なつぞら 第16週「なつよ、恋の季節が来た」火曜日

2019年07月16日(火) 10時00分
一久さん「一生」ってどういう意味なんだか。
そういうところは不器用じゃなくて、あっさりと言えちゃうのね。
それとも深い意味がなく、自然と出た言葉なのか。

夕見子の駆け落ちどころじゃなくなってきたね。
思えば、一久さんが風車に通っているのって、なつが気になるから来ていたのね。仕事だけではなく。

夕見子の駆け落ちくんも。
ヒゲってそういう意味でしたか。
突っ込みたいような、突っ込んじゃいけないような。

彼にも事情があるようで。
裕福な家庭に生まれたからこそ、自由を求めているようで。
それで東京に出て来たり、ジャズが好きだったりと。

「古い」って言っちゃったけど。
亜矢美さんも仲さんも大変。
若い人から「古い」って言われちゃって。
そこに悪意がなく、間違いでもなさそうだから、余計に戸惑うよね。

ここのところの一久さんが、なんだか前よりも大人びて見えるのは、アーガイルのニットじゃなくて、白いシャツだからなのか。

東洋動画の噴水は、一久さんをキラキラに見せるためにあったのね。
まぶしいわ、ほんっと。
水落ちした人がいる一方で、葉っぱも絶妙なタイミングで落ちてうふふなシーンにもなっちゃうなんて。


ではでは、こちらはこの辺で
  • URL:https://yaplog.jp/odangotea/archive/8398
トラックバック
トラックバックURL 
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存