door-to-doorで片道2時間の旅

March 20 [Sun], 2016, 23:04



今日は埼玉県富士見市までの小旅行
って気分でやってきました、キラリ☆かげき団のオペラを観に聴きに行ってきました。

宮沢賢治作品をオペラにしたもので、物語が舞台になる楽しみを味わうことができました。

原作をまた読んでみたいと思いました。
きっと以前とは違う新鮮な感覚を持てる気がします。

このオペラは、いつもコンサートでお世話になっている梅ちゃんが出演されるというのでお誘いを受けたもの。
いろいろ縁が広がって楽しいです。

2度目

March 18 [Fri], 2016, 23:48


新芸座さんの公演
『ら抜きの殺意』は過去にも拝見したことがありますが、今回はキャスティングが少し変わっているのはもちろん、内容も少し変えていて、五郎丸さんのあのポーズとか出てきたり。

2時間半、あっという間でした。

片道1時間以上かかりましたが、また来ちゃうんだろうな

久しぶりの小劇場♪

April 06 [Mon], 2015, 22:07


仕事やなんやらで久しく足を運べなかった新芸座さんの公演

やっと行けました!

東京大空襲の夜が舞台

泣いてらっしゃる方もちらほら
熱演でした

朗読劇観賞

July 11 [Fri], 2014, 22:28


劇団新芸座第96回公演『少年口伝隊 一九四五』を観てきました
今回は朗読劇ということで、どんな感じかイメージがつきにくかったですが、まあわかりやすかったかな

それより、その前にあった朗読『わだち ーおじいちゃんとお父さん、ぼくの夏ー』
病床のお父さんがおじいちゃん、「親不孝ですみません」みたいなことを言ったときのおじいちゃんの台詞に涙が流れちゃいました
「子どもは生まれてきただけで十分親孝行しているんだ」

去年亡くなった義弟のことを思い出したのです
確かに両親は悲痛な思いで暮らしています
でも、彼は素晴らしい思い出をたくさん残してくれたのです
きっと、きっと、両親も、決して親不孝だなんて思っていない
そう思うのです

悲しいけど、寂しいけど、嬉しいような、救われるような、ほんわかした気持ちにさせていただきました

新芸座のみなさん、ありがとうございますm(_ _)m

小劇場

March 08 [Fri], 2013, 22:35
新芸座という劇団のお芝居観に行くようになって、どれくらい経つだろうか

今回は、以前、宮沢りえ等が演って映画にもなった『父と暮らせば』

娘と亡くなった父(存在感はあるけど、まあ、いわゆるお化け)の二人芝居

戦争は終わったのに、まだ、心の中は終われていない、苦しい気持ちを演ずるのは難しいなぁ

でも最後は、ちょっと明るい雰囲気を感じて終演

お疲れ様でした

また、やってきました

December 07 [Fri], 2012, 22:09
新芸座公演「ふるさとの空」、またまた三鷹まで出かけて観てきました

今回は四本立ての豪華版です

「薬草のはなし」
「スーホの白馬」
「虔十公園林」
「ふるさとの空」←馬頭琴の生演奏とともに

この中では、最初の「薬草のはなし」の雰囲気が一番好きだったかな?


七夕の夜…

July 07 [Sat], 2012, 23:12
七夕の夜だというのに、雨ですね〜

彦星と織姫は今年も会えないのでしょうか?

ところで、そんな七夕の夜、またお芝居を観に三鷹へ…



被爆って言葉、よく聞くようになりましたね

父が放射線の技師でしたし、ねこの職場では被爆者検診を行っているのでしばしば耳にしてますが、普通一般の生活をしていたら、8月が近くならないと聞かない言葉だったのではないでしょうか?

このお芝居は、広島に投下された原爆で被爆孤児になり白血病を患った星が大好きな若者と、その若者を愛した『銀河鉄道の夜』が好きな女性、それぞれの葛藤を描いた物語

『銀河鉄道の夜』、じっくり読んでみたいと思いました

『シングルマザーズ』

March 03 [Sat], 2012, 22:07
新芸座の30周年記念公演
『シングルマザーズ』

シングルで子どもを育てる母たちのストーリーです

DVについては全くと言って知識がなかったので、学ばせていただきました

後半は涙がポロリ

ホント、この世の中、弱者には冷たいよね、ってうなづいちゃうセリフも

みなさん、今回も良い作品を作ってくださり、ありがとうございますm(__)m



夜の三鷹は少〜し雨が落ちてた

『ゆきやこんこん』

October 22 [Sat], 2011, 23:34
新芸座の公演『ゆきやこんこん』観て来ました。

今回は、劇場がいつもと違って吉祥寺シアターでして、1幕目の途中からお尻が痛くて辛かった〜

お芝居自体も、旅役者さんたちの話なのですが、ちょっとセリフ回しが難しくって、今ひとつストーリーをつかめず・・・

まあ、でもちょっとお気に入りの役者さんが出てたんで、ヨシとします(ミーハーですみません

小劇場de観劇

July 07 [Thu], 2011, 23:25
新芸座公演『頭痛肩こり樋口一葉』

今回の公演の初演を観てきました♪

初めて観る作品ですが、前々から観たかったので、すごく楽しみにして行きました。

全体的にはかなり体力の入るお芝居みたいですが、その分テンポがよくて、おまけに10場あるうちの9場は毎年の7月16日っていうのが面白いです。

今は亡き、井上ひさしさんの作品ということで追悼公演とのこと。

前職場にいた時にこの劇団を紹介してくれた方もいらしていて、帰りに劇団の方ともご挨拶できました♪
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 〆は (2015年03月25日)
アイコン画像
» 謹賀新年 (2015年01月13日)
アイコン画像ねこ
» 合唱はしご (2014年06月24日)
アイコン画像
» 合唱はしご (2014年06月22日)
アイコン画像ねこ
» 祝・誕生日♪ (2014年06月06日)
アイコン画像ねこ
» 祝・オープニングセレモニー♪ (2014年06月06日)
アイコン画像
» 祝・誕生日♪ (2014年06月05日)
アイコン画像
» 祝・オープニングセレモニー♪ (2014年06月05日)
アイコン画像ねこ
» ふなばしドドンパ祭 (2014年05月19日)
アイコン画像
» ふなばしドドンパ祭 (2014年05月18日)