9mm Parabellum Bulletの「ここで会ったが100年後」

June 28 [Mon], 2010, 21:55
あっという間に最終回。放送期間の前半には「Revolutionary」がリリースされ、後半にはツアーが始まって、そして終わります。我々のぐだぐだな喋りをまた聴きたい!という人はTOKYO FMにご一報を(笑)最終回はやりたい放題だったからなー、スタジオでそうめんを食べるとはなぁ。(あ、高山みやこさんおすすめの豆乳、いまいち…って言ってしまったけどあれも黄金比があるのだろうきっと。帰り道に思ったよ、バランスだ!とね)。さてさて、放送とツアーが終わっても夏のフェスやらいろいろあるから、そこでまた会いましょう。おれは今度はどんな曲を作って演奏しようかなと思いながら過ごしているよ。みんな元気で。
それじゃあまた百年後。
(9mm Parabellum Bullet Vo/Gt.菅原卓郎)




滝です。
夏も近づいて気温があがっていますね。毎日朝起きると汗だくです。今僕は髪にどぎついパーマをあてているのですが。夏場はやっぱりきついみたいです。髪に熱気が籠るようで、頭の汗が止まりません。ドライヤーをあてようものなら、ドライヤーの熱風を吸収し凄まじい熱気を放ちます。汗だくなのでアタマを洗うんですが、頭皮まで指が届いている感じがありません。大変なんです。
こんな困ったことばかりのパーマネントヘアーですが、なんかしっくりきてるんでいい感じです。友達や母、祖母からも好評なのでこれはとてもうれしいです。
さて、アルバムやツアーやプロモーションであれやこれやかけずり回りましたが、なんだか一段落な感じがします。今年はゆっくり過ごそうと新年の抱負にしていたのですがもう今年は半分終わってしまいました。後半分はどうなるのか。どうにでもなってしまえ、とも思うし、なるようになる、とも思うし、考えている間に興味も薄れたりします。つまり、なにがいいたいのかというと、暑い、ということと、パーマだ、ということです。


これからもどうぞよろしくお願いします。


滝でした。
(9mm Parabellum Bullet Gt.滝善充)




短い間でしたが、どうもありがとうございました。
これから暑い夏が始まりますが、そうめんばっかり食べてないで、
きちんとバランスの取れた食生活を心がけましょう。
(9mm Parabellum Bullet Ba.中村和彦)




はいはいお疲れ様ですうん。僕達よ、誠に御苦労さまでした。
ついに最終回を迎え、このメルマガもファイナルでーす。いやー、ラジオって何回やっても難しいやぁ。口だけで場の空気を持っていったり、テンションを上げていかなきゃならないからなぁ。こんなことなら青春期にお笑いとかをもっと見て、自分の引き出しを広げときゃ良かった…と後悔する毎日です。自分くやしいです。
上手くしゃべれない。俺には人を笑わすことが…出来ないっ。
なぜ俺は存在しているのだろう?誰のために?なんのために?
…そんな自責の念と酔った勢いから、うっかり我が人生の幕を下ろす決断をするところでした。危なかったでーす。やべーよラジオ、侮りがたし。こちとらべしゃるのにも命がけだぜぇ。
そんなこんなで。エイティポイントラヴだぁこりゃコラぁー。
皆も夜遅くの深酒には気をつけてねっ。うっかり死なないでね。んじゃおやすみー。とこしえに、なっ!!
(9mm Parabellum Bullet Dr.かみじょうちひろ)