沖縄名護市でのオスプレイ事故、墜落現場の地名が「安部」だった件

December 15 [Thu], 2016, 20:55
オスプレイの事故ですが、日本の報道は、何故に「不時着」なんでしょうか

どう見ても「墜落」ですよね、正しくは「着水事故」なのかも知れませんが

「不時着」じゃないと思うんですけど

象徴的なオスプレイが事故になって大破した事で

マスコミが大騒ぎしすぎて、プーチンさんの話題がかき消され。。。

そして、墜落現場の地名が「安部」地区です



これは、もしかして暗示?

安部ちゃんも、墜落してしまうん?

プーチンさんとの会談直前だから、暗号を使ったアメリカからの警告だったわ怖いw


プロペラ機やヘリの空中給油は、ちょっとズレただけで即ホース切断なんですねぇ




空中給油の燃料供給パイプがローターにぶつかって、ローターを損傷した事で飛行できなくなったですか

給油プローブがプロペラの間ってのは、どうなんだろうね

長距離の高速輸送のためとは言え、空中給油って、無理のあるシステムなんじゃないのかな


V-22 オスプレイの空中給油失敗シーン


**********************************************************

在日米軍司令官「オスプレイの機体が原因の可能性低い」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161214/k10010806451000.html

稲田防衛大臣はアメリカ軍の新型輸送機オスプレイが、沖縄県名護市の沖合で不時着したことを受けて、
在日アメリカ軍のマルティネス司令官と14日未明に続いて、2回目となる電話会談を行いました。

この中で、マルティネス司令官は「オスプレイは安全が確認されるまで、一時飛行を停止する。
沖縄をはじめ国民の不安を払拭(ふっしょく)するための努力をしていかなければならない」と述べ、
国内でのオスプレイの飛行を一時的に停止することを伝えました。

また、マルティネス司令官は、不時着したオスプレイは空中給油の訓練を実施していた際に、給油のためのホースが
切れて不具合が生じたことなどから、機体がコントロールできる状態でパイロットが意図した場所に着水したなどと説明しました。
そのうえで、マルティネス司令官は「アメリカ軍が現在、得ている情報からすると、事故の原因がオスプレイの機体にあるという
可能性は極めて低いと評価している」と述べました。




*********************************************************

墜ちた所は、安部という、プライベートビーチ付きのリゾート用地だそうです

訓練中の空中給油失敗であって、オスプレイの機体が原因ではないそうですが

安全に配慮して海上で、それも救助が容易な陸から近い所で訓練していても、かなり危険が伴うのです

住宅地上空を飛ばずに、不時着しても火災が少ない海上で、沈んで乗員が溺死しない浅瀬にした

とりあえず、大きな被害が出なかったから良かったのでしょうが


未亡人製造機とか言われるように、米国では殆ど飛べないのがオスプレイです

操縦も難しいんでしょうね

高い割りに、使い切れない戦闘機

自衛隊が17機導入予定で、しかも、本来は1機あたり約80億円のところ、1機200億で購入予定ですぞ

日本の政府は、売れ残って処分に困ったオスプレイを押し付けられただけです


アメリカが採用してる輸送用ヘリは、2段がさねのローターが互いに逆回転することにより機体が回転する力を相殺し、

今までのヘリより遥かに安定した飛行ができる上に値段はオスプレイの10分の1なんだとか

オスプレイなんて、もう誰も必要としてない。。。

  • URL:https://yaplog.jp/ocaltpon/archive/1171
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぺーちゃん
読者になる
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる