遊戯王VRAINS「カリスマデュエリスト Go鬼塚」

2017年05月31日(水) 23時58分
1話で勝負がつかないこともあるのね。
デュエルをこんなにも引っ張るとは。
それにしても、それぞれいきなり攻撃力が高すぎる。

のっけから1800とかって。
1000以下のモンスターとかが、可哀想に思えてくる。

スピードデュエルって、少ないターンで勝負をつけるってことなのかしら。
ライフが4000のうち、召還したモンスターの攻撃力が、のっけからその半分くらいいっているなんて。

その召還方法がすごくて、よくわからない。
剛鬼のモンスターがざくざく出たのとか。
ダメージを受けてから、3カウント直前で復活するとかってのも。
結構、ためてたよねぇ。

てか、リアルにダメージを受けるんだ。
そういえば、ハノイの騎士がリアルに倒れたもんね。

そんな鬼塚さん。
孤児院に寄付しているようで。
まるでタイガーマスクのよう。

それなのに子供達は、プレイメーカーに惚れ込んじゃって。
カワイソ。
プレイメーカーは、プレゼントをくれないのにね。

ていうか、この世界ではデュエルに報酬があるのね。
プロデュエリストだからか。
となると、プレイメーカーが勝っても報酬がもらえるのかしら。
そうじゃないとフェアじゃないよね。

プレイメーカーって、高校生なのに。
下校の時刻よりも早めに帰ってきたりするけど。
まさかさぼっているんじゃ。

アイは、遊作が学校にいるときはお留守番なのね。
アイってば、口笛が吹けるなんて。
口があるんだ。
そういえば、しゃべれるもんね。
目玉のおやじみたい。(今更)

遊作もすごいね。
自分の部屋に隠し扉があるなんて。
そこから先は秘密基地みたい。
遊作の自宅って、どんな作りなんだか。

そこで変身しちゃうし。
飛んじゃうし。
その跳躍力はどこから。
アバターって、リアルにパワーアップしちゃうのね。

しかし、今回のデュエルは拉致みたいだよね。
入ったら最後、デュエルしないとログアウトできないって。

Goさん強引。
結構、自分に酔ってるし。
ダメージを受けてから、立つまでにジョーみたいだったし。
立つんだジョー的な。

ところで、リンクスレイヤーって「といやー!」って叫ぶの?
なんかヒーローものみたい。
というか、今気付いたんだけど。
ここでのモンスターって話せるのね。
さすがVR。

何気に気になったのはスキルっての。
スキルがあるというのは、知っていたけれど。
スキル闘魂って、なんでしょう。
戦う気が満々みたいな?

鬼塚にスキルがあるなら、プレイメーカーにもありそう。
あと気になるのは、ログアウトを妨害するプログラム。
ログインを妨害するプログラムはわかるけれどね。
出るのを阻止するって。

それに勝者が正義って、すごいな。
負けたら賊軍ってか。
ゲームなのに報酬とかダメージとかって、シビアな世界観よね。

何気にツボだったのは、プレイメーカーもリングの上に立たされていた図。
なにその強引な図。
リングって、リンク召還にかけてなのか。


ではでは、こちらはこの辺で
  • URL:https://yaplog.jp/odangotea/archive/6130
トラックバック
トラックバックURL 
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存