動物戦隊ジュウオウジャー 第28話「帰ってきた宇宙海賊」

2016年09月04日(日) 16時50分
海賊という設定が、こんなにも自由度があるとは。
Vシネマ等で前後の戦隊と絡むのはわかるけれど、5年後の本編にフルメンバーで登場するとは。

これね、放送2000回記念で登場したのはわかるけれど、レンジャーキーの宣伝にもなっているような。^^

そして、新たなキューブが登場するし。
マーベラスが探しにきてくれてありがとう。
このままだったら、ジューマンの大事なことが伝わっていなかったし。
それをゲストが仕向けるってすごいよね。

そのゲストが「どうぶつかくれんぼ」から登場するとは。
おかげで、大和が指差ししたのが気にならなくなったよ。

それにしもマーベラスの声が低く感じる。
ジュウオウボーイズの声が高いからか。
そんな若い彼等を「お前ら」呼ばわり。
よくもこんな荒っぽい戦隊があったよね(笑)。

動物のコスプレをする大人がいる戦隊もどうかと思うけれど。
そんな大人を見て「オウムか」って。
微妙なリアクションよね。

バングレイさんは、街で探し物。
どうやら伝説の巨獣ちゃんを探しているようで。
そのために人々の頭を触るんだけれど、バングレイよりも背が高い人だったらできないよね。

…とそこにマベちゃん。
とカレーがテーブルの上に。
ちゃんと「いただきます」と言うバングレイさんも。

カレーのために戦う二人。
いや、マーベラスはカレーのためだけじゃないとは思うけれど。
マベちゃんってばここでもカレー絡み。

「巷で噂の宇宙海賊」って自己紹介してたけれど、ジュウオウジャーのみなさんは初耳。若いからか。

バングレイさんは大和の名前はフルネームでしっかり覚えてる。
アデル様が「天空寺タケル」と連呼するみたいに。
下の名前だけで呼ぶと友達みたいだからか。

ここでレオくんがやってくれちゃったよ。
リンクキューブのことを知っているようなことを言っちゃって。
セラに叩かれてる。(嬉しい)

んで、見事にリンクキューブの場所に案内しちゃうという。
そこは断らないんだね。
レオ達も伝説のお宝のことが気になったのか。

にしてもマベちゃんったら、トリの扱いが雑。
大和が受け止めなかったら、どうなっていたのか。
てか、鳥男にも会って欲しかったよ、キャプテン。

「トリ」とか言っちゃうんだろうか。
となるとトリンも気になる。

宇宙消臭剤というのも気になる。
バングレイさんったら、そんなものを持っているとは。
どこで入手したのか気になる。

ていうか、デスガリアンの気配って臭いで感知するんだ。
どんな臭いなのか気になる。

ジニス様が言っていた「本当の侮辱」というのも気になる。
もしかしたらジニス様。
昔、本当の侮辱をされてグレちゃったんじゃ。
「やーい、足元が見えないだろー!」とかって、からかわれたとか。

しかし、かかし。
リンクキューブの中から、あっさりと伝説のお宝を見つけちゃうマーベラスを褒めたいところだけど、それに気付かなかったジュオウジャーのみなさんもどうかと。

あんなにキラッキラしてるのに。
大きいし。
鳥男もスルーしてたんじゃ。

そのキューブの奪い合いは、ゴレンジャーのボールを意識してたのか。
わからんけど、大和がずっとナビィを大事そうに持っていたのに好感。
鳥つながりだからか。

アムちゃんもすごかった。
キャプテンマーベラスの脇(より下)をくすぐるとは。
それはすごい!

なんかアムちゃんってすごい。
宇宙海賊の弱点がわかるなんて。
この流れで、ジューマンのご先祖様の映像の登場。

なんかこれ、ボウケンジャーの菜月のことを思い出した。
突然、レムリア人だったよーんってネタバレみたいな。

ジュウオウジャーのご先祖様はケタスと名乗る人。
うっかり漢字変換しちゃったら「毛足す」って出ちゃったよ。
この名前って「助け」の意味なのかしら。
ラテン語の「cetus」から来ているようだけれど。

ケタスさん、子孫に見られると予想してビデオを残したのね。
まるで後世のことがわかるかのように。
独り言だったけど。

自分のことを「勇敢な若者」って言ってるし。
倒されたこともちゃんと言っていたけど。
本能覚醒に「ホエール!」は驚き!
ほ、ほえーるって、吼えた。

そして、キューブホエールの紹介。
鯨がモチーフって、ゴーオンジャーのジャン・ボエールぶりかしら。

この様子をずっと黙って見ていたマベちゃんも偉い。
ドロボーズさんも。
後から来たバングレイさんも。

「伝説の巨獣ちゃん」と言ったら「まさかキューブホエールのことか」ってタスクも答えちゃうし。

それ、言わんでもよくない?
レオのこと言えないような。
おかげでバングレイの目的がわかったけど。

マーベラスも同じ目的。
なもんで、ライオンくんが持っていたお宝を奪っちゃって。
うほほ、ライオンくんが殴られてる。(喜んでるワタシ)
ゴーカイガンのくるくる回しも見られたことだし。

ガオレッドへのゴーカイチェンジも見られたことだし。
ライオンくんが意識しちゃって。
ライオンをなめるなよってか。

引きずられちゃったけど。
うほほ、うわーい♪(かなり喜んでるワタシ)
マベ様になりたかったワタシ。
ライオンくんをあんなにも引きずっちゃうなんて。

た ま ら ん ぜ よ !

と思ってたら、ゲキレッドになるし!
やっぱ獣つながりなのね。
選択肢がいやみっぽくていい。
ぱっと見で虎には見えないと思うけど。
それにあんまヌンチャク振り回さなかったね。
相手が女子だからか。
そこはナリアさんとヌンチャク対決をしてほしかった。

まあね、ゲキレンジャー本編でもあんまヌンチャクを使っていなかったけどね。リアルに危ないからか。

そして、ダメ押し。
ジュウオウジャーにチーター担当はいないけど、とことん獣つながりでゴーカイチェンジしちゃうマベ様のいやらしさがステキッ。

できることなら、みっちゃんの前でゲキバイオレットやゲキチョッパーを見せてほしかった。ウルフとサイを見せつけちゃうという。
そこまでしなくても操は数で負けて凹んでくれた。

体育座りじゃなくて、まるっきり伏せちゃったよ。
一方、小学生に土下座をしている金髪の青年。
そっちの方が問題かと。
まあね、海賊さん達があまりにも荒っぽいので、少し謙虚なメンバーを見せておかないとね。

そんな鎧のおかげで、放送後のレンジャーキーについて説明をしてくれた。鎧がそんな地味な根回しをしていたとは。

でもって、ここはやはり空を飛ばないとね。
せっかくイーグルがいる戦隊に登場したのだから、空中戦を見せなきゃ。

操も有効活用しないと。
ザワくんったら、仰向けで凹んでいたとは。
恐ろしいくらいの戦闘放棄。
それを体育座りにさせるのはライオンくんの担当。

やる気にさせるのはアムちゃん。
操の手を握るだけで、恐ろしいくらいの効果が発揮。
すごいや…なんて見とれていたら、ライオンくんが指差しするし。

まっしょうめーん!
うっわ ( ̄Д ̄;)
その人差し指をつかんで、引きずりたい。

それはそうとイーグルとザワールドがいないとジュウオウジャーの4人の色って、パステルカラーっぽいよね。

宇宙海賊さん達は全体的に濃いめのスーツ。
テカってるし。
中の人が違うからか、若干腕に余裕がありそうに見えたのは気のせい?

口が悪い戦隊って、いいよね。
ジュウオウジャーのことを「ここに顔あるし」って言っちゃうし。
そうそう、わかりやすいし顔が二つもある。

そしてVSのように近しい色対決。
ライオンくんがゴーカイイエローちゃんに振り回されているのがかわいくてウホウホして見ていたら、なんてこと!

オヤジか!

えー。
えー。
足をつかんでくれるのは嬉しいけど。(私のこと)
それ、私がイエローちゃんなら、ライオンくんの顔面を思っきり踏みつぶしたかった。

胸かぁ。
ルカは胸を踏むんだね。
優しいのか、そうでないのかわからんけど。

ふーん。
って見てたら、緑対決にも竹内さんが入ってたような。
ゴーカイグリーンの方に。
恐ろしくかわいく。
台車に乗っちゃうし。

海賊戦隊はお互いの武器のコンビネーション。
動物戦隊はお互いの体を使うコンビネーション。
すごい。
こんなにも仲間を振り回しちゃう戦隊って、珍しいかも。

戦隊もいろんなのがあるけどね。
エンディングの「スーパー戦隊ヒーローゲッター2016」を見ると本当にそう思う。

なんかじぃんときてしまうというか。
私はよく知らない戦隊だけど。^^
ケタスさんのように偉大な先輩達。


ではでは、こちらはまた来週
  • URL:https://yaplog.jp/odangotea/archive/5605
トラックバック
トラックバックURL 
動物戦隊ジュウオウジャーの第28話を見ました。



第28話 帰ってきた宇宙海賊

「タダ飯食ってんじゃねえぞ」
「邪魔すんじゃねえよ!」
デスガリアンの反応を察知した大和達が駆けつけると、“宇宙海賊”と名乗るマーベラスがバングレイと戦っていた。
「誰だ、あれ!?」
「ジュウオウジャーの仲間、か?」
「いや、違う」
「新手のエクストラプレイヤーでもないよね?」
マ...
MAGI☆の日記   2016年9月4日(日) 19時18分
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存