BOY A

2009年05月28日(木) 7時49分
少し気分が落ち着いてきて、「BOY A」という映画を借りてきた
75〜80点くらい

「少年A」つまり犯罪歴を持つ主人公が刑期を終えて
新しい人生を歩みだす話。

正直、ジャケットの説明が過剰すぎたと思う。
「衝撃の結末」という煽りのブームは一体いつまで続くのだろうか?

全体的に中途半端な表現が多すぎる。
明確にならない事だらけ。
最後の自殺を匂わせるセリフからのシーンも、それじゃ死ねないだろうという感じだし意味不明だ。
こういうしっとりとした映画には、胸をえぐられるような残酷な描写があってほしい。
そのギャップに向かう為の静けさや美しさであってほしかった。

でも雰囲気は嫌いじゃない。映像も音楽も役者もいいと思う。
興味深い設定だっただけに惜しい映画。

予告編に浅井健一のコメントが書かれていてびっくりした。
そこは単純に嬉しかった

今日はすごく暗い映画が見たかった。
エレファントにすれば良かったかな・・・


本当にこれで終わりなのだろうか
まだなんだか実感が無い
  • URL:https://yaplog.jp/nude-star/archive/1
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鰐の涙
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
映画のことをメインに書いてます
たまにネタバレするかもしれません
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像六兵衛
» 幻影師アイゼンハイム (2010年06月03日)