« google日本語入力 顔文字 | Main | 仁井田さゆり 写真 »
揮発油税 暫定税率 / 2009年12月06日(日)
[ 環境税導入に待った、結局民主のマニフェストは実現不可能な件] by ...

2009年12月04日 (金) | Edit |. 来春の環境税導入否定=「正しくないとの批判必定」−鳩山首相 http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009120200968 だったら財源どうすんだよ。暫定税率残すっていう選択肢が一番賢いだろ? テーマ:今日のニュース ...(続きを読む)


格信犯ブログ | Hero's Eye | 11月29日(日)

暫定税率廃止と同時》 《遼クン取材のTBSカート暴走、観客4人はねる》 《横峯、逆転で初女王=諸見里に1打差で6勝目》 《<ボクシング>亀田興が2階級制覇、内藤に判定勝ち》. Posted at 23:36|Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)│□日記│□ ...(続きを読む)


泥酔紳士 : 【日記】ひとりごと パンクとコーヒーとチーズバーガー

暫定税率を廃止 → その代わり環境税を導入します 赤字国債を抑制します →過去最大の国債発行になります 内需を拡大して景気回復 →株安&円高 デフレ宣言\(^o^)/日本オワタ ・・・呆れて文句言う気力すら削がれる・・・orz ...(続きを読む)


問題を抱え過ぎている鳩山政権 - 普通のおっさんの溜め息

鳩山首相は2日、環境税について「一度、暫定税率は下げ、減税を行う。環境税はきちんと議論して結論を出さなければいけない」と述べ、早期導入に否定的な見解を示した。 (一方)菅国家戦略相、藤井財務相、原口総務相は1日、来年4月の環境税導入に ...(続きを読む)



政府税調:難航、税制改正 「新租特」案が浮上

‎2009年12月1日‎
【赤間清広】 政府は自動車関係の暫定税率について、公約通り10年4月に全廃する方向で調整を進めている。道路整備の財源確保を名目に08年度税制改正で10年間の延長が決定したが、自動車関係の一般財源化で「課税根拠を失った」(財務省幹部)ためだ。 ... (続きを読む)



中小企業減税に慎重姿勢=「財源ないと難しい」−税調

‎2009年12月2日‎
峰崎副大臣は会合後の記者会見で「マニフェストには子ども手当、暫定税率(廃止)などたくさんある。そこに割り込む余地があるのか」と指摘。マニフェストに掲げた項目について、10年度予算案への反映を検討する菅直人国家戦略担当相らと協議する考えを示した。 ... (続きを読む)




● 暫定税率 ガソリン ● 税金の行方なのですが・・

● 暫定税率 ガソリン ● 税金の行方なのですが・・今回、4月の安い時期に仕入れた分を5月に税金を上乗せすれば暫定税率分儲かる訳ですが、さて暫定税率分がガソリンスタンドの懐に入る事になりますよね・・・・?これって? 5月に消費者が払った税金は国には入らないと言う事になります。また、脱税の話なのですが、脱税する場合売り上げを誤魔化す事が多いが、売り上げを誤魔化すと言う事はそれに掛けられた消費税も誤魔化すと言う事になり企業は商品利益+消費税5%も儲かる事になります。なんか可笑しな話です。(続きを読む)


暫定税率を払うのは当然ですよね?

暫定税率を払うのは当然ですよね?ぼくは暫定税率復活は大歓迎だね。 ちなみに建設業やってるわけではない。 だから道路財源がなくなって、死活問題になるからと言っているのではない。 環境を汚している人間が、多く税金を多く払えばいいのだよ。 炭素税を導入している国もあるくらいだから。 まぁ反対している人間は、ただ払う金を少なくしたい、それしか考えていないアホどもなのだ。 「太田光の私が総理大臣になったら」 の番組でも、この件については 「国民投票で決める」 なんてくだらないマニフェストを掲げていた。 (まぁ番組内でのことだが) こんな何も考えていないアホどもに決めさせたら、ガソリン価格なんて安くなるに決まってる。 はっきり言って愚論。 この時のゲストの中でも、 「保育園の迎えに車とかで行くから、生活費が多くなって困る」 とかくだらないこと言ってる奴がいた。 誰だよ、こういうプロレス以外には何も頭回らない主婦をゲストに呼んだのは。 自転車で行きゃぁいいだろが。 通勤も自転車で行きゃぁいいだろが。 こういう奴って、100メートルくらい先の自販機にも車とか原付とかで行きそうだね。 歩けよ、そのくらい。 仕事で車を使う、例えばね、運送会社がやるべきことをやっているか? まるでやっていない。 そこら辺に停まっているトラックを見てみなさい。 平気でアイドリング(エンジンのかけっ放し)を延々と続けている。 環境のことなども一切考えていない。 結局、こういう輩に負担をかけさせるのが一番いい方法なのだよ。 ぼくは通勤に車を使わないようにした。 だから暫定税率が復活しても、生活負担は1カ月に300円程度変わるだけ。 これだけで道路財源が確保できるのだから、反対する理由などない。 余談だが、家でも電気温水式の暖房システムを導入し、暖房は灯油を一切使わない。 IHクッキングヒーターだから、ガスも使わない。 太陽光発電システムも導入した。 車は4年前からハイブリット車。 今冬の、灯油の値上がりにしても、何の負担にもならない。 つまり環境へ配慮して、少ない負担しかかけていない人間は、暫定税率が復活しても生活の負担もわずかにしかならないものなのだ。 それとガソリンスタンドに並んでる愚民ども。 安いのに群がるのはいいが、アイドリング止めろよ。 こういう奴らは絶対アイドリング止めてないよな。次のもあるので見て(続きを読む)




Posted at 16:39 / 最新ニュース / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/nyusujann/archive/384
   
 Powered by yaplog!