5月も終わり

May 31 [Wed], 2006, 21:13
まさかこんなに療養に時間がかかるとは、、、、。
午前中はだいたい病院で「調子はどない?」と主治医に聞かれる。

ワタシの今一番つらいこと「夜になったら怖くなるんです、寝れないし。」

そしたら主治医は「また、かわいらしいーことゆうて、、、。」

「・・・」

なにがかわいらしいーねんっ!こっちは切実なんや!

「これだけ薬飲んでんのにな・・・・。かなり緊張しとうねんな、何が気になるか?」

そんなん、わからん。仕事も考えてまうし、。

でも、あんまり急がず、ワタシのペースでいこうっと。
最近「嫌われ松子の音楽」(嫌われ松子の一生のサントラ盤)がマイブーム!

東京にいるときほど音楽は聴いていないけど、ええで。なんかひっちゃかめちゃかな感じが。

だけど、今は何にもいらない。

序々に良くなり・・・

May 30 [Tue], 2006, 21:50
朝、治療で病院、お昼少し父の運転でドライブというのが最近の毎日。

今日、また新しいお薬が出たんやけど、効いた。これで治りそう!日頃偏頭痛がひどかったワタシ。
止まった。このままよくなればな〜。

今日のドライブは昔よく遊んでた浜芦屋へ。「昔のあそこは今・・・」と二人で勝手に題して!
「なっつかしいな〜」「全然かわってへんな〜」「えらいさびれてもたな〜」の連発連発。

さてさて、まーそんなだけで毎日が過ぎていくのもなんだし、今年の夏はできるだけ着物で過ごしてみようかな・・・と思い、草履、渋柄の足袋、菊模様の帯、着物を買ってみた。といってもそんな大そう
なもどのでなく、今は手軽な価格でいろんな種類がある。だから、買ってん!

もちろん洋服もいろいろコーディネイトするのは楽しいけど、着物を選んだり小物をみたりしていたり、
試着で羽織ったりするだけで心が落ち着く。

ここ最近は「こうでなきゃ!」という着方はしなくてもええからかなり楽しめる。襟にレース使いのものをもってきたり、帯でもレース織りのものがあったりする。

着物で音楽のイベントとか行ったり、バイオリンも弾いてみたり・・・。ええんとちゃう!?

夜は父の焼いた(陶芸をやってる)お茶碗でお抹茶を立てるようにもしてる。さすがに着物着てまでは
せえへんけど。




時間は刻々と・・・

May 29 [Mon], 2006, 22:04
療養とはいえ「こんな過ごし方をしていていいのか?」とどっかで思いながら「ゆっくりせなあかんの。」とわざわざ自分に言い聞かせるのもどないやねん。

結局、ふと我に返るとその繰り返し。

実家の最寄り駅は阪急岡本。家のまわりにもイタリアンのお店やバーなどスローな感じであるけれど、
10分弱あるくと駅前まで行く。
病院で診察が終わったら、そのまま北に上がればカフェや雑貨屋さん(今や東京からもわざわざここに下車しあてまで来るという噂。三宮や元町のほうがいろいろあるで!)がそんなにごちゃごちゃなくあるので行くようにしている。

気分転換。アホなテツガク頭になんねんけど。

ウェディングのお仕事やちょっと食卓に飾るのにといろいろなシーンでお世話になっているお花屋さんがある。とにかく、ベーシックなものから変わったオシャレなお花まである。
「花かんざし」というお店。奥様はフラワーアーティストで旦那さまはたしかカメラマン。でもお花屋にいてアレンジメントを作ってたりする。
ものすごくおしゃれやねんけど、とにかくオシャレ。しゃべると神戸弁できどってなくて気さく。

「こんにちは」久し振りにお花をかおかなと思って。

ガーベラを買うことにしてんけど、「パスタ」という名がついとうらしい。

ちょっと、奥様とお話しをして、お茶でもと思い、日本茶のお店に。



ここで一服。


ゆっくりすればええねんけど、いつまでこーしとけるん?
決して仕事をさぼってるわけではないねんけど、今までこういうゆっくりしたことがなかったからさぼってる感で気持ちがせかせかしてしまう。

中学生のころから、4年の大学より2年の短大出て、すぐ仕事をばりばりするんや!と思っていた私。

やっぱり東京は動きが早い。ように、神戸からは見える。
ほな、こっちにいたときのワタシはどのくらいの速さでうごいてたん??
通知表にいつも書かれていたお決まりの言葉「おちつきがありません」。

まわりがとろとろしとんねんやん〜!って今でも思うけど。でも、自分は今このテンポの中にいる。

耐える苦しさ!

May 28 [Sun], 2006, 20:57
じっーとしているというのが治療ってどないなん?

何をやるにも自分のキャパ越えしてやりすぎてしまい後悔する。

もーいい加減やや。
夜中、泣いてしもた。そりゃたまには泣くわ。ものすごく不安になったり、寂しくなったりすんねやもん。


先日書いた「ワタシに標準語は似合わない?!」に続いてしまうんかもしれへんけど、
ワタシが仕事や、外食したりするとき(東京におってな!)、標準語に自然にきりかわるわけ。
自然に切り替わるんやけど、気付いたらそれがものすごく疲労になってんねん。

関西の言葉は親しみやすいからええわ〜とゆうてくれるひともいる。
せやけど、「攻め」なんやね。多分、ワタシはテンション高いし、それでいて神戸弁まるだしで
向き合うと「威圧」してしまうと脳内で考え、気を遣い、ワタシ自身をワタシが威圧してこのザマや。

どこにおってもワタシは「ワタシ」やねんけど、
東京が合ってるんやろか、神戸が合ってるんやろか…。だって、もう療養して2週間ぐらいの滞在になる神戸もそない包まれることなく、緊張の嵐なんよね・・・・。

落ち着く場所はどこ?

May 26 [Fri], 2006, 10:00
実家神戸のベランダでコーヒーを飲みながら考える。タバコも吸わへんし、今はお酒も全く飲まへん。
だから、コーヒーの量が増える。

ワタシがいちばん落ち着くほんまの場所はどこなん?

主治医は「どない?ちょっとは楽になってきとうか?そーゆーてもな、いろんなこと気にしとうとは思うけど。しかし、これだけの症状かかえてカラダが耐えれてたもんやな。薬も今出してる量が限界やで。
これもよく耐えれてると思うけど。」

せんせー、毎日ゆうこと同じやし。

「なんでも、一人で抱える必要ないと思うで。会社もあんたの大切さわかるやろし、まわるねん会社はおらんやて。」

「確かに、今はジムショのことは忘れて、治して、必要な人やからとはゆうてもらいました・・・。」

せんせー「せやろ。ほな、今は忘れ。」

今、東京に戻ったからといってエンジンかかって、いろいろパキパキできるかと思えば、う〜ん、そのエネルギーはどかな????

ちょっとちょっとお知らせ

May 25 [Thu], 2006, 14:55
ここでは、のんのんの日々をカキコしてますが、本やデザインや大好きな音楽のことを紹介します。

http://d.hatena.ne.jp/Nadia/
ご興味あるかたはのぞいてくださいな

ワタシに標準語は似合わない?!

May 25 [Thu], 2006, 12:27
ぽわんと神戸に浸かって療養しているワタシ。
常に極度の緊張+ストレス+寝不足+アホな真面目さが今の病状。らしい。

病院の先生に「東京はきらいか?ボクはすっきやけどな〜。2週間にいっぺんぐらい行くけど。
これだけ緊張してたらそりゃ疲れるで〜。」
と点滴してるときに話してくる。

「点滴も治療になっとうと思いますけど、先生とこない話してるのも楽ですう〜。」とワタシ。

うん?東京では神戸弁を一度、標準語に直してからしゃべっとう。これが結構疲れる。

仕事をしてると生粋の東京の人にみえるらしい。

許せるなと思った人には自然に神戸弁が出てるらしい。

主治医は「そういうことを考えながら生活してることがしんどいで。でも、こっちにいても、あっちのこと
気にしとうやろ!入院っていいたいけど、性格からして入院してられへんやろ、絶対、退屈ーってゆーもん。だから実家におりーってゆーてんねんで。東京の病院とか条件そろえて、約束守るんやったら東京かえってええってゆーわ」

東京に出てから、こんなに長く神戸に帰ってきたことがなかった。
しんどかった。人、多いし、物多いし、電車いっぱいのって仕事いかなあかんし。
負けたくなかったから、自分のやりたいことをやろうと今の職についたし。
もちろん、デザインのお仕事は大好き。

まわりには頑張ってる人だらけやから、ちょっとカラダを壊しても「なによ、やらなあかんて。」と
思ってやってきてた。もっと、多忙な人はいっぱいいるし、自分がやってることなんてまだまだと思ってやってきてた。それはずっとおもてることやけど。神戸に帰ってきて思ったのは、東京ではあまり笑ってなかった。
東京に出たからこそできたこといっぱいあるで。出会いもたくさんあるし。いちばん大事な「人に会うこと」が、もう嫌になっとった。

とかね。
いろいろ気付くこの頃なんです。

神戸湾岸ドライブ

May 24 [Wed], 2006, 15:10
ずっと家にいても気分はれへんやろ、つかれん程度にドライブいこう。と父。

ぶっきらぼうなんやけど、イイネ!

すかっとさわらかコカコーラ持って、先日ゲットしたのっさんのサンクチュアリにノッて湾岸を〜。
神戸税関

キンニク注射

May 24 [Wed], 2006, 14:00
ニンニク注射じゃないで!
左にキンニク注射、右に点滴。キンニク注射はほんまに痛い。痛いっ!と叫んでも痛いものは痛い。
主治医のせんせーは、しとかなあかんの、我慢しー。

せやけど…。…我慢しますぅー。

今回の体調崩したことはかなりワタシ、まいったみたいで治すのに本気みたいや。

療養はある意味プレゼントやったんかな。つぶれなわからへんワタシには。

嬢会

May 23 [Tue], 2006, 10:58
お嬢様会というものを短大卒業同時につくってん。

その中の1人が結婚する。ということで少しの時間しかないけどプチお祝いしよーとなってん。
結局私の話で終わってしもた。結局、東京に行ってから、あんたはとまらんとおったから今はすべて忘れー。
と連呼。

そんなん、すべて忘れーと言われても、、、。

携帯電話もあるで。

それも捨ててしまえてか。
ええな〜。
と言ってた途端、携帯がなったがな。
職場からの質問電話。
P R
ありがたいお言葉
アイコン画像
» わたしの仕事 (2006年07月28日)
アイコン画像
» 久々セッション其の2 (2006年07月19日)
アイコン画像
» 久々セッション其の2 (2006年07月19日)
アイコン画像
» 爽快フェミニン (2006年07月18日)
アイコン画像
» 爽快フェミニン (2006年07月17日)
アイコン画像
» 神戸をすいすい泳ぐ (2006年07月15日)
アイコン画像のん
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像ポール
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像
» 久しぶりの中野 (2006年07月07日)
2006年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/non-nadia/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:non-nadia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる