黒パグ♂nunoと暮らすうちに自分の夢を発見。 ココチいいcafeを開きたい。 その気持ちを持ち続けるためのサイト。     ニュージーランドで06年12月&11年1月生まれの娘たちのママしています。

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たつ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1974年9月7日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-パン菓子料理/縫い物編み物あみぐるみ/エスプレッソ!
    ・ガーデニング-家庭菜園
    ・音楽-ピアノ・ウクレレ
読者になる
家族:
 まーさん(夫)
 響々(娘8歳)
 潤々(娘4歳)
 ヌーノ@日本(黒パグ♂)

New Zealand (Auckland)で暮らし始めて10年目。2010年5月に永住権を取得。8歳&4歳の娘たちのママしながらオンラインショップRongorongoしてます。将来の夢はカフェを開くこと!

 
Yapme!一覧
読者になる
«2012年01月 | Main | 2011年11月»
年の瀬。 / 2011年12月30日(金)
今年はいろいろあったけれど、私の一年を振り返って。

潤々が生まれた

やっぱりこれが一番かな。とにかく響々のことと潤々のことを日々こなすだけで精一杯。しかも潤々は二人目だというのに手がかかることかかること。一人目だったらノイローゼになってたかも。いやちょっとなってるかも。妊婦のときの私の精神状態が反映してしまったのではと心配になったり、あまりのうるささに相手をすることがつらくなってしまったり、きちんと向き合ってあげる時間が少ない気がして申し訳なさでいっぱいになったり。こんな不安定なママでごめんね。でももちろん家族みんなのかわいいかわいい潤々。たくさんの笑顔を運んでくれてありがとう。

響々が5歳になった

節目の歳。ほんとにそう感じる五歳。自分で出来ることがますます増えて、自分の意見もきちんとあって、赤ちゃんの面影はすっかりなくなって、来年からは小学生。私が「ママのクリスマスプレゼントがないー」なんて言うと、自分の大切なカメラを「サンタさんからみんなへのプレゼントだから、ママも使っていいんだよ」なんて言ってくれる。優しい子に育ってくれてありがとう。毎日たくさんありがとう。響々の発想にはいつも驚かされるし尊敬しています。

引っ越しをした

本当に大好きだった家。でもやっぱりあの家で二人の子が育つのはむずかしく、急に決まった引っ越し先に不安とさみしさいっぱいのまま引っ越した。その前に家の購入を検討なんてしていなければここまでつらくなかったかもしれないけど、昔のトラウマがむくむく、つらかったなぁ。今の家に暮らして半年以上経ち、素敵なお隣さんやご近所さんにも恵まれ、響々も同じキンディのまま修了を迎え、同じキンディの子がたくさんいるプライマリーへ進むことができるし、いいところに引っ越すことができてよかったと思う。

日本に一時帰国した

グラバシートのおかげで一時帰国。いろいろ思うところ心配なことはあったけど、両親にはじめて潤々を会わせることができてよかったし、なんとか元気そうでよかった。友人たちにも会えたし。響々もしっかり記憶に残る年齢で今回の帰国はこれからずっと覚えているだろうと思う。とても貴重な短い2週間の半分以上が風邪で思うように行動できなかったこと、私は今もまだ喉に痛みがあることが残念でしかたないけれど、こんな機会がなければ家族が4人に増えての帰国はそうそうできないのでよかった。

All Blacksが優勝した

ここNZでRWC(ラグビーワールドカップ)が開かれ、All Blacksが見事に優勝を飾った。自分が暮らしている国で、しかもNZでどの競技でもワールドカップが開かれる機会なんてきっともう生涯ないだろうし、なによりAll Blacksの試合には本当に感動した。みんなが車に旗をつけ、子供たちがハカを練習したりラグビーを楽しんだり国歌を歌ったり、国中が派手さこそはないもののAll Blacksを応援する気持ちでいっぱいになっていて、とても楽しい素敵な体験だった。

思い出せていないこと書き忘れていることがあるような気もするけど、今思いつくことを。

そして大切な?来年の抱負を。

普通の毎日のことをきちんとする

今年はほんとに二人の子育てという言い訳のもと、家事は手抜き放題、いろいろ後回し、自分のことも家のことも適当三昧だったと思う。まーさんにはほんとにお世話になりっぱなしでいつもいつも感謝してます。来年は小さなことひとつひとつ、本当に普通の毎日をもっときちんと過ごせる人になりたい。

響々と潤々ときちんと向き合う

響々は小学生になって環境が大きく変化する。今までと違うことがたくさんあるだろうと思う。その気持ちを受け止めて上げられるようにきちんと向き合っていきたい。宿題もあるし、私の英語の勉強にもってこいかも?潤々はだんだん外の世界が気になるようになってきているから、プレイグループやメインリーミュージックに連れていったり、お友達と遊ぶ機会を持ったりできたらいいなと思うし、もっと一緒に遊んであげたい。

Rongorongoのことをきちんとする

やりたいことやるべきことはすでにたくさんあって、でもほとんど実現できなかった。来年は響々が小学校に入るし、一日の時間の使い方をもう少し上手にして、仕事にもきちんと向き合えるようになりたい。何かを大きく変化させるというのではなく、まずはいまの問題点をひとつひとつ改善して、自分の大切に思っているモノたちへの気持ちをきちんと表現していきたい。

細かいやってみたいことなんかはいろいろあるけれど、とにかく自分の基本をきちんとしたいというのが来年の抱負でしょうか。

あと数時間で今年も終わり。ほんとにいろいろありすぎた今年が終わり。
来年は穏やかな良い年になりますように。平和な年になりますように。

みなさん今年も一年どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。


たつ

 
Posted at 19:57 / Life in NZ / この記事のURL
コメント(0)
2011年 / 2011年12月30日(金)
ずっと忘れられない年になるだろう2011年がもうすぐ終わり。

CHCHの地震、日本での地震と津波、そして原発事故。

CHCHはようやく街が再起しようとしているところにまた大きな地震。しかもクリスマス直前。きっときっとみんな今年はつらかったけど来年こそはと思って楽しいクリスマスを願っていたのに、どこまで残酷なんだろう。

原発事故はほんとうに収束にむかっているのか、見えない被害が拡大し続けているのか、数年単位でどうこうなる話ではないだけに、これからが恐ろしく先がまったく見えない。

つらいけれど今年を振り返るにはこのことを避けては通れない。自分がすべきこと、何かできること、みんなが自問自答したと思う。みなチャリティーイベントに積極的に参加したり、署名活動に参加したり、寄付をしたり。それでも無力感に襲われて悩んだり悲しんだり。

色々な想いをもって一時帰国した日本。街は普通に機能していて、唖然とするほどどこにもなんにも気配もなく、まるでまったく遠いどこかで起こった事件のようで、NZにいるときより情報がないくらいで。毎日毎日そのことを思っていたら神経がおかしくなってしまうかもしれないけど、考えることを放棄できる問題ではなく、この先どうなっていくのか本当に心配になった。

NZで暮らしている、大気も交わらない南半球で暮らしている私には、本当のところはわからないのかもしれない。でも未来を大切にして欲しい。あきらめないで欲しい。切にそう願うばかり。

来年はもう地震が災害が起こりませんように。せめて静かな一年になりますように。

 
Posted at 19:33 / Life in NZ / この記事のURL
コメント(0)
あと一ヶ月。 / 2011年12月29日(木)
潤々さんあれよあれよと11ヶ月です。

すっかり歩くのが上手になって家の中はほぼ歩いて移動。外で靴を履いててもそこそこ歩けるかな。

そしてどこでもよじ登り。ベッドもソファも登り下り。でも頭の重さでバランス取りきれずまだまだ落ちてゴツン。響々ほど無謀ではないので安心だけど。

ますます主張は激しく、声も大きい。すぐに泣く。人見知りもかれこれ数ヶ月、他の人に抱っこしてもらえない愛され下手なかわいそうな子。でもほんとは笑うことがすごーく増えて、表情も声もバリエーション豊かになってきてかわいいのです。

そしてご飯。だいぶ食べるようになったもののまだまだムラが激しい。そしてさっきまでパクパク食べてたかと思ったら突然ポイッ!プイッ!!わかりやすいといえばわかりやすいけど、困ったものです。

おもちゃや本がかなり好き。まだまだ飽きっぽいけど、時折一人の世界で遊べるようになってきました。楽器も音楽も好きでタンバリンをバンバン!音楽を聴いてる様子も真剣だったりノリノリだったり。

まんま、ママ、パパ、(ゆ)らら、ハイ!、バイバイらしき言葉を言えるようになってきました。時と場合によるけど。こっちのいうことはそこそこわかってる?ってことが増えてきて「お風呂だって〜」というとお風呂場に自分で向かったり「お姉ちゃんのところ行く?」と聞くと探しにいったり「バイバイ」で手を振ったり。

どこからどうみても平均以上の育ちっぷり、変わらずのゴージャスな黒髪のおかげで、外で会う人会う人に1歳半?とか聞かれる潤々さん。相変わらずまんまるのプニプニムチムチだけど、歩くようになって少しはしまってきたかなぁ。

もうすぐ1歳だなんてウソみたい。やっぱり二人目は本人のための時間が少なくて、お姉ちゃんのための予定ばかり。でも私が構ってあげられない分、お姉ちゃんが思いっ切り優しいしたくさん遊んでくれるから、ある意味かなり甘やかされているし幸せなんじゃないかなとは思うけど、離乳食なんかはまったく手抜きばかりで申し訳ない限り。来年になったらお姉ちゃんが小学校で長時間いないし、潤々もプレイグループデビューしたりお友達と遊んだりしようね。


 
Posted at 23:39 / Uluru / この記事のURL
コメント(0)
Karioitahi Beach / 2011年12月29日(木)
Karioitahi Beachってところに行ったわけですが・・・。

ときどきする我が家のドライブ。地図を見て行ったことのない気になるところに行ってみる。クリスマス4連休の最終日。Waiukuという南西に下ったところを目指して出発。

Druryというところでモーターウェイを降りてひたすら西へ。それほど大変な道もなくあっさり到着。こじんまりした街だけど、プールも図書館も病院もあり、お店も一通りあって、カフェも3件ほど見かけ。川べりはちょっと公園?っぽくなっていて、フィッシュンチップ屋さんでテイクアウェイしてきてベンチでランチ。これがかなり美味しくて大満足。ポフツカワもきれいだし。

川を眺める響々。

そのあと私は唯一開いていたカフェにコーヒーを買いに、まーさんと娘さんたちはプレイグラウンドに。何気に潤々が遊具にはまったらしい。そしてすぐ近くにあった駅には蒸気機関車が!ちょうど辿り着いた私だけ気づいてしっかり見れたけど、3人とも見逃し。ざんねーん。

木陰で一休みして、Waiukuから西の海岸へ出発することに。はじめ道を間違えて一回戻り、再度出発。一路Karioitahi Beachへ。ずーっと牛や馬や羊のいる牧草地を走っていくと目の前に海。

地図で見るとまーっすぐな海岸線。99マイルビーチみたい?左(南)もずっっと海。

右(北)もずっっっと海。

そして砂はやっぱり真っ黒!西海岸はどこへ行ってもこういう色なのか?

ほらーくろーい!そして細かい。Muriwaiより黒くない??青光りしてるし、貝殻真っ白に見える。

ビーチで大好きな貝殻集めをしてご機嫌な響々。by 響々カメラ

夕方になると続々と、犬はもちろんだけど馬も散歩に来てました。証拠のホースシュー(馬の足跡)も響々カメラでパチリ。

ここまでは平和な週末ドライブ。。。

でもいざ帰ろうとしたら車のエンジンがかからない!ギアが動かない。。。まだまだ明るいけどもうすぐ4時だし、AAに電話!・・・しようとしたら携帯がまさかの圏外近くのレスキューの施設にまーさんが電話を借りにいき、1時間以内に来てくれることに。

1時間ちょっと、車の中でおやつ食べたり気を紛らわせて過ごしているとAA登場!作業する間、まーさん以外はビーチに行ってヒマつぶし。またもや貝殻集めたりお馬さん見たり。

1時間くらいかかったか、エンジンはかかったもののギアが動かず、どうしたもんだかと思っているところに、隣の車のサーファーのお兄さんたちが海から上がってきて、「どうした?」「ちょっと押してみよっか?」と力技で押してくれたところギアチェンジ成功!!(まーさん談)なのでとにかくエンジン切らずにギアをに入れずに家まで帰宅せよ!ということで急いで帰路へ。

無事に家まで辿り着いたけど、ギアをPに入れないと鍵が抜けないということで、あきらめてPへ。やっぱりまたギアは動かずエンジンかからなくなり・・・。でもその日はもうくたびれたし時間も遅いので、次の日の朝に車の修理屋さんに頼もうということに。

そして翌朝。会社に遅刻の連絡をして、修理屋さんをあちこち調べても時期が時期だけにお休み。もう一度AAに連絡して、また直してもらうことに。すると今度のおじさんは原因を発見!サクッと直り、これで心配いらないということで、まーさんは安心して出社したのでした。しかもタダ。かなりの修理代を覚悟してたからほんっとによかった

これで今年の厄落とし?無事に何事もなく年を越せますように。

 
Posted at 13:45 / Life in NZ / この記事のURL
コメント(4)
Christmas 2011 / 2011年12月29日(木)

今年のクリスマス。

我が家の例年通り、日本式に?イヴの夜に自宅でクリスマスディナー。ローストチキンと買ってきたケーキ。今年は響々と作ったお菓子のお家、誕生日パーティで食べ逃したまーさんのためにミニパブロバもあってデザートがメイン?

そして次の日の朝。今年もサンタさんはちゃんと来てくれて、まだちょっと寝ぼけ顔ながら喜ぶ響々。まーさんと潤々はまだベッドの中。

潤々のプレゼントは響々がベッドまでお届け。開けるのも手伝ってあげて、潤々もニッコリ。

もうひとつハーネス付きのリュックも潤々に。響々がお店で見つけて「かっわいーサンタさんが潤々にくれたらいいねー」と言っていたお品。

そして響々へのプレゼントは子供用のデジカメ。いつも壊れた古いデジカメや折り紙で折ったカメラで遊んでいた響々。「響々これが一番欲しかったの!」と喜んでくれました。クリスマス前、いろんな人に「サンタさんに何お願いしたの?お手紙書いた?」と聞かれても「サンタさんが好きなもの(いいと思うもの)をくれるからいいの」と何もリクエストすることなく、サンタたちはかなり悩みました

昼からはこれまた例年通り、K家のクリスマスパーティーに。毎年ディナーとランチが交互にくるんだけど今年はランチ。サーモン&アボカドのなんちゃってにぎり寿司を作って持参。潤々もみんなにめいっぱいかわいがってもらったし、響々も孫娘のBちゃんといっぱい遊んで、美味しいごちそうたっぷり、つたない英語なりに楽しいおしゃべりもいっぱいして、楽しいクリスマスデイを過ごさせてもらいました。NZ来てから毎年ずっとおよばれしてるから、呼んでもらえなかったらクリスマスをどう過ごしたらいいのかわからないかも。。。

そんなこんなでクリスマスも終わり、潤々にオーナメントを狙われるためにちょっとすみっこに追いやられ気味だったツリーもおかたづけ。今年もどうもありがとう、また来年よろしくね。

来年はどんなクリスマスになるんだろう。響々が小学生、潤々は二歳直前。なんだか想像つかないな

 
Posted at 12:47 / Life in NZ / この記事のURL
コメント(0)
P R
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
New Comment!
アイコン画像さちこ
冬終わり。 (2015年09月01日)
アイコン画像たつ
長い付き合いに? (2014年03月12日)
アイコン画像けいちゃん
長い付き合いに? (2014年02月28日)
アイコン画像たつ
まーさんラーメン (2014年02月06日)
アイコン画像たつ
うるる3さい! (2014年02月06日)
アイコン画像yuko
まーさんラーメン (2014年01月30日)
アイコン画像さちこ
うるる3さい! (2014年01月27日)
アイコン画像たつ
あけまして2014年。 (2014年01月18日)
アイコン画像yuko
あけまして2014年。 (2014年01月09日)
アイコン画像さちこ
あけまして2014年。 (2014年01月08日)
MonthlyArchive
Mail to me!
タイトル

内容

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.