なつのむし

August 08 [Fri], 2008, 11:04
虫がとても好きで、小さいころたくさんの虫を育てていた。
蚕や蝶、ナナフシ、コオロギ、カミキリムシ、蛍、・・・

黒い幼虫は黒揚羽になったし、蚕の幼虫は飛べない腹の膨れた蛾になった。

クワガタムシを捕まえようと、近所の敷地に忍び込んで、怒られた。


真夏の暑い日、羽化前の蝉をみつけた。
蝉の殻は半透明で綺麗だけれど、中身の入った蝉は初めて見た。
はやあしで、アスファルトの上を歩いていた。

私はそっと捕まえて、大事に大事に持って帰った。

しばらくして、落ち着いた蝉は籠の中で羽化の準備に入った。



次の日の朝。

蝉は、殻から体を半分だけ出したまま、硬直していた。
体は茶色くなって、不格好にはみ出している。

私は少しだけ泣いた。仕方なかったのだという気持ちと、申し訳なさをないまぜにしながら。
  • URL:https://yaplog.jp/non_lieu/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:non_lieu
読者になる