腸が煮えくり返る

July 10 [Wed], 2013, 23:59
今日の怒り新党。どうやら3人がいるのはスタジオではない。夏目ちゃんのリクエストで前室を作ったとのことです。
前室ではゴルフの話をするものだそうです。
思えば、かつて、タバコ吸わない私は、喫煙室での会話が盛り上がってるのをうらやましく思ったこともありました。夏目ちゃんも似たような感情を抱いたのでしょう・・・・?

ところで前室って何? と気になったのでググりました。
主室の環境を一定に保つため、入り口の前に設けた小さな部屋のこと。たとえば、冷気や暖気が入るのを防ぐための風除室や、ホコリが入るのを防ぐための前室などがある。前室の扉と、主室の扉は同時に開かないようにする。
建築用語のようです。
こちらのサイトからコピペしちった。http://www.kenchikuyogo.com/214-se/022-zenshitsu.htm
あー、わかった。SFとかで見る無菌室の前のウィーンウィーンって二回扉が開くアレだ。
でもテレビ局の前室は扉が同時に開いても問題なさそうな? 収録中だったらまずいか。



46歳、男性、会社員
自分がした行動を恥ずかしいと思わない女性に腸が煮えくり返っています マンションの郵便受け横のゴミ箱に家庭のゴミを平気で捨てていた。「サイアクだな」と言うと、その女性が睨みつけてきた。自分の行動を恥ずかしいと思わず逆切れして人にガンを飛ばす女性にうんざり。

有吉:そりゃそうだわ。
マツコ:なんで女性限定? 女性って書かなくてもいい。女がやったら、はしたないって思ってるこいつ。そこを除けば、まあ理不尽(睨まれたことが)
有吉:やっぱり恥ずかしいからでしょ。(睨んだのは)
マツコ:恥ずかしいから他人を攻撃する。
夏目:最近、そういうことありますか?
有吉:すげーあるよ。自転車の逆走してる人いて、ずっと見ちゃった。
マツコ:それ、女?
有吉:男。
マツコ:ほら、男のほうが多いって。
有吉:最近、歩きタバコがまだいる。
マツコ:わかる。たまに見るとビックリする。
有吉:そいつ、交番の前で手で隠してた。
マツコ:男でしょ。
有吉:うん。

有吉:コンビニのゴミ箱にでかいゴミ入れてるやつ多い。見たらキレてる。
マツコ:おばさんもうやってる人いるよね。おばさんの方が堂々とやってる。
有吉:おばさんって「そんなルールあるの?」って言わない?
マツコ:多いよね。ちょっと女の人に問題あるのかな。
夏目:恥ずかしいと思わないんですかね?
有吉:思ってるよ。でもそれ以上にめんどくさいの。
マツコ:あれ家庭にゴミ貯めるの嫌なのかな。貯めるのもいいのよ。みっしりつめて。あれ快感よ。

マツコ:分別してる?
夏目:してます。
マツコ:ペットボトルの輪っかも切るのがあるの。あれ切って捨ててるよ。気になるのがビンのラベル。あれ、どうしたらいいの? あれさ、ある日ここまでの労力使って分別するのおかしいと思って。あれさ分別って言うならそれぐらいのケアしてほしい。最初から分別できる構造にするとか。

マツコ:サービスエリアのゴミ箱に男の人は車内からのゴミだけど、女の人、家からのゴミ捨ててない?
有吉:普段は怒るくせにそういう時は「女なんでバカなんです」って言うの。ズルイ!
夏目:こういう迷惑な人を見つけた場合どうしますか?
有吉:警察です。注意して、ガン飛ばされあんまり悪質だとね。
マツコ:あんた、警察使いすぎ。まずはマンションの管理人さんとかさ。マンションのゴミ捨て場とかあんなに新設なのにすごい捨て方する人いない?
有吉:いる。多いのが引っ越すから「捨てて逃げちゃえ」 すっげー腹立つのは開けたら「うわーっ」ってない?
マツコ:引越しじゃなくてもなんか思いつくんだろうね。掃除しようって親の敵みたいに雑誌とかない? あれなんなんだろうね。だから、そのババアも毎回捨ててるのかもしれないよ。そうなってくると気持ちわかるわ。
夏目:そうですね。ハラワタが煮えくり返る・・
有吉:あのあそこからはみ出るダイレクトメールとか捨ててるやつわかんなくない? ゴミ箱あるんだから中入れろよ。しかも名前が書いてるから誰がやってるかわかる。バカー?
マツコ:バカよ。
夏目:採用にしましょうか。

 ということで、採用です!
マツコさんの言う、ペットボトルのリングを切る専用のはさみというのがわかりませんでした。ググってもよくわかんなかった。すまん!
他サイトの情報では、お花用のはさみ、100均のペンチでも簡単に切れるそうですよ。

これ、レビューはまだないですが、調味料のビンからプラのリングを取るのにも使えて便利だそうですよ。

22歳、男性、アルバイト
私は「逆」の乱用に腹が立つ。逆セクハラ、逆ナン、逆プロポーズという言葉がありますが、男から女にすることが当たり前ということになってしまう。男から女にすることは間違いで、女から男にする場合もある。「セクハラ」が男から女にすることが当然になってしまう。

有吉:まあね。たまにおかしいと思うよ。逆ナン、逆プロポーズとかもね。基本、男がやってきたことでしょ。
マツコ:あと、逆○○って作ったのは男だと思うのよ。スポーツ紙か週刊誌かもしれないし、男の人な気がする。てことは男の人の中に男がして当然だと思ってるんでしょ。
夏目:このメールではセクハラは男が女にする行為ということがなってしまうとあります。
有吉:男って性的に女の人になんかされて嫌とは思わないんだよな。そりゃ嫌な人もいるだろうけど。
マツコ:本当に? 最近、新人男性が女上司にセクハラ、パワハラされるの増えてるじゃない?
有吉:若い人は嫌か。
マツコ:相手、誰でもいい?
有吉:そうね。
マツコ:何の話してんのよ。
有吉:だから平等でしょって言ってるんでしょ。
マツコ:あー、女性専用車両が逆差別って言ってるタイプ・・・・うるせーよ! あれだって痴漢がいなければいらないわけじゃない。それと同じでセクハラしてるオヤジがたくさんいるわけじゃない。それがなくなればその主張いいよ。でも現実問題としてはるかにババアよりもジジイのほうがセクハラしてんだから、それはもうしょうがないよ。投稿者はいくつ?
夏目:22歳です。
マツコ:22で何があったのよ。22でクソババアにやられたのかな。
有吉:繊細な子なんだと思う。「このパンツ誰のかしら?」ってキズついちゃう。
マツコ:それ、セクハラなの?
有吉:じゃあ、「夏目ちゃんのパンティ落ちてたぞー」ってみんなにやったらセクハラでしょ。
マツコ:男のパンツも、女の子のパンティと同じ扱いしなきゃいけないの? じゃあなんて言ったらいいの? 例えば女の子だったらこっそり渡す「(小声で)落ちてたよ」ってやるの? 男にも? それ逆にセクハラっぽくない?
有吉:ぽいけどね。
マツコ:私が、(有吉の腕つかんで小声で)「落ちてた」ってこっそり渡したら・・・
有吉:やだな、この人・・・
マツコ:ほら、こうなるって。これがセクハラか。難しいわね。
有吉:男の方が確かに多いからね。

有吉:逆ドッキリ。仕掛け人が仕掛けられちゃう。
マツコ:それダマならいいけど、わかっててやってたら?
有吉:ドッキリじゃなくてシッカリだね。
マツコ:素晴らしいよ、みんな。細かいこと言ってんなって話しよ。
有吉:今まで男がいっぱい悪いことしてきたんだからね。

マツコ:逆ナンって男のファンタジーでつけた名前じゃない? 逆セクハラもそういうので使ってる輩もいるじゃない。だからもう文句は言えないよ。それで興奮してるやついるんだもの。
夏目:そうですね。細かいこと言わずって事ですね。

不採用です。



21歳、男性、学生
「弱音を吐くな! ツライのはみんな一緒なんだぞ!」という人に腹が立つ。ツラさの尺度は人それぞれ違うのに素直に心の叫びを口にしただけで周りとの同調と促すのはおかしい。このような精神が植えつけられてるせいか社会人になっても同調圧力をかける人が多い。周りと同じでなければという目に見えない”しきたり”は一体なに?

有吉:モノによるけどな。
マツコ:会社で「つらい、疲れた」って言ってるやつがいたら注意するよね。
有吉:「わたし、頑張ってるんですけど」っていうやつ。
マツコ:あと「なんで私ばっかり」もいや。みんなに言ってる時、お前聞いてねーんだろ! 彼もそうなのかもね。自分だけ言われてる気がしちゃってるのかもね。
有吉:そんな乱暴なの問題になってるから、無くなってるはずなのにね。
マツコ:理不尽なの無くなっていい事なんだけど、そうじゃないものも無くなってるから、必要以上の権利を与えるからおかしくなってる気がするんだよね。

夏目:二人はそういう弱音とか吐かないですよね。
有吉:吐くよ。前室で。
マツコ:いや、前室なんて弱音吐き合ってるようなものよ。だから放送ムリよ。
夏目:そういう吐き出せる場を持つのは大事。
有吉:やっぱ同じ気持ちの仲間と仕事するって大事。のんびりやってよ。
夏目:エールを込めて、不採用にします。



39歳、男性、会社員
歌手をアーティストと呼ぶことに腹が立つ。俳優や芸人がCDを発売すると「アーティストデビュー」というが、俳優や芸人などの表現者すべてがそもそもアーティストだから「歌手=アーティスト」は違和感しかない。

有吉:いろいろ呼び方あるから好きにすればいいけど、歌手本人が「歌手じゃなく、アーティストって呼んで」って言ったら怪しい。
マツコ:便利な言葉なのよ。
有吉:軽い気持ちから始まってるんだよね。
マツコ:歌手じゃなきゃ何よ?

ミュージシャン、歌手、アーティスト、シンガーソングライター、いろいろある。

有吉:Now on saleとかインストアナウとかよくわかんない。
マツコ:リリースとか日本語にできないの? どっか底上げしたい感があるよね。
有吉:俺も変なこということある。雑誌のインタビューとかで「タレントじゃなく芸人ですけどね」
マツコ:コラムニストに統一させたり。

不採用でした。



今日の新・3大は、サンシャインサカエの”遠回りなコマーシャル”

愛知、岐阜、三重で流れているCM。その内容がなかなか本題に入らないCM。
愛知県にあるサンシャインサカエはファッションブランドやアミューズメントが揃う複合商業施設。そのCMがとにかく遠回り。
夏目:今回は、リリースした・・・
マツコ:リリース!
有吉:何がリリースだ!

2012年度ブランドCM
タクシーが男性の足を轢いてしまう。乗せた男性の足をドアで挟む、椅子をぶつける、窓で挟む・・・なのに男性は笑顔。それはサンシャインサカエで買い物をしていたから。
60秒中ラスト8秒でようやく買い物のシーンになる。
ADK中島和哉が手がけた。

2011年度ブランドCM
入院した息子を思う父の姿を描いた。
動物園に行きたい息子のため巨大キリンオブジェを団体で作る。だが息子の病室まで高さが足りない。一人バックれ。キリンオブジェは崩れたいった。
バックれた一人はサンシャインサカエでお買い物。

2013年度ブランドCM。
リニューアルから5周年。ちょっと頑張りすぎではという熱の入れよう。
噛んだガムで思い通りのモノを作れるガムアーティスト(まさか、ここでアーティストという単語がでるとは)の青年。青年は賞賛される。銅像も建てられる。モテるようになる。
それでカノジョとケンカをしてしまう。
その日からガム作りが下手になってしまった。カノジョと観覧車でデートしたのを思い出し、カノジョを観覧車に呼び出す。そこでプロポーズ。

ところで、カノジョ役の女性伊藤修子さんですよね? お助け屋陣八観てました。



最後にマツコは富士山型のラスクに気づいた。ADちゃんによると海をイメージしたんだそう。
  • URL:https://yaplog.jp/nyanko1115/archive/820
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2013年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像nobinobi
» ききチャーハン (2019年01月21日)
アイコン画像nyanko1115
» 電波少年の最終回 (2019年01月21日)
アイコン画像nobinobi
» 電波少年の最終回 (2019年01月16日)
アイコン画像nobinobi
» 人は最終回を覚えていない (2019年01月16日)
アイコン画像nyanko1115
» ぺこぱ (2019年01月04日)
アイコン画像nobinobi
» ぺこぱ (2019年01月04日)
アイコン画像nobinobi
» アコアコ詐欺 (2019年01月04日)
アイコン画像nyanko1115
» 男だらけのお菓子王選手権 (2017年08月23日)
アイコン画像姫の執事
» 男だらけのお菓子王選手権 (2017年08月17日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/nyanko1115/index1_0.rdf