愚痴ってごめん

2007年03月13日(火) 17時36分
ここ数日は、何かスッキリとしない。

たぶん、今回のゲキレンジャーの放送を観てからだと思う。予想はしていたけれど、かなり私の凹み要素の番組になってしまいました。マジやボウケンジャーでは、毎週の放送を観るのが楽しみで、かなり私の重要な癒しになっていました。

だけど、ゲキレンジャーは回を追う毎に、癒しよりもストレスさえ感じるようになってしまいました。なので、ここからはただの愚痴の記事になるので、ゲキレンジャーがお好きな方は、読まないで下さいませ。
第一話では、私は「あ、これ面白いかも。」と観た直後は思いました。ちょっと、ジャン語に慣れなかったけれど、ま、これからだしね。なんて好意的に思っていました。

だけどこのもやもやは、一言で言えば、ビーストアーツ側の説明不足。
そして、巨大戦のあり方。そして、番組でやって欲しくないこと。

なんです。あと、諸々はあるにせよ、いかんでしょ、戦闘でふざけちゃ。一見面白いと思うけれど、なんで戦っているの?と聞かれたら、

スポーツの対戦相手だから。

なんて、制作側から言われそう。子供番組にいい大人がいちいちまっとうなことを言うんじゃないよ、なんて言われそうですが。子供番組だから言いたいんです。だって、これって子供が見る番組でしょ?

いいの?街中が水浸しの災害で、おもしろおかしく実況中継しちゃって。
いいの?街中走り回る牛野郎は、一応「悪」だからいいとしても、ヒーローが誘うようなポーズをして?これって、私には笑えないですよ。
そして今回のは、街から離れた場所での対戦だったけれど、あれって完全にスポーツだよね。平和を守ろうとかじゃなくて、ただお互いの考えが違う2組のスポーツマンが、命をかけてはいるけれど、自分達の高みのために戦っているだけ。それはそれで一向にかまわないんですが、それなら「ヒーロー」って肩書きは止めて欲しい。これって、ヒーロー番組じゃなくて、スポーツ番組だったのでしょうか。それなら、私の見当違いな意見は謝ります。

ジャン語は別にいいです。好き嫌いは人それぞれありますから。


そして、説明不足のことなんですが。
こんなかったるいことは、「戦隊のお約束!」だからいちいち説明しなくていいし、子供になんて説明しなくていいんだよ。と私には全体的に感じます。箇条書きですが、

1. ジャンがスカウトされて、なぜそれを受けたか。そして、ビーストアーツにいる理由。
2. ジャンは野生児だから、野生の血で戦っているのでしょうが、ランとレツが戦う理由。
3. ランとレツが新入りに対して、なぜすぐに受け入れられるのか。

という所です。後から説明するんだよ、という声が聞こえて来そうです。でも、1と3は既にめーいっぱい説明していなくちゃいけないと思うんですよ。でも、これがなくても特に問題はないのですが、2.だけは早く説明して欲しい。「ただ相手が人や街を襲うから。」では、今回のお話では説明がつきませんよね。私ってバカ親だから、無意味に戦うのって、子供に見せたくないんだもん。電王はおふざけでも、戦う意味があるんだよね、モモは好きだからで、ウラは良太郎に死なれたら困るから。


そして、番組でやって欲しくないこと。
これは、ささいなお願いです。あんまり重要ではないんですが、一応言ってみたいです。

1. おつむとかジュンジュン。相手に失礼に思えます。ジュンジュンは親しみがあるように言っているかもしれませんが、「こういうことって言っていいんだな」と子供が鵜呑みにするのが気になります。普通は鵜呑みにはしないけどね。

2. スポーツの試合の実況なら全く問題ないのですが、街の人が被害にあっている状況なら、おちゃらけた実況はかなり不愉快です。もし、これがNHKのアナウンサーの口調だったら、とても面白い仕上がりになったかもしれません。でも、バエってアクガタだからいいのか。だから、許されるのか。子供もそう思ってくれているのかな。私は、あのバエの声優さんが嫌いな訳じゃないんです。デンベエ君は可愛かったし。むしろ、これで声優さんの評判を下げたらお気の毒です。


そして、私が楽しくないと思う所。

1. ボケていてくれるだけでいいのに、ツッコミまで自分達でしてしまう。レッドの初名乗りは、ボケで良かったんだけれど、「ほら、視聴者がツッコむでしょ。」と見透かして制作側が高笑いしているかのように、次の回で「マスター・シャーフーが付けてくれたニックネーム」を説明してくれます。これは、私には敵意さえ感じられました。単純です、私、大人気ない。大人気ないついでに、ニックネームを付けている時間なんてあったかよ。ああ、墓穴

でもね、「ファンタスティック」と「アンブレイカブル」でこっちはえらい目に遭ってんだから、これくらいは言わせてよね。えらい目って、息子に何度も教えたことです。

2. いい大人が真面目に戦っているから、戦隊って楽しいと思うんです。最初からおふざけが多かったら、シオシオになっちゃう(ってジャン語使ってるし)


となると、巨大戦の見せ方とバエは動けない設定なので、今後もかなり観るのがきついな〜、私。

だったら、観なきゃいいの。息子が一人で勝手に観ていればいいの。でもっ、でもね、ゲキレンジャーでは、CG以外の等身大のアクションが素晴らしいから、ちょと応援しちゃおうかなって気にはなっています。私がスカイシアターへ行ったばかりなんで、どうしてもスタントの方々を応援したいのです。

新しい物に挑戦するって、問題が多いと思います。制作側だって熟考したと思います。だけど、「子供が観るから、お話はこの程度でいいや」では、なんだかな〜〜〜です。

えっ?肝心の子供の反応ですか。
ウチの息子はわりと楽しんでいますよ、ゲキレンジャー。でも、番組については殆ど語らないです。戦闘シーン以外は、ぼーっと観てるか、2話目くらいまでは笑っていました。息子に何が好きなのかを聞いたら、

「ねこ(マスター・シャーフー)

それは、私も同じです。そして娘はというと、私と同じ状態です。

もしここまで読んでくれた方がいらっしゃいましたら、愚痴ってごめんなさい。
でも、黙っていたらストレスになりそうでした
  • URL:https://yaplog.jp/odangotea/archive/127
トラックバック
トラックバックURL 
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存
りょう
けろりんさん、こんにちは。
コメントと愚痴に付き合って頂いて、ありがとうございます。

あらっ、意外でした。すっきりですか!?
私てっきり、皆さんに嫌な思いをさせているんじゃないかと思っていました。

>多少つじつまはあわなくても、派手に楽しく?
そ〜〜〜なんです、これは本当。つじつまが合わなかったらもう、嘘だらけ。例えば、等身大で戦っている時に、レツやランのような普通の人達にふざけられたら「???」と思うんですよ。だから巨大戦になって、よくあんなアンバランスな3人で仲良く戦えるよ、って嘘ばっかり。私がレツだったら、絶対新入りのジャンに主導権をにぎらせないですよ。子供だって、そう思いません?

>違う流派の縄張り争い
修行して勝つですからね。平和を守るためじゃなくて、自分のためですからね。そもそもその修行も簡単、あらっ、すぐに習得しちゃった!ですもんね。苦労のくの字も見えてこない。子供番組だからこそ、「苦労や忍耐」を全面に出して欲しいんですよ。

>戦う理由が「ゾワゾワだけどニキニキ」
私が周辺住人だったら、ムカつきますね。お願いだから、巨大にならないで(笑)。これって、子供達の会話で「お前、ゾワゾワだから嫌いだ!」ってなったら嫌ですね。なにそれ、「悪いヤツ」ならまだしも、「ゾワゾワ」ってわかんねーよ。妙にムカつくよ、な〜〜〜んて(笑)。

>来週のランメインの話
短気な私には「遅いつーの!」でした。でも、待ってます。メインじゃないと、ランとレツが脇役になってしまうのは、もう分かってしまったので、やはり燃えられませんね。不完全燃焼です。
2007年03月14日(水)15時26分
りょう
風水さん、こんにちは。
コメントと愚痴に付き合って頂いて、ありがとうございます。

ヒーローって、くどい程の自己主張をしないと、ただの人になってしまうんですよね。もう、4話なんですよ。なのに、ランとレツって何か主張していましたっけ?既に遅い気がしてならないんです。だから、私は「あなた達、勝手に戦ってね、ただし迷惑にならないように、よそで戦ってね。」なんて言いたくなります。

そうなんです、メレの方がわかりやすいんです。私は理央のためとはっきり主張している。だから、「はい、やってちょうだい。」と観ている側も思うんですよ。

私はそれ程戦隊を観ているわけではないのですが、戦隊ってたぶん水戸黄門のような、正義と悪の図式を崩さないから面白いと思うんですよ。それが、いきなり悪役が印籠を出して来たら、笑えるけれど、笑えない…なんだよ、これ、反則技だよと思います。大体、ゲキレンジャーを初めて観る子供に、「ヒーローってこんなもんなんだ」なんて思ってもらいたくないです。

番組の評価が持ち直したら、ここの記事がバカみたいに思えて来ますね(笑)。でも、持ち直すことを心より祈っています。
2007年03月14日(水)15時23分
りょう
komaさん、こんにちは。
コメントと愚痴に付き合って頂いて、ありがとうございます。

ゲキレンジャーって、ウケを狙い過ぎなんですよね。「これ、おかしいでしょ、悪の方がヒーローみたいで!」といったような制作側の声が聞こえてきそうです。最初から、ウケを狙いすぎて空回りしている感じがします。私なんてひねくれ者だから、「そんな手に乗ってたまるか!」みたいな意識が働きますね。

そう、子供もバカじゃないから、ヒーローが自分の為にスポーツだけをしていることを分かっていると思います。以前、某テレビ番組で、幼稚園の先生を一日体験したアイドルが、赤ちゃん言葉で子供に接したら、現役の先生に即NGを出されたんです。そういうのって、大事だと思うんですよ。

本当に来週次第ですね。だから、今のうちに愚痴ったんです(笑)。でも、あんまり引っ張って種明かしをされると、私はしらけるタイプなんです。こんなに来週に真剣な大人って、おかしいですかね(笑)。
2007年03月14日(水)15時22分
けろりん
りょうさん、こんばんは!

いや〜、すっきりしました!
ありがとうございます^^

何だかな〜。
私も、番組自体は、それなりに楽しんで観てはいるものの、何かが足りないって言うか…ごまかされているみたいな、そんな感覚なんですよね。
ボウケンジャーをちょっと大人っぽく作ってしまったから、次はうんと子供向けに??
多少つじつまはあわなくても、派手に楽しく?
みたいな考えで作っているみたいな気がして、「いや、それは違うよね」と言いたくなります。

敵の好戦的なのも無理矢理くさいけれど、まずは共感すべきヒーローの戦う理由が、単なる「違う流派の縄張り争い」程度に見えますね〜。
それに今週のジャンの戦う理由が「ゾワゾワだけどニキニキ」だから?みたいな(笑)。
おいおいって、思いますよね。

来週のランメインの話で少しはどうにかなる事を期待したいと思いますが、ボウケン程には燃えられませんね、どうしても。
2007年03月14日(水)01時56分
風水
りょうさん、こんばんは。
ゲキレンジャー、私もだんだん評価が辛くなってきてます。
釈然としない点が多いこともありますが、ヒーロー側一人一人を掘り下げていないために言動を裏打ちするものがない…行動原理や心情が見えてこないことが大きいと思います。
ヒーロー側を正義へと突き動かす何かを表現したのは、第1話の女の子が殺されそうになったシーンが最初で最後なのでは…?
これではりょうさんのおっしゃるところの「何のために戦うのか」がさっぱりわからない。
メレがわかりやすいのは、彼女が理央のためだけに動いているからなんだと思いました。
今まで戦隊の評価は比較的高かっただけに、これから何とか持ち直してほしいと思うのですが…。
2007年03月13日(火)23時25分
koma
私も1話はよかったけど、その後どんどん興味が失せてきました。
確かに善と悪のバランスがオカシイし、あまりにも説明不足ですよね。
そして、ヒーロー側のキャラが弱すぎ。
確かに子供番組なんですけどね。子供もそんなにバカじゃないと私も思います。

来週次第でしょうか?
2007年03月13日(火)22時50分