ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE 第1話

2018年01月06日(土) 15時40分
ジードから毎週予約がそのままだったので、見ちゃいました。
ガイさんも出ることだし。
といっても毎週感想を書き続けるのは大変。
ということで、さくっと感想。

これって、私みたいに平成のウルトラマンを知らない人にとっては、よい番組かと。昭和のだって、ほとんど忘れてるし。

ガイさんがまた見られるし。
そうそう「さん付け」なのがよいです、はい。
先輩方に「さん」を付けるっていいよね。
ジードが出て来たら、どうなるかはわからないけれど。
「ジードくん」とかだったりして。
力を借りないから出ないかもだけど。

オープニングはオーブのなのね。
今更だけど、あのめっちゃ速いドラムがいいよね。
元気が出るっていうか。(年寄りくさい書き方)

ジャグラーさんも出るし。
出るとほぼ顔がにやけてる。
というか、その印象が強すぎ。

個人的にツボだったのは、各ウルトラマンさんの主題歌。
タロウのテーマが特に。
オルガンでメロディーだけなのが、昭和っぽくて更によかった。
聞いていたら、緑のおばさんを思い出してしまった。
おばさんって、昭和ではどんなに若くても母ならそう呼ばれていたのかも。
ちなみにウルトラの母は軽く1万歳は越えているよね。

って、番組と関係ないことまで考えてしまった。
そんな余計な感想を書いてるし。


ではでは、こちらはこの辺で
  • URL:https://yaplog.jp/odangotea/archive/6667
トラックバック
トラックバックURL 
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存