行くなら今でしょう! アナンタラリゾート サムイ島

April 03 [Thu], 2014, 9:08

先週、バケーションでタイのサムイ島に行って来ました!
サムイ島といえば昨年、このブログでも御紹介したあの「アナンタラ・ボープット・コー・サムイ・リゾート&スパ」です!!

ヒルトンのタイムシェアのいいところは世界中の素晴らしいバケーションクラブのリゾートも利用できるところ。


例えば私が3年連続泊まったカナダのウイスラーの施設はクラブイントラウエスト。


昨年泊まったメキシコのカンクーンはフィエスタアメリカーナ。


そして今回のサムイ島はアナンタラバケーションクラブです。
でも今回泊まったアナンタラはこれまでのリゾートとは一線を画すゴージャスなリゾート!
施設もお部屋もおしゃれでゴージャス。サービスも行き届いていて普通のタイムシェアの宿泊とはだいぶ違いました。


この素晴らしい御部屋の写真に魅せられて「行ってみたいなあ」と思っている方も多いでしょう。このアナンタラリゾート、通常は日本のエリートメンバーしか利用できないところが、今年に限り、一般のオーナーも利用できるのです。
これはまたとないチャンス!すぐ行かないと!


しかもこんな豪華なお部屋にグランドワイキキアンよりも少ないポイントで泊まれるとは信じられませんよね!


今回、私が泊まったのは1ベッドルームのプールビラ。なんとプライベートプールがお部屋に付いているんです。


ポイントはハイシーズンだったので水・木・金と3泊滞在して4110ポイント。でも価値を考えれば10000ポイント払ってもいいくらいのお部屋でした。これが4月26日以降になるとローシーズンに入って、平日1泊616ポイント、週末でも1130ポイントで泊まれるのですからビックリ!!


こんな130u位ある2ベッドルームのお部屋も平日1泊700〜800ポイントで泊まれちゃうんですからお得過ぎます。「GWはサムイ島で癒される〜」なんてこともすごーく少ないポイントで出来ちゃいますよね。

ちなみに「サムイ島ってどこ?」という方の為にご説明しておきますと

サムイ島はタイのバンコクから飛行機で約1時間。日本からタイまでは6時間ちょっとですから、ハワイに行くのと同じくらいの時間で行ける気軽なリゾート。飛行機代もハワイに行くのと大体同じくらいです。

日本からは沢山飛行機が飛んでいて往復3万円くらいのLCCもあるようですが、今回は夜中の0時40分羽田発のJALでバンコクへ向いました。この便なら忙しい方でも仕事を終えてから十分間に合いますね。

しかもこの0時40分発のJAL、実は新しくできた「新・間隔エコノミー」の飛行機だったんです。
https://www.jal.co.jp/newsky/ss7/economy/seat/
噂では聞いていましたが、この「新・間隔エコノミー」、実際に座ってみると確かに広い!


膝の先にまだこぶし一つ分、余裕があります。これなら深夜便でもゆっくり眠れますね。
バンコクには朝の5時に到着。2時間のトランジットで朝の8時5分にはもうサムイ島ですから到着日も1日ゆっくりサムイ島を楽しめます。


サムイ島はタイで3番目に大きな島(1番大きな島はプーケット)。大きさとしてはオアフ島の約5分の1位です。1990年代から政府の観光開発が本格化して 高級リゾートの建設が進み、今ではプーケットと並んでタイを代表するリゾート地となりました。


世界各地から多くの観光客が訪れていますが、その8割以上がヨーロッパや欧米からの旅行者。日本人は年間たったの3万人だそうですからハワイの50分の1ですね。実際、滞在中に私が見かけた日本人はたったの一組で殆どが白人。ワイキキだと日本人が多くてアメリカなのに日本にいるみたいですが、サムイ島はタイなのに欧米のリゾートにいる雰囲気が楽しめます。

サムイ島の季節は大まかに雨季(5月中旬〜11月末)と乾季(12月〜5月中旬)に分かれます。タイのビーチリゾートの中でもとくに天気に恵まれた島で、雨季でも雨が少なく、まとまった雨が降るのは11月のみ。

乾季は12月〜2月が昼間の気温30℃前後 夜間の気温22℃前後で風があって暑過ぎず、1年でいちばん快適な気候。3月〜5月中旬は暑季で昼間の気温35℃前後ですが、陽が落ちると心地良い風が吹いてきて快適に過ごせます。


ワイキキが混んでいて予約の取りにくいシーズンはサムイ島を狙ってみるのもいいですね。ワイキキでは考えられないゴージャスなリゾートを楽しめますよ。

では明日からアナンタラリゾートのゴージャスな滞在の様子をアップしていきます。
  • URL:https://yaplog.jp/oceanpaddler/archive/281
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
saito
kosuke-san

コメントありがとうございます。
是非楽しんできてください!

Kosukeさんのほかにも私のブログを見てお盆に予約を入れていただいたオーナーさんがいらっしゃいます。
ワイキキの他にもいろんなバケーションが広がるといいですね。
April 20 [Sun], 2014, 14:07
Kosuke
斉藤さん

こんにちは。ブログ拝見しました。すばらしい施設ですね。早速、8月のサムイ島予約をたった今完了したところです。レポートを今から大変楽しみにしております。
April 19 [Sat], 2014, 18:47
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oceanpaddler
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1964年12月31日
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・Outrigger Canoe-6人乗りの大きなカヌーです
    ・旅行-タイムシェアを使って世界中旅行するのが目標です。
    ・料理-パスタと餃子が得意です
読者になる
「タイムシェアのある人生」にお立ち寄りいただきありがとうございます。

私は今、ハワイでタイムシェアの仕事をしています。
また同時に私はヒルトンのタイムシェアのオーナーとしてタイムシェアを使って年に何回も色々な旅行を楽しんでいます。
私の目標はヒルトンのタイムシェアを全て制覇すること。
現在約60か所ありますので今後も年に2-3箇所は泊まってみるつもりです。

日々の仕事の中でそんな自分が利用した体験談などもお話させていただくのですが、先日お客様から「そんなに色々タイムシェアを使っているのならブログを作ってみんなに情報をシェアしてよ」とご要望をいただき、このブログを立ち上げることになりました。

このブログでは私のタイムシェアを使った旅の記録や現地で拾ったいろいろな情報をシェアしていきます。
ご覧になって一人でも多くの方に「タイムシェアって楽しそうだな」「次はこんな所に行ってみたいな」と思っていただければ幸いです。
Mahalo!

*当ブログはタイムシェアの勧誘や販売を目的とするものではありません。
2014年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる