラムがいいよね。
元気が出るっていうか。(年寄りくさい書き方)

ジャグラーさんも出るし。
出るとほぼ顔がにやけてる。
というか、その印象が強すぎ。

個人的にツボだったのは、各ウルトラマンさんの主題歌。
タロウのテーマが特に。
オルガンでメロディーだけなのが、昭和っぽくて更によかった。
聞いていたら、緑のおばさんを思い出してしまった。
おばさんって、昭和ではどんなに若くても母ならそう呼ばれていたのかも。
ちなみにウルトラの母は軽く1万歳は越えているよね。

って、番組と関係ないことまで考えてしまった。
そんな余計な感想を書いてるし。


ではでは、こちらはこの辺で

ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA 12話

2017年03月13日(月) 16時55分
最後はみんなの力で…といったところでしょうか。
ウルトラマンの先輩方の力をお借りしたり。
人々の力を合わせたりと。

冒頭でサイキの過去を出して来たのは、オチのためでしたか。
罪を憎んで人を憎まずといった。

劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!

2017年03月11日(土) 23時50分
横浜で舞台挨拶があるというので、初日に観て来ました。
劇場版の公式サイトはこちら

行ってよかった。
石黒くんと青柳くんの舞台挨拶も面白かったし、お見送りのときのハイタッチもびっくりするほど印象的で。

石黒くんて、見た目はすごくクールそうに見えるんだけれど、中はめちゃくちゃ熱いのかも。ガイを演じるときは、その熱さをわざと抑えているみたいだけれど、なかなかよく考えられていると思った。
そのまま熱いのを見せると暑苦しくなってしまうからね。

何が熱いかって、舞台挨拶を盛り上げようとする気持ちもそうだけれど、ハイタッチの力強さ。

私が今までハイタッチしてきた役者さんの中で、一番力強かった。
ドスコイされたかと思ったくらい。
いやぁ、英雄さんは名前の通りにヒーローだわ、ほんっと。

青柳くんもびっくりするくらいにいい人オーラを放っていて。
ポメラニアンみたいなかわいい笑顔でハイタッチしてくれて、絶対にいい人だわ。闇のかけらも見えなかった。

二人ともめちゃくちゃ愛くるしかった。
いじりいじられの名コンビで。
って、いきなりハイタッチのことから書いてしまった。

ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA 11話

2017年03月06日(月) 14時55分
ちょっと泣かせに入って来ましたね。
ちょっとうるうる。
最終話前のクライマックスということもあって。
正義と悪の色分けもきっちりしてきたことだし。

サイキの言う正義にも共感できる部分もあったけれど、文明の全てをリセットした上に空虚な世界を正義とは納得しづらい。
それはサイキの計画とは違っていたようで。
サイキ自身も灰のようになってしまうなんて、予想していなかったのでは。

「アニメマシテ」石黒英雄くん出演

2017年03月02日(木) 23時50分
ウルトラマンオーブのガイ役の石黒英雄くんが「アニメマシテ」に出演したとのことで、その見逃し配信を見ました。
配信はこちら

のっけから面白かった。
石黒くん、ジャケットに袖を通さないで半袖だし。
あれって夏の撮影だからよかったけど、今は寒そう。
でも、そうしてくれて嬉しかった。
わざわざ感があって。^^

石黒くんって、すごくクールそうに見えて、なかなか熱いものを持っていたり、思慮深いようで。

オーブに決まったと知ってから、すぐに撮影のシミュレーションが始まるとは。どんだけ計算が速いんだ。

クランクインで淋しく感じるって。
クランクアップのことまで考えてしまったのか。
速すぎる。

頭の回転が速いのか。
トークがどれも面白いし。
思いがけなくキレのいいリアクションが返ってきたし。
前から同じ質問をされてたら、ある程度答えを持っていたのかもしれないけれど。

「楽だから」には笑った。
答えも楽だし。

アクションについては、あの速さが石黒くんが「手」を増やしてもらった結果だったとは。「手」を増やす分、2倍の速さでやるとはね。
私もジャグラーとのアクション、すごく速くていいと思った。

でも、それってジャグラー的にはどうだったのかしら。
青柳くんはメンドクサイと思わなかったのかしら。
視聴者的には結果オーライだけど。

石黒くんのいいところは、言うべきことはちゃんと言うことかも。
ファンの子供に「さん」付けしないと注意するとかって。
そうそう、呼び捨てをすることを許してしまったら、相手が年上だろうが調子に乗ったりするからね。

まあでも、元々「ガイさん」って呼ばれているからね。
オーブのいいところはそこ。
先輩方に「さん」付けで呼ぶこと。
もちろん、先輩方の力をお借りするわけだし。

石黒くんのアフレコの話題も面白かった。
初めてのアフレコで、ブースの窓から見られているのが恥ずかしかったって。

でも、よく考えてみたら、それって本当に恥ずかしいかも。
思いっきり声を出している自分の顔って、どんな顔なんでしょう。

石黒くんの声って、独特よね。
ガイの役柄なのか、優等生に聞こえる。

それにしても石黒くんの年代でも、ウルトラセブンに熱中していたとは。
個人的には、セブンが好きってことだけでも石黒くんの好感度が上がってしまった。やはり先輩の力はすごい。


ではでは、こちらはこの辺で