新潟ネタで。

2009年01月30日(金) 1時21分
 久々の新潟ネタで

 ちなみに、これは北海道で撮った信号ですが、


友人がこの信号を見て、

『さて、ここで問題です。この信号のおかしいところはどこでしょう?』

 
 まったくわからないどこもおかしくないぞ

 
 


 

 その答えは。。。
 信号機が と言うんです。

 

 私 『いやいや、縦、普通だよ』


 更に友人が
  『ちなみに、なんで縦なんでしょう?』

 ここで テレテレッテレ〜 
  私 『もしかして、雪が積もらないように 』
 

 よ〜〜く考えると、
 お〜〜東京で見る信号は
   ←こんなの
 
 新潟は〜〜〜、
 
 そうです、雪国の新潟の信号は
 ←この向き

 だから、違和感がなかったのです。
 
 私的にはかなり目からウロコでした。

 ちなみに、
 新しい信号機が横で、古い型が縦だとなんとなく思ってました。


 私に賛同してくれる方いらっしゃいますか〜〜

昨日の続き 彫り留め

2009年01月28日(水) 23時16分
 昨日の続きで。
 
 工程が間あいだで飛んでるのと、写真がボヤけているのは、
 今回の写真担当が社長なので。
 
 びみょ〜〜にボヤけてるのが、イラっときますが、
 お許しくださいませ
 


   

   

   

 ここで一回洗ってから、ナナコで玉を作ると光ります

 

 一応、毎年IJTに行くのですが、
 国際展示場に行くと一つ楽しみがあり。。。
 それは、
 ちょっと長い動く歩道があって、そこをわざと急ぎ足で歩きつつ
 動く歩道が終わた瞬間の変な感覚。。が好きで。。
 行きと帰りに味わうのが。。たのしみで
 解りづらくてすいません。。
 
 ウォーキングマシーンで走った後、普通の地面を歩くとくる変な感覚
 ますます、解りづらくてすいません

野望

2009年01月27日(火) 23時32分
 年明け早々、ブログ頻繁更新を挫折しております

 しかしながら、今年は密かなる野望を持っております。
 それは。。。お馬さん(競馬)で、
CADソフトのライノジュエリー用を2.0から最新版へのバージョンアップと
 願わくば造型機の購入
 1.0から2.0にバージョンアップしたときは無料だったのに
 新しいバージョンになるたびにお金がかかり
 ウチのライノは未だに2.0バージョンのまま

 この密かなる野望は年初めの初期投資400円4000円
 先々週は更に1万円に、そして先週4000円
 ちっちゃくちっちゃくやっている為、
 この密かな野望が達成されるのはいつのことやら
 しかも赤字になったら終了なので、かなりちっちゃな野望なのです。








以前に下穴の難しさを載せましたが、
例えば空枠屋さんの空枠の下穴は適当に開けられているものがほとんど。
更にダイヤ屋さんが合わせたダイヤの大きさが適切ではないと、
                    こんなことが



 ダイヤに合わせて穴を広げていくと、
 上から4つ目のダイヤのスペースが キュウキュウ

 それでも、なんとか4つ目のダイヤの穴を広げ


 5つ目では、下穴の位置がこんな状態に 

 

 この後にドリルで石穴をもう一回開けるため
 下穴がずれた状態だと、元の穴にドリルが戻ろうとする為
 エナメルバーで中心に下穴をずらす

 こんな状態を 

 こんな状態になじませ。  

 更に一番下の6番目の下穴はこんな状態に

 これも先ほどと同じようにエナメルバーで穴をずらします。

 なので、留め屋さんはこのエナメルバーを穴ずらしと呼ぶことも。

 

 ちなみに、ここまでずれていると
 『留まんないよ』という石留屋さんも多いですが、
 結局、留められちゃう職人さんは留めちゃうんです。
 電話かけて事情を話して、
 ダイヤを戻してまた受け取ってという手間や
 納期が変わらないこと考えると。。
 
 多少、多々小くらいだとなんとか留めてしまう傾向にあるのは
 やっぱり日本人気質なのかな〜〜
 留めてもらう方も何とか留めてよんとかなるし、、
 これも日本人気質?なのだろうか??
 

 
 

リフォーム ペンダントへ4

2009年01月20日(火) 20時33分
 

 石留め〜完成ってとこですが、
 ウチの社長、彫り留めの写真を撮り忘れこれ1枚だけしかありません
 
 なので、石留が終わり、仕上げロジウムメッキをした写真へ

ダイヤとダイヤの間を隙なく、穴あけをしたかったのですが。。
  


 オパールはメッキが出来ない石なので、
 先に仕上げメッキをしてから、最後に留めます。

 また、トリクレンやシンナーが使えないので
 この薬品を使用しないと落ちないヤニは使用不可
  
 洗浄液の原液で落ちるヤニで、傷を付けないようにしっかりと固定
 





 最後にティッシュなどで引っかからないかチェック

 ヤニから外す時は、いきなり熱いお湯をかけず
 徐々に熱くして石への負担を減らしながら、
 傷つけずにそっとはずします


 
   完成



 
 ご本人さまから、ブログにコメントを頂いて
 とってもうれしかったのです
 しかし!かなりびっくりしました

 なぜなら

 あれ?パソコン使えたっけ??
 


 

リフォーム ペンダントへ3

2009年01月19日(月) 19時27分
 もうすぐ、IJTです。

出展を見送っている山梨の業者さんや、
仕事自体を辞めてしまっている業者さんが多いらしく
出展者を集めるのに主催者さん四苦八苦しているらしい
             ↑しゅさいしゃさん
   (口がまわらなくて言えません。3回連続はもっと言えません)

今回は宝飾だけでは埋まらず、今回は時計関係や海外の業者で
ブースをなんとか埋め合わせたそうな

 確かに、時計のパンフも入っていた




つづきで。

 裏板を付けた時の高さも考慮しつつ
   丸線が通る位置を決めて、



 ペンダントカンの形が前回のと変わってる
  作り直すより地金を挟んで、共付け
  プラチナだからなせる業ですが、下手すると下手することに

 丸線の通り道の上に、半分にやすったパイプをロー付け



 挟み地金をし、2回り小さい裏板(腰板)を乗せ




 ペンダントカンが入るようにしたり、
   色々とヤスリで整え。
   気をつけてヤスリを入れないとこの段階では、 
   簡単にぐにゃんって曲がります



 ペンダントカンにロウが回らないように
  チュっとロウ付け

 こういう時に、レーザーとかあると最高です。
 ロウ目も出ないし


 
 しゅさいしゃさん、思わず言ってしまった方はどのくらいいるんだろ
 

リフォーム ペンダントへ2

2009年01月16日(金) 1時11分
 東京も寒くなってきました。
 とは言っても新潟の冬の寒さに比べたらきっと、
 でもないんだろうけど
 新潟に冬帰ると言っても、お正月だけなので、
 新潟の1番寒いときを、、ここ15年は味わってないです。
 寒いんだろうな〜〜〜
 寝てるとき出てる頭が寒かったもんな〜〜

 ウチの叔父は新潟の寒さが嫌で三重県へ移住しました



  前回の続きで。。

   石枠を作って



  石枠に合わせて内側を削り(ほぼ計算通り
     それに合わせ外側のラインも整えていき      
 



  穴あけへ
     前回のパヴェ留に感化され、
     ダイヤの間隔をぎちぎちで穴あけに挑戦
     ここまで手を入れてみました


  結果申し上げますと。。。
     普通の彫り留めになってしまいました 後ほど完成品で  

  ダイヤとダイヤの間隔を隙間なく
  なお且つ、競らずに
  なお且つ、彫屋さんのことを考え穴あけをするって難しいですね。
  

   裏取り



  ペンダントカン、裏板、石枠、外枠の4パーツを用意しこれらを合体

 ちなみに、計算が甘く。。このペンダントカンの大きさ(高さ)が低すぎて
 後半では手を入れ直してあります。へへ


                               つづく

リフォーム ペンダントへ

2009年01月10日(土) 0時59分

たくさんの方々から、あけおめコメントを頂きありがとうございました

更新のプレッシャーを感じてしまうノミの心臓の私でございます

でも、きっと、ぜったい、サボってしまう。。

みなさま、末永く宜しくお願いします




母の知り合いの方から頼まれたリフォームなのですが、
いつでもいいよと言われ、お言葉に甘え、早半年以上。
明日、完成予定です。

普段は、すでにあるデザイン画を元に制作するのですが、
デザインから考えるって難しいですね。
しかも、直接話もしていないし好みもわからないと

   

   このリングをペンダントへ


   石の大きさと外形だけ合わせた適当ラフ画。6パターン書いてこれに決定。


  6パターン書いて社長に言われた一言『どれも普通ジャン

  普通でなにが悪いんじゃ〜 

  

 
 知り合い価格なので、手では巻かず
 上だけワックスで制作
 
 

 

 

 キャスト屋さんへ

 ちなみに、プラチナが急落したので
 半年以上前はWGK18の予定でしたが、
 プラチナに変更です

                       つづく。

 

遅くなりましたが

2009年01月07日(水) 11時41分
   
 かなり、かなりかなり遅くなりましたが、
 

 明けまして、おめでとうございます



 昨年はブログを見ていただき
 そして、たくさんのコメントを頂きありがとうございました。
 本年も、またまた、宜しくお願い致します

 

 年末は、久しぶりに風邪を引き、ダウンしてしまいました。
 昔は、風邪なんかめったに引かなかったのに。。
 歳を取ると。。なかなか治りが遅くなったように
 感じるのは私だけでしょうか。。。

 
 

 今年、初ブログは、
 去年、載せるために写真を取った新潟ネタで。
 旬は過ぎてしまいましたが。。。


 新潟名産 ル・レクチェです
 

 西洋梨なのですが、山形産ラ・フランスを想像してもらっちゃあ困りやす。
 梨特有のジャリジャリ感がありません。
 このル・レクチェは舌触りが滑らかで、とてもジューシー

 取りあえず、うまいっす

 11月下旬から12月いっぱい頃までしか食べれませんが、
 よかったら今年の12月にお試しください


 

 
 昨年、コメントを頂いたのにお返事が遅くなって本当にごめんなさい

 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みみぎょうざ
読者になる
ジュエリー職人×2人
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像猫天国
» ダイヤの石枠 (2014年10月06日)
アイコン画像5e
» リフォーム カラフルペンダント 3 (2014年08月24日)
アイコン画像鈴木
» タンザナイトのリング (2014年08月10日)
アイコン画像りぼん
» タンザナイトのリング (2012年09月15日)
アイコン画像ponta
» 睡眠不足〜 (2012年05月20日)
アイコン画像お団子
»  トリケラトプス 骨格 シルバーリング (2012年04月30日)
アイコン画像ジュエリーイチ 市川です。
» 裏取り (2011年03月04日)
アイコン画像博多のたけちゃん
» 裏取り (2010年08月24日)
アイコン画像いなかもん
» 裏取り (2010年07月21日)
アイコン画像サイサイ
» 腰あり? 2段腰? (2010年07月17日)