ご挨拶とお守りがやってきた!

January 05 [Sat], 2019, 14:27
本年は喪中のため、新年のご挨拶は遠慮させて頂きます。

2018年はたくさんブログに訪問して頂き、コメントも頂きありがとうございました。
更新が滞っていますが、今年も宜しくお願い致します!

昨年は体調不良に始まり、体調不良を引きずる1年となりましたが、今年は
少しでも元気に仕事を頑張れる1年にしたいと思っています(´ω`)

年始より公休を返上して仕事だったため、ずっと疲れが取れずにいます。
他の部門の方も休憩所でそんな話をしていました。。

正月に仕事に出たときに衣料レジだったのですが、福財布お買い上げ時の
プレゼントストラップが余ったのでと部門の方からこんなかわいいストラップ
を頂きました。

黄色やピンクなどの色があった中、この赤色の招き猫ちゃんを頂きました。
赤なんて珍しいな〜と思って、ネットで調べていたら、赤い招き猫は「病除け
なんだということがわかりました

たまたま最後に赤い猫ちゃんが残ったそうですが、これは何かの縁なのでは?
なんて思いました。

昨年はめまいや腰痛、怪我、更年期なのか減薬による内膜症の痛みの悪化で
本当につらい日々でしたので、2019年は少しでも元気を取り戻せる1年に
したいなと思っています。

健康が一番!
元気ならば仕事も頑張れます。

細い大黒柱ですが、これからも少しでも家族の支えになれるよう倒れず休まず
仕事を頑張れるようにしたいです。

かわいいこの子をお守りにしたいと思います!

○○さん、本当にありがとう!!


今年は年号も変わります。
昨年はつらい災害も多かったですが、今年は少しでも平和を。。
そして皆様に幸せが訪れますように。

そして今年も訪問して下さる皆様と共に頑張りたいと思います。


のんのん(´ω`)

今年最後の健診と新しい先生

December 26 [Wed], 2018, 14:27
とってもお久しぶりのブログ更新です。

今年最後の婦人科の定期健診が終わったのですが、前回、9月に診察に
訪れたときにH先生から「今回で転勤になるので次回から新しい先生に
引き継がせてもらいますね
」とお話がありました。

どきどきしながら、またどんな先生なんだ?と検索したりしながら12月中旬
に診察に行ってきました

H先生は女医さんでしたが、次のO先生は一番初めの担当医と同じ男性の
方でした。
香川からお勉強来られてるらしいです^^(のんのん調べ(笑))

診察はいつも先生が変わるとちょっと痛かったりするのですが、なんとか
ガマンしました
がん検診も忘れられていたので、先生から声をかけてくださって助かりました。

超音波検査も特に問題なく、ジエノゲスト錠の方も今後通常通り続けていく
感じです。

前回のめまいや動悸も今は少し落ち着いてきたかな?という感じ。
心因的なものが大きく痛みに不安が大きくなると起こるような気がしています。
夏に同病院の耳鼻科で頂いた眩暈の薬がずいぶん役に立ちました。

痛み止めなんかも、内膜症にというより腰痛とかその他の部位に今年は乱用
することが多かった気がしています

がん検査の結果も無事だといいな〜と思います。

来年2月には、こちらの病院で人間ドックを受ける予定です
(いつもは違うところで毎年受けていました)
いつも診察を受けてる病院だと安心です。
カルテにも残りますし、血液検査の結果もいちいちコピーを持っていかずに済み
ます。

今年は減薬の恐ろしさとか色々経験しましたが、来年も無事であるといいなぁと
思います。

ブログ更新、なかなかできずにいますが、2019年も宜しくお願い致します。
今年もコメントや訪問頂きました方々に感謝致します。

のんのん(´ω`)


はじめて「めまい外来」に行く!

August 04 [Sat], 2018, 11:38
先月の半ば〜、いつも子宮内膜症でお世話になってる総合病院の
耳鼻咽喉科で「めまい外来(センター)」があるというので、年始からの
不調を解明すべく、予約して通院しています

第1回目の予約では、めまいの問診がたくさんあり、三半規管の検査を
したほうがいいねと言われたので次回の予約などをしつつ、心因的な
心配もあるとのことで、ものすごい量の心療内科的な問診表を3枚ほど
記入しました

最近、心因的なストレスが物凄いあったので病院送りになるんじゃないか
というような回答になってしまいました^^;
看護師さんも「思い当たる節があるんですね〜」と苦笑いされてました

そして今月初めの第2回目の予約では遂に「重心動揺検査」や額や
眼の外側に電極をつけて眼の動きを調べる(バランスに関する神経)
検査「電気眼振図検査」、最終には「頭部MRI」の撮影も行いました。

重心動揺検査」では・・・
床に△のテープが貼られているところに靴を脱いで立ち(まぁまぁつま先は
開かない感じ)離れた壁に貼られている赤いテープを1分間、目を開けたまま
目を閉じてを各1分ほど。
その時にカラダがどれだけ揺れてるか、また△の上に同じ形のクッションを
おいた上に同じ状態で立ち、どれだけ揺れるかチェックします。
クッションをおいてるほうがカラダが揺れてるのが大きく感じました。
検査の先生が倒れないように傍にいてくれるので安心して検査を受けます。


電気眼振図検査」では・・・
先ほど書いたように額・目の横に電極の線をつけたまま検査をします。
緑内障の検査をしたことがある方にはわかると思いますが、視野検査を
するときの半ドーム型の機械に頭をつけて検査しますよね。(目で光を追う)
あれのちょっと大きいバージョンで赤い光を左右に追ったり、赤い光が振り子
のように動くのを目で追ったり、タテに光る線が右回転・左回転するのを
目で追うというのをやります。
タテの線を目で追うのは公園の遊具である地球儀の真ん中に立たされて
ぐるぐる回るような感覚になります。
ちょいと目の錯覚というか不思議な感覚に陥ります。

その後はベッドで横になり、耳に1分ほど冷たい空気を送り込み、VRの
ゴーグルみたいなのを目に当てられ(瞬きは極力しないで目の動きをみる
んだそう)ます。
この時に、「空気を入れたらからって何が起こるん?」とちょっと舐めてましたが
右に空気をいれ30秒ほどをした後にカラダは正面をむいて寝てるのに、
自分のカラダがぐるんぐるん半時計回りしてる感覚に襲われました。
左耳の時は「じゃあ、時計回りかな?」なんてふざけてたら本当逆の時計
まわりに回転しました。

この時、めっちゃきっと眼振してるんだろうな〜と恥ずかしくなりましたが
検査なのでしっかり診ていただけると助かります。。。


最後に「頭部MRI検査」を受けました。
ここに引っ越してきたときにニセ脳虚血みたいな症状で頭部MRIはうけた
ことがあったので不安はありませんでした。
この日、めちゃ朝からしんどかったので20〜30分間の検査中寝そうになり
ました^^;
音がうるさくて嫌だという人がいますが、もうMRIは慣れっこです(笑)

検査結果はまただいぶ先で21日ですが、どんな結果なのか。。。
また違う病気ですよ!なんて言われないか心配ですが、いろいろな検査を
して頂けてよかったなと思います。


めまいは本当にしんどい時に増幅して出ていた気がしますので、心因性
なものが多いような気もしますが、また結果がわかり次第ブログ更新
させて頂きます(´ω`)

めまい外来をはじめて受けられる方への参考になれば幸いです!

エクオール検査結果!

August 04 [Sat], 2018, 11:30
ずいぶん報告が遅れましたが、数日後にエクオール検査結果が
届きましたので報告します

結果は・・・


作れてました!(´ω`)

レベル1〜5がありますが、色分けされている幅が割合だそうで
レベル3には入れたことがよかったです。

豆腐や大豆、納豆などを食べて体内で作れるからだなんだと
わかったお陰でなんだかほっとしました。

ほぼ、食べれてない状態でこの数値が出てよし!と思いました^^

でも、これからもっと健康維持を心がけて行かなければいけない
ので、いい目安になったなと思います。

検査は少しお高いですが、自宅で手軽に行えるのでみなさんも
自分はどのあたりのレベルなのかチャレンジされてみては
いかがでしょうか?

エクオール検査キットに挑戦!

June 24 [Sun], 2018, 19:36
先日、更年期症状に悩まされていたことから、ひょんなことで
エクオール検査というものを知ったので、ネットで購入してみました。

前日に大豆製品を食べて、尿検査をし、体内でエクオールという
成分(女性ホルモン(エストロゲン)に似たはたらきをする)が
自分の体内でつくられるかの検査みたいです^^


朝採れおしっこ(笑)を郵送で送るみたいです(´ω`*)ゝ
昨日、私も早速送りました!

姉はここ5年くらい、納豆1パックにアーモンド、プルーン、おからを
健康の為、摂取してます。(最近はルイボスティも摂取中)
更年期はホットフラッシュはすごいペースであるみたいですが、
私みたいに倦怠感や眩暈はないみたいです。

毎日続けるのってすごいなぁ、、と思います。

私は姉妹で一緒に住んでるのになかなか毎日そういうのを
続けられず、大豆製品をあまり食べてないです。
お味噌汁や豆腐は食事でとってるくらいで。。。

エクオールが体内でつくれてるか作れないからだかはレベル判定
されるそうです!

レベルなんぼで返答がくるか、ドキドキです。(´□`;)

結果、また報告しますね(´ω`)ノ

痛み再発!(><)元に戻す!の巻

June 24 [Sun], 2018, 19:24
あれからすぐに子宮内膜症の痛みが悪化(かなりな痛み!)して
しまいまして、減薬&休薬は20日頃から元に戻しました・・・

・・・が、痛みが治まりません
もう何年も安定していた痛みの再発。。。
ロキソニンを仕事中に使う羽目にもなってしまい、怒涛の1週間
でした。

でも、めまいや倦怠感というのは治まりました。
やはり、お薬の関係はあったんだと思います

今は内膜症の痛みとの戦いです。

2日ほど休薬しただけで、これほどの痛み。
先生もそんなことになってるとは思いもしないでしょうね。。。

内診では全く問題なかったのですが、内診の当日も多少の痛み
があって、まず安心だというGOサインがでていたものですから
私も安心しきったところがありました。

もう1日朝夕2錠飲みを数日おこなってるのに、元に戻らない。
ちょっとだけ、憂鬱になってますが、気にしすぎないよう
できるだけのこと【あっためる・無理しない・痛いときは鎮痛剤
を上手く使う】
を思い出して頑張ろうと思います!

痛みなんかに負けちゃダメだ!!(´へ`)ノ

今日は職場に久々にタンスの奥からひっぱってきた腹巻を
パーチャクして仕事しました!
制服に着替える時に見えないようにサササッと着替えるのに
苦労したな〜(笑)

あまりに痛ければ、9月の予約前に飛び込みで先生に診て
頂こうと思ってます!!
♪(´ω`)のプロフィール♪
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のんのん
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
07年の夏、以前から続く下腹部の激痛で病院に駆け込みました。主治医から「卵巣嚢腫」と診断され(後に子宮内膜症・チョコレート嚢腫と確定診断)、手術を宣告されてから私の人生が変わりました。
(07年・秋に腹腔鏡下卵巣嚢腫摘出術を受ける)

この病気になってから、自分の病気についてPCで検索することが多くなり、同じ痛みに苦しむ女性が沢山いることを知りました。
そして私を暗闇から救ってくれたのは、姿の見えない彼女達からの励ましの言葉でした。

私も同じ病で苦しむ人達の役に立てることはないか?と思い、昨年からノートに綴っていた「闘病日記」を08年3月よりスタートしました。
08年4月からは新しい病院(転院)での治療も報告しています。
右チョコ再発&深部子宮内膜症・癒着剥離(ステージV〜W)の為、08年11月に2度目の腹腔鏡下手術が無事終了しました。
2度目の手術・入院日記も紹介中です!

痛がり&怖がりな「のんのん」の闘病日記ですが、誰かのお役に立てれば幸いです。

【闘病日記】を初めからご覧になられる方は、07年8月〜となりますので宜しくお願い致します。

☆ここ数年はディナゲストで安定し、仕事も再開しました。お仕事つぶやきや趣味などの記事もUP中です。息抜きに楽しんで下さいね♪
コメントありがとうございます♪
メールはこちらからどうぞ♪
タイトル

内容
yaplog!広告
2019年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ