黒パグ♂nunoと暮らすうちに自分の夢を発見。 ココチいいcafeを開きたい。 その気持ちを持ち続けるためのサイト。     ニュージーランドで06年12月&11年1月生まれの娘たちのママしています。

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たつ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1974年9月7日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-パン菓子料理/縫い物編み物あみぐるみ/エスプレッソ!
    ・ガーデニング-家庭菜園
    ・音楽-ピアノ・ウクレレ
読者になる
家族:
 まーさん(夫)
 響々(娘8歳)
 潤々(娘4歳)
 ヌーノ@日本(黒パグ♂)

New Zealand (Auckland)で暮らし始めて10年目。2010年5月に永住権を取得。8歳&4歳の娘たちのママしながらオンラインショップRongorongoしてます。将来の夢はカフェを開くこと!

 
Yapme!一覧
読者になる
«2012年03月 | Main | 2012年01月»
いたずらっ子13か月。 / 2012年02月26日(日)
今日で潤々は13か月。

そして年に一回のイベントJAPANDAYでしたが、お天気良すぎで歩くには暑いし、ちょっとくたびれてて人が多いところに行く気分になれず。けっきょく行かずにNewmarketをブラブラ。カフェでそこそこのんびりできたり、半額で響々と潤々の服が買えたり、お目当てのカフェ(まだ行く?!)がちょうど閉店時間で来週のお楽しみにしたり、奮発してピノとパピコを食べちゃったり。のんびりいい時間が過ごせました。

さて13か月の潤々は。

悪さしまくり!
キッチンの引き出しを開けては、ティータオルを10枚以上ばらまいたり、トイレットペーパーを1ロール全部引っ張ったり、お姉ちゃんが使ってるペンを横からとってソファに書いちゃったり、箱やら本やら破るし、もう一日中いたずら。しかもわかってやってる??って思うくらい、怒られるとニヤリ困りものです。

泣き過ぎ、うるさ過ぎ
相変わらずの大声で、欲しいものが手に入るまで大声。嬉しくても叫ぶし。大したことでもないのに、まるでとんでもないことでもあったかのような泣き方で困る。要求さえ通ればあっさり泣き止むのに。みんなもびっくり。ご近所さんもうるさいし心配だろうなぁ…。しかもイヤなことには首を横に振ってイヤイヤするようになり、要求が通らないとひっくり返ってバタバタして怒る。。。先が思いやられる。

まだ人見知り
未だに人見知りがひどく、毎日顔を合わせている響々のクラスの子達のママや、生まれてすぐから知ってる私の友達にすら固まるし泣く。でも赤ちゃんや子供は大丈夫で、響々の学校では朝クラスにお邪魔してお姉ちゃんのクラスメイトと一緒に遊んだりできちゃう。どうしても大人が苦手らしい。あと狭い室内もどうも苦手みたい。

とにかく登る
高いところでも狭いところでもとにかく登りたいらしい。相変わらず響々の2段ベッドのはしごにチャレンジを続け、ダイニングチェアダイニングテーブルというルートを確立し、響々用の踏み台は支えなしで立ったまま乗り降りしようとし、ソファとコタツからはジャンプで降りようとし、とにかく呆れるくらいでもちょっと落ちたりひっくり返ったりしてもそれほど泣かなくなりました。いいんだか悪いんだか。あ、もう小走りもしてます。。。

わかること激増中
結構身の回りのものの名前を覚えているらしく、○○取ってきてといえば取ってこれたり、しまってと頼めばしまおうとしたり。パパ帰ってきたといえば玄関に走っていくし、お風呂だよでバスルームに向かうし服を脱ごうとするし、お姉ちゃんお迎えに行くよと言えば、今までゴネゴネしててもあっさり玄関へ向かう。自分からオムツ替えマットとベビーワイプとオムツを出してきて変えてくれと訴えたり、本を持ってきて読めと催促したり、私の手を片方ずつ引っ張ってパソコンから引き離そうとしたり。いろいろ考えてるなぁと思うことがいっぱい。

偏食まっしぐら?
響々は何でもよく食べる子だったのに、潤々はほんとに食べない。食べる量も少ないし、好き嫌いもあるし、今気に入って食べてたと思ったらすぐイヤになるから、これなら大丈夫!っていう食材もほとんどない。あえて挙げられるとしたら海苔とスライスチーズか。

音楽大好き
相変わらずの音楽好きで、最近はダンスもしますお姉ちゃんと一緒に並んでピアノを弾いてみたり、たいこ叩いたり。とかく飽きっぽい(まだ赤ちゃんだから?であることを願う)のですぐ目移りするけど、音楽も歌も大好き。響々のときも赤ちゃんって音楽好きなのね〜と思ったけど、反応のしかたが響々以上。ということで、遅ればせながら私からの1歳プレゼントはハーモニカ。楽器屋さんで買ったブルース用?安いけどケースにも入ってて子供用じゃないのよ〜。二人で一緒に吹いてくださいということで、CとGを買ってみました。小さくてかわいい

予防接種が。。。
これは潤々の成長とは関係ないけど、オークランドで麻疹がとても流行ってるそうで、通常15ヶ月で受けるMMRの予防接種を12ヶ月以降ならすぐに受けるようにとGPからお手紙が。しかも通常2回目は4歳なのに、1ヶ月後に受けるようにということで、そんなにすぐ受けていいものなのか?!とかなり不安。1回目はすぐ受けるつもりだけど、2回目については何故なのか大丈夫なのか聞いてからにする予定。

こんなところかなぁ。

大得意の「はい!!」これまた声が大きい。

ソファ大好き。何度落ちてもめげないよ。

こんなとこに隠したって出しちゃうんだから!

本も好きだよ、めくるのが。

プレゼントはこれ!CとG。

おひょひょー。

大好評が期待されたハーモニカ。まずは箱が好きだそうです。ちぇっ。

玄関の中と外。いつでもお姉ちゃんと遊びたい。

一人目が潤々だったらノイローゼになったかもと思うことも多々あるけれど、可愛い我が家のアイドルです。

 
Posted at 19:12 / Uluru / この記事のURL
コメント(8)
小学校生活 / 2012年02月14日(火)
響々の小学校が始まって早2週間。
ちょうど月曜日が休日続きで4日ずつの2週間でちょうどいいスタートだったかな。毎日とても楽しそうに通っています。

NZの小学校は私にとって不思議がいっぱい。なので、ちょっと書いてみます。

入学初日からフルデイ。
これはたびたび書いてるけど、誕生日からバラバラはいってくる都合上、入学式はない。そして初日から丸一日でした。といっても毎日3時までなんだけど。

休み時間が3回。
一回目はモーニングティ(フルーツタイム)でどうやらプロジェクターで映すストーリーなど見ながら教室で食べるらしい。二回目がFirst Breakとなっていて残りのフルーツを食べたり外で遊ぶらしい。全部響々から聞いてる話なのでどこまであってるかは不明だけど。三回目のSecond Breakでランチを食べるんだけど、はじめの10分だけ着席することになっていてベルが鳴ったら遊びにいっていいということで、食べ終わらなくても遊びにいっちゃうに決まってる?でも中庭でみんなで食べるお弁当はおいしいらしく、完食してくる日が増えました。お勉強するとお腹が空くのかな。

時間割がない
まったくないわけではなくて、大雑把なものはあります。他のクラスがどうなのかはわからないけど、響々のクラスはドアにも貼ってくれていて、朝一がニュースやストーリーのあとリーディング、休み時間のあとライティング、次の休み時間の後は数学的な要素を含んだこと?ゲームやパズルなど。午後はアートとスポーツとミュージックてな感じで毎日同じ。そこに図書館の時間とか水泳の時間が他クラスとの兼ね合いで入ってくる。あとポエムも始まったみたい。進度はこどもの様子を見ながらということで、教科書もないから今何をやってるとか話を聞く範囲でしかわからないし、次は何をするとかの目安はないな。

何でも子供が主体
お掃除は業者の人がすると思うんだけど、ゴミ箱のゴミ捨てやらちょっとしたお仕事は当然子供がする。で、それを教えるのも先生じゃなくて子供。前からいる子が新しい子を連れて一緒にする。おかたづけも誰かがしてそれを見て一緒にしてルーティンを学ぶ。金曜日には、全校1・2年生3・4年生5・6年生と毎週順番に集会があって、その司会進行も子供。5・6歳児なんだけど全員の前でマイク持って、それほど緊張した様子もない。他の子達も前に出て歌を歌ったりひとりずつ発表したり、たぶん全員に機会が回ってくるみたい。こうやって誰の前でもどこでも自分を表現できるようになるんだろうなと。

毎日一冊お持ち帰り
宿題は毎日一冊の本を持って帰ってきて読むこと。記録用の冊子もあって、何冊かとごとに大きなシールを貼るようになってたり、感想を書く欄には顔に表情を書き込むようになってたり、各ページにアドバイスなんかもついてる。この本も子供の進度によるので、響々はとっても簡単な本だけど、もう少し長い文章のものを持って帰る子もいる。去年から小学生な子達も同じクラスなので当然バラバラ。響々はまだ英語は読めないけど、先生が読んでくれたのを丸暗記しているらしく、本なしでも読める…それじゃダメだろー(笑

インターネット活用
親一人一人にIDとパスワードが配られて、ログインできるネットワークがあります。自分のクラスのカレンダー、学校のカレンダー、各種お知らせ、今使ってる教材(動画など)などなど。写真なども今後アップされるらしい。お知らせも載ってるから、子供がプリントを親に渡し忘れて・・・という心配はないけど、親がチェックし忘れて・・・ということはあるかも。気をつけなくちゃ

遊びが大事さ
アスレチック的な?遊具のあるプレイグラウンドが2学年ずつ3カ所、難易度も違います。他にもちょっとした遊具はあちこちにあって、巨大なお砂場やテニスコート、芝生のグラウンド、温水(?)プールといろいろ充実。響々が早退するために休み時間に一度だけ行ったことがあるけど、みんなの楽しそうなことったら。全力で遊んでました。

意外と徒歩通学。
キンディのとき、徒歩通学だったのは私たちだけだったけど、小学校は徒歩の人がかなり多い。みんな同じストリートとか隣のストリートとか、すごい近所だから当然と言えば当然?だけど、NZでは車通学が主流なだけに、徒歩組の私にはちょっとうれしかったりする。これから冬になったらどうなるかわからないけどね。子供たちははだし&スクーター通学だらけ。響々もめげずにまた乗るんだろうなぁ。

授業料の大半は寄付金?
響々の学校はエリアの都合上Decile10というカテゴライズの学校。そのエリアの経済的な指標?で決まっているらしく、簡単にいえば裕福なエリアにある学校だから国からの補助金は少額、地域や寄付金でまかなってくださいということらしい。スクールフェアというお祭りのようなイベントも運営費をまかなうための大事な行事。この前のフェアでは8万ドルの費用ができて、砂場やデッキができたみたい。学校にお支払いする年額の8割くらいが寄付金で、あとは文房具代と各タームのアクティビティーフィーかな。制服もないし、そんなにびっくりする金額でもないので助かるけど。

ESOLとかMusicとか
響々の母語は日本語。英語はキンディとテレビだけなので、文字については自分の名前は書けるけど、アルファベットはギリギリ読めるくらいだと思う。家では一切英語を教えないので私にもどこまでわかっているのか正直わからない。でもここ数日の本読みで、すでに数単語は覚えてる。さすが子供だ!とはいえ、先生や友達の会話から知ってる単語をピックアップして状況判断して行動している感じなので、自分から何かを伝えようとするとまだまだ難しかったり、もちろん書くのはほぼ無理だと思う。なのでESOLをお願いしようと先生に相談。数日中には始めてもらえると思う。よかった。

で、不思議なのが、普通の授業の途中で抜けてESOLのクラスに行ったり、上の学年に上がるとMusicの個人レッスンも受けることができるんだけど、これまた他の授業中。みんなで常に同じ授業を受ける場合はありえないけど、進度が個人個人違うからあんまり問題ないらしい。おもしろい。

つらつら書いてみたけどもっといっぱい不思議があるような。ま、またその時にでも。

響々がどんな小学生になっていくのか、どんな風に育っていくのか、楽しみです。



 
Posted at 00:51 / Yulara / この記事のURL
コメント(2)
やんちゃ姉妹 / 2012年02月06日(月)
ここ最近の姉妹っぷりなどを。

やたらとうれしそうなのは麦わら帽子のせい?

お姉ちゃんに無理矢理かぶらされてこんな顔。

でもけっきょくおおはしゃぎで家中をてけてけ駆け回る姉妹。


おなかがすくの。いろいろ食べるよ。すぐに飽きるけど・・・。

電子ピアノのデモを聴きながら気分はピアニスト。右手も左手も全部の指をつかってる・・・器用なのね。

お姉ちゃんのマトリョーシカ。すっかりお気に入りで我が物顔。真剣すぎて話しかけても反応ナシ。

無印のスキばさみで髪をすいてみました。んーなんていい切れ味、なんて便利なのかしら。


潤々の機動力がかなりあがって、いたずらもレベルアップ。引き出しは全部出すし、CDケースは全部あけて出したりしまったり、勝手におもちゃをキッチンの引き出しにしまってたり。何でもお姉ちゃんと同じことをしようとして怒るし怒られるし、よじ登りにより登りを重ねてハイテーブルの上にまで・・・。すぐに怒って大声を出すのがかなり困りものだけど、何かして欲しい時に大声の前に「あーあー!」と知らせてくれるようになって、ちょっと進歩。これからどうなっていくのかなぁ。

響々は学校も順調で毎日楽しく、お弁当箱が小さくなった効果か中庭で食べるのが楽しいのか毎回ほぼ完食。毎日ホームワークで持ち帰る本も読めてるのか覚えてるのかイマイチわからないものの楽しんで読んでる。さらに今タームから通い始めた日本語継承クラス「てとて」でも本をお持ち帰り。ひらがな一文字一文字は読めるけど、なかなかつなげて読めないみたい。でも一ページずつじっくり進んでます。こんなふうに本を自分で読んだり、文字のお勉強を学校でしたり、なんだか小学生なかんじ。まだ5歳になったばっかりなのにね。不思議。

とにかく毎日きらきらバタバタ楽しい姉妹です。


 
Posted at 17:49 / Yulara & Uluru / この記事のURL
コメント(3)
ばいばいピンク / 2012年02月05日(日)
お正月早々の2日に右肘を骨折し、4日に手術して、12日にピンクのギブスになり。ちょうど一ヶ月経った2月2日ギブスもワイヤーも取れて、通院終了しました。

潤々の誕生日。お姉ちゃんはピンクさん。

ギブスを切って外すのは、担当の人がすごく上手に説明してくれたためもあってか、心配していたほど怖がることもなく。ちょうどパパが描いてくれたちょうちょのところでカットされてしまったギブス。でも今日でお別れ。

長い付き合いだったからか、ピンクを気に入っていたからか、ちょっと寂しがる響々。

このあとワイヤーを引っこ抜く時は、さすがの響々も痛いのと嫌な感触なのとで「いたいー!!」と大泣きほんとに一瞬のことだし、先生曰く痛くないということだけど、抜いた穴から血が出てるし、見たかんじ痛そう…。でもしばらく押さえただけで絆創膏2枚はっておしまい。3日だけ水につけないでねということで、そんなもん?!とビックリ。リハビリとかフォローアップとかいらない?とちょっと思うんだけど・・・何もなければそのままでいいし、気になることがあったら連絡すればいいらしい。

帰宅後。守っていたギブスがなくなってちょっと不安でもあり。腕の太さが違うことや、皮膚がぽろぽろむけてくることも気になるけど、でもやっぱり開放的だよね、なによりかゆくならないし。よかったよかった。

数日経って、まだ肘は完全には伸ばせません。つい左手で何でもしてしまうクセもついてるし。どうするのがいいのかわからないけど、とにかくできるだけ普通に使うようにしてみてる。元に戻るのにはどれくらいかかるものなのかなぁ。。。

とにかく骨折なんて、しかも手術なんて、もうこれで最初で最後ね! ばいばいピンク、ありがとう、お世話になりました。

 
Posted at 17:53 / Yulara / この記事のURL
コメント(2)
P R
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
New Comment!
アイコン画像さちこ
冬終わり。 (2015年09月01日)
アイコン画像たつ
長い付き合いに? (2014年03月12日)
アイコン画像けいちゃん
長い付き合いに? (2014年02月28日)
アイコン画像たつ
まーさんラーメン (2014年02月06日)
アイコン画像たつ
うるる3さい! (2014年02月06日)
アイコン画像yuko
まーさんラーメン (2014年01月30日)
アイコン画像さちこ
うるる3さい! (2014年01月27日)
アイコン画像たつ
あけまして2014年。 (2014年01月18日)
アイコン画像yuko
あけまして2014年。 (2014年01月09日)
アイコン画像さちこ
あけまして2014年。 (2014年01月08日)
MonthlyArchive
Mail to me!
タイトル

内容

 
GMO MadiaHoldings, Inc.