この時期限定

June 29 [Wed], 2005, 19:06
神戸に帰省すると必ず夜「にしむら珈琲店」に行く。いろんな珈琲店に行くのだが、夜、家族で行くのが御影のここ。そして、この時期限定で(ない場所もあるのだが)、珈琲フラッペというものがある。これを食べると「夏だー、神戸だー。」となる。そんな逸品。

梅干しを漬ける

June 29 [Wed], 2005, 18:55
今、実家神戸に帰ってきている。友人の結婚式である。少し用意があって式の日より早めに帰省している。梅雨であるこの時期、梅干しをつける時期なのだ。梅干しが大好きで特に和歌山の南紅梅という梅が良くて毎年母に漬けてもらっては送ってもらっている。今回漬ける時期がかさなって途中参加だけど、紫蘇を漬けるところから。紫というよりはカシスピンクのような鮮やかでとてもきれいに梅たちが染まっていく。しかし、たいへんな作業なんだな〜、この梅干し漬け。

弦ナリヤマズ

June 24 [Fri], 2005, 17:09
朝から雑用しながら、ヴァイオリンの音出し。こんなに練習しているのはほんとに久しぶりというか数年ぶり。だから楽器もそれに応えてくれているのか今のヴァイオリンとは一緒にいるようになって約10年。よく鳴ってくれるようになってきた!神戸に行く準備はとりあえず出来てきた。一応結婚式だけどライヴになりつつないか?!いきなり飛び入り参加することが決まった2曲は当日一発リハのみ。あんまり知らない曲だし、わざわざ自分で選曲して弾く曲ではないからどうなるの?という思い。だけど「こうなったら当日どうなるかお楽しみ!」もある。メイン曲をもうちょっと日が近づいたら発表しよう

ストレス解消

June 23 [Thu], 2005, 10:11
私のストレス解消のひとつに料理がある。別に凝ったモノをつくるのではないのだ。こつこつだらだら作れる性格でもないし。ひたすら野菜を千切りしたりみじん切りしたり。それだけに集中する。大好きなレコードをかけながら。結構、マッシュルームを刻む感触がいい感じで。まな板の上で並んでるときの姿もかわいい。今、抱えている(私にとっては!)神戸での大仕事を終えるまでは禁酒っ!にしていたがマッシュルームと少しシャンパンを。とビートルズのホワイトアルバムで

ここ数日

June 22 [Wed], 2005, 10:31
来週からちょいとお仕事も兼ねて、友人の結婚式のため神戸へ。
その準備で生活リズムがくるっている。ウェディングのコーディネートを少しお手伝いしていて制作中。材料(ワイヤーや装飾ものなど)の調達や印刷屋に走っている。その合間にヴァイオリンの練習、音の確認、アレンジを考えたりと・・・。なかなか思うように進まないでいるが。演奏はすごく楽しみで、ラテン、バラード、ジャズ、クラシックなどいれて約10曲程度予定している。あと、ギターの方からお誘いをうけ、ご希望の曲で1曲、J-popsを。

昭和ショッキング

June 20 [Mon], 2005, 16:35
18日の土曜日、前々から友人と会う約束をしていた。夕方からまったり呑み(の予定だったのか)が急遽、ヨコハマのサムズアップでライヴがあるから中華街で飲茶してライヴに行こう!のスケジュールに変更!バンドは「昭和ショッキング」。ライヴの時間まであまり時間がなく、結局肉まんを買って歩きながら食べながら。。。中華街でチャイナドレスやアオザイが売っているお店でカワイイ靴を買った。これのせいでライヴハウスにセって行くようになってしまった。「昭和ショッキングは、う〜んショッキングなバンド。いい意味で。
なかなか一言では言い表せません。機会があれば見てみてください!面白いです。前の日に自分の演奏の練習をかなりの時間費やしたのでちょっぴりぐったりしてました。

お天気がよくて

June 18 [Sat], 2005, 13:47
今日はスカっとではないけどいい感じのお天気で朝から仕事しながら(ファイル保存に時間かかってるから!)その間に洗濯、掃除を。お昼御飯を作ろうと思ったけど、材料足らなくてちょいとそこまでつっかけ履いて御買い物。前から植物がほしいと思っていてめぼしいものがなかったのだけど、今日はあった!もこもこした木はテディというらしい。ずっともこもこ育つらしい。そして、マリーゴールドは虫よけにもなるしかわいいからチョイス。あとツルものが欲しかったのでアイビーと、料理にどしても欲しかったバジルを。小さなお庭になってます

やっぱり音楽は愉し

June 14 [Tue], 2005, 19:29
先日日曜日、ジャズバイオリンの練習で渋谷へ。この練習ではジャズだけでなく、バイオリンで弾けるのであればどんなジャンルも曲にも
挑戦する。(難しいけどっ)今回はボサノバを。「Wave」,「To note SAMBA」etc...難しいっす。練習が終わったあと、一緒にやっている子と反省会もかねて「しばらくボッサだね。」と。練習が終わったあと、7月初旬の友人の結婚式のための楽譜をあさり探す。楽譜をみているとあっという間に時間が経つ。でも、至福の時。
夕方からは親友(私と一緒にピアノ演奏してくれている)のお子のアンサンブルコンサートへ。楽しみとなぜか緊張で。曲は「マンボメドレー」。リズムがすごく難しいのに彼女はノリノリで舞台を小さい体いっぱいで楽しんでいた。(本人は緊張してたかな?)“マンボ”や“テキーラ!”の掛け声もバッチリ。音楽に国境はないとか言うけれど、年齢もなにも関係ないのだ。

violin summitU

June 10 [Fri], 2005, 12:05
昨夜、六本木のサテンドールで行われたviolin summitというライブに行ってきました。去年も一度行われたのですがメンバーは私のジャズバイオリンの師匠里見紀子さん(vln)、中西俊博(Vln)定村史朗(Vln)という素晴らしいメンバーで、昨夜のナンバーはすごくファンクで「えっ?!この曲をバイオリンで弾く?」ものが多くて、私は超ノリノリでバイオリンに浸かりました。ライブに行くとさらにテンションが上がり自分に火がつき「弾きたい〜っ、練習にいそしまねば!」となります。里見さんも、中西さんは日本で中心に活躍されているジャズバイオリニストですが、いろんなジャンルで活躍されているプレイヤーです。また定村さんはニューヨークで活躍されているバイオリニストでいろんなジャンルを幅広く演奏されておられます。昨日はボッサあり、ファンクあり、ラテンありだったのですが、中でもT.P.'s Especial♪とブッレッカー・ブラザーズの♪サム・スカンク・ ファンクが最高でした!さー、今週の日曜、練習ですが、何を弾こうか・・・?!バイオリンの幅広い可能性を改めて知った夜でした。

偉大な建築家

June 06 [Mon], 2005, 16:58
独学で建築を学び、世界中で活躍されている安藤忠雄さん。
6/4、その安藤忠雄さんの講演会があった。
前日まで講演準備、設営をし、当日を迎えた。当日は講演中、安藤氏が使用される
スライドの補助として付いた。安藤氏が設計図、構想図があったが決して難しいものはなく
日常生活からのヒント、可能性を大切にしておられ、人と接することを大切にされている。
「チャンスを待つのではなくてどんどん自分から出ていかなあかんと思うんですね。」と
気さくにお話された。日常生活をぼーっと過ごすのではなく、可能性をさぐっていれば
いろんな発見があるのだと痛感した。
P R
ありがたいお言葉
アイコン画像
» わたしの仕事 (2006年07月28日)
アイコン画像
» 久々セッション其の2 (2006年07月19日)
アイコン画像
» 久々セッション其の2 (2006年07月19日)
アイコン画像
» 爽快フェミニン (2006年07月18日)
アイコン画像
» 爽快フェミニン (2006年07月17日)
アイコン画像
» 神戸をすいすい泳ぐ (2006年07月15日)
アイコン画像のん
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像ポール
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像
» あの頃の純粋さ (2006年07月11日)
アイコン画像
» 久しぶりの中野 (2006年07月07日)
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/non-nadia/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:non-nadia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる