「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の感想

2011年01月06日(木) 00時15分
ウルトラマンゼロの映画、観に行きたいんですけどね。

その前に「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」を見てからこの映画を見るの方がよいとりーさんからコメントをいただいたので、まずは予習から。

ちなみに私、再放送も含めて昭和のウルトラマンは殆ど見た記憶。
レオの記憶もあるし、他の兄弟関係は把握しているつもり。
だけど平成のウルトラマンは全く知りません。
メビウスを途中から見たくらい。
で、「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」DVDの感想ですが。
深夜に眠さに負けないように頑張って見ちゃったので、記憶が曖昧…

はっきりと覚えているのはミライくんが可愛かったってこと。
あとメビウスが結構しぶといというか奇跡の力ってすごいじゃん!
その辺はちょっとどうかなーって思いましたね、時間制限ないじゃん。
カラータイマーがピコピコしてからもどんだけ戦えるんだよ…ってね。

そのミラクル加減は、戦隊のそれどころじゃないじゃん!
人の声援だけで復活しちゃうってのは、ちょっとうーん。
そういうのって大事ですけどね、なんだかね。

宇宙人さん達も侵略したい割にはわりと地道でコツコツ的な作戦だし、ミライくんに飲ませたコーヒーはしびれさせるだけだったし。
ソッコーで殺さないところがにくいです。

ウルトラマンを十字架に張り付けるってのも宇宙人の趣味なのかなぁ。
そんなんしているから逆転されちゃうのにね。

その前に宇宙人がコーヒーをいれたかと思うと微笑ましいです。

そんな地味な作戦はウルトラ4兄弟をおびき寄せるためって言っていましたけど、宇宙人さん達も20年前のこととかをかよくご存知ですこと。
私にはそれがメビウスに負けたことへの言い訳に聞こえたけど。

個人的に一番ツボだったのは、ニセメビウスが不敵な笑み浮かべたとき。
ウルトラマンの口が動いた〜(笑)。

そのニセメビウス。
見た目の違いがわかりやすいのに本物だと思っちゃうみなさんもどうかと思ったけど、サコミズ隊長の「目つきが悪い」って発言もすごかった。

確かに仰る通り。
アイラインが黒かった(笑)。

お話は、飼い犬を怪獣から守りきれなかった少年とミライくんの交流があって…って、怪獣は怖いよね。
子供が怖がって無理はないよ!
大人だって怖いよ。

だから、お子ちゃまが怪獣に立ち向かわれちゃっても困ると思う。
まあでも、怪獣が少年に接近するシーンは迫力でしたね。
そういう「怖さ」は戦隊とかにはないですね。

ウルトラ兄弟はみなさんお懐かしい方々ばかり。
地球人の姿だと外見的な変化(老化)があるけれど、その辺のところはどうなのでしょうね。

オリジナルの役者さんをそのまま使うのはとても懐かしいし嬉しいですけれど、役者さんの年齢的なことが気になりますね。ヒーローとして戦うには体力的にどうかな…なんて思っちゃいます。

外見といえば、ちょっとショックだったのはウルトラマンのお肌。
あんなにデコボコでしたっけ。
リアルに手作り感があるお面に歴史を感じました。

ウルトラマンというのは歴史の積み重ねなのでしょうか。
今になってメビウスもしっかりと見たくなって来ました。

その前にいつかゼロの映画を見に行きたいです。


ではでは、こちらはこの辺で
  • URL:https://yaplog.jp/odangotea/archive/2301
トラックバック
トラックバックURL 
ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品です。 「スーパーマン リターンズ」を観
はらやんの映画徒然草   2011年1月9日(日) 11時13分
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存
りょう
komaさん、こんばんは
コメントありがとうございます。

komaさんには懐かしいですか、そうですよね
やはりこちらのDVDをお持ちでしたか。
ミライくん、めっちゃ可愛いですね。
今更ながらに、私もきちんとメビウスを見ておけばよかったと思いました。

これとは関係ないですけれど、五十嵐くんのフリースローってすごいですね。

私、ウルトラ映画ってきちんと見ていないんですよね。
そうですか、やはりTVシリーズの方がよいですか、そんな気がします。

こちらのDVDを見て私が感じたのは、やたらと奇跡が多いかなーなんて思いました。
komaさんがダブルの映画で「仮面ライダー!」と街の人達が叫ぶシーンのことをあのように捉えられたのがわかったような気がしました。

『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説』はなんとなくタイトルからして、バトルメインなのかなぁと思っていますが、そうなのでしょうか。
とにかくそのうち見てみますね。^^
2011年01月08日(土)23時29分
koma
こんばんは、りょうさん

懐かしい〜〜
こちらの記事を見て思わずDVDを出して見てしまいました。
ミライくん、可愛いですよね

ただ私はウルトラ映画って評価がちょっと低めですねー
万人向けじゃないというかウルトラマンを好きな人じゃないと難しいと言うか....
TVシリーズの方が圧倒的にオススメです。

『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説』はスターウオーズを彷彿とさせます。
ハリウッド的アクション映画が好きな方には良いかと..(苦笑)
2011年01月08日(土)22時57分
りょう
りーさん、おはようございます!
コメントありがとうございます。

はい、予習はしっかりと(笑)。
お薦めしてくださって嬉しく思っています。

宇宙が舞台ということは、戦闘がメインなのでしょうか。
りーさんは『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説』で酔っちゃいましたか。

大丈夫なんだろうか私(笑)。
車や電車に乗りながら本が読めない体質なんです。

声のキャストでサプライズですか。
それは楽しみですね♪
では、来週辺りに借りて見ます。^^
2011年01月07日(金)09時24分
りょうさん、おはようございます!

たくさん予習させてすみません(笑)次作は地球でなく宇宙が舞台なので、格段にCGの質も量も上がります。『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説』は以前ワタシが酔ったと書いた作品です(笑)…そして声のキャスト陣にご注目。なんとなく「この声誰かな〜?」と思いながらご視聴あれ、最後のテロップでサプライズありますよ。
2011年01月07日(金)09時05分
りょう
りーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

いえいえ、万平くんと心平くんの間違いであんなにお見事なのは新鮮だったので、申し訳ないですけど思いっきり笑わせていただきました。
大丈夫、これから私がりーさんに高木兄弟を洗脳させます(笑)。

はい、りーさんにアドバイスしていただいたので、早速DVDをレンタルしてみました。
おっと〜、続いての予習もあるのですね(笑)。

『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説』ですね、メモしとかなくっちゃ。

復習もあるのですね。
なるほど、そちらは心に留めておきます。
いつか見てもよい感じがしますね。

他の平成ウルトラマンの予備知識までありがとうございます。m(__)m
これで試験対策はバッチリ

初代ウルトラマンさんのお肌は気の毒でしたよね。
あれって手作り感があるというか、時代的なものなのでしょうか。

光の国でスキンケア(笑)。
いいなー、私もそれ受けたい!
だけどウルトラマン顔にはなりたくないかも。(失礼な)

いろいろとアドバイスをありがとうございます。
りーさんのコメントに感謝感謝です
2011年01月06日(木)18時00分
りょうさん、こんばんは!
すみません!…ゲキブルーさんの事、色々間違えて覚えておりましたm(__)mスミマセン…

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟、ご覧になりましたか!では次は是非是非『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説』のレンタルを!ウルトラマンゼロ誕生作品です!これを観てから今公開中の『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』を観るとオイシサ3倍です!ベリアルの怖さも増しますし、これ単体でも楽しめます!

平成ウルトラマンの復習(?)として『大決戦!超ウルトラ8兄弟!』という作品もあるのですがパラレル設定の為、観てしまうとややこしくなります。他の平成ウルトラマンの予備知識は、杉浦太陽=ウルトラマンコスモス、つるの剛士=ウルトラマンダイナです。


『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』はワタシも初代ウルトラマンさんのお肌はびっくりしました。ちょっとトラウマになりました。でも光の国でスキンケアすれば…あらびっくり!?次作からはご安心を…(笑)では長文失礼致しました。
2011年01月06日(木)17時23分