コードネーム

2019年06月13日(木) 17時15分
今週のリュウソウジャーでバラが出てきたけれど、そこには花言葉の意味があるようで。

花言葉のステキなエピソードってあるのかなと思って、調べてみたけれど、やはり外国のことが多いようで。
それも美しいお話。

じゃあ、合言葉ってどうよ。
花言葉とは全く関係ないけど。
ちなみに私が以前勤めていたメーカーのある開発コードが「砂漠のパンツ」で、私は恥ずかしくて言えなかった。
もちろんふざけて付けたコードなので、バレても問題がなかったけど。

それが時を経て、仮面ライダーオーズの主人公がパンツを持って歩いているのを見る度に思い出しちゃってね。

そもそもコードネームってバレちゃいけないんだけど。
面白いのってあるのかな…と思って、検索したら。
こんな大喜利みたいなのがあった。
全部は見ていないけど。

では、お絵描きに参ります。
今回は大叔父さんとバンバさん。





タロウズが憑依した相手の毛が薄かったら、エクステとか難しいよね。
なんてふと思ったりも。

それにしても電王編はやっぱ本編色が濃いなぁ。
デンライナーというCGの産物も使いやすいし。

仮面ラジレンジャーでは、どういう感想になるんでしょ。
鈴村さん(リュウタロス)は無事にカットされずに済んだし。
そういえば、先日のラジレンジャーで、加賀美がカブトに変身したことに触れていたけれど、それが優しいフォローのように思えてしまった。

加賀美も大人になったから、カブトゼクターが寄って来たって。
悪いけど、笑っちゃった。

バンバはアスナと組んだときに黙っていたことがあったので、女性が苦手なのかと思ったけれど、今回の澪子さんの登場でわからなくもないと思った。

追加戦士くんは、設定的にバンバと逆の性格っぽい気がする。
楽しみ。


ではでは、こちらはこの辺で
  • URL:https://yaplog.jp/odangotea/archive/8289
トラックバック
トラックバックURL 
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存