(無題)

April 30 [Fri], 2010, 9:13
今日も

眠い…

すっごくおはよ

April 29 [Thu], 2010, 8:27
不規則な日々が続いていたのであまり眠れず…
 
今更眠いぞ
 
いってきます

イチゴのネックレス

April 29 [Thu], 2010, 0:07
ママンがくれましたよ
26歳になっても付けて大丈夫かな笑?
 
友達もマオさんもアメブロだから移動しようと思ったけど…
ん〜…スキンを気楽に変えられないのは痛いので移動出来ずにいます
 
 
携帯からしか飛べないディズニーのブログも無駄に登録してみちゃいました(・ω・)
 
まぁ、しばらくは、まだ此処かな

最後の長期休暇

April 28 [Wed], 2010, 13:23
1ヶ月の休みが終わりましたよっと。
学生以来の長期休暇だった(^O^)

明日から頑張るぞ


ミキ様カッコイイ、カッコイイっ

紳士だわ(*^_^*)

えぴろーぐ

April 27 [Tue], 2010, 2:18
今まで働いて来た病院が嫌で辞めた訳ではないです

もっと他の施設も見たい

いずれ、現場復帰します

今から、前職場の利用者さんへのホームシックがややありますが笑

現場復帰した時の為に、今の自分の感想を一応幾つかの日記で文章にしておきました


とりあえず、お疲れ自分♪


未来は明るい筈☆

「可愛いお年寄り」

April 27 [Tue], 2010, 2:08
入職3年目まで、利用者さんを「可愛い」と言う事に抵抗がありました。

年を取ると、子供に戻ると言う位ですから、実際「可愛い」んですけど。


自分の何倍も生きて来た人達です。
若い私が、そんな人達に向かって「可愛い」だなんて馬鹿にしてるように聞こえるし、どう考えたって不自然でしょう。

…と言っても、ここ数年は当たり前に「可愛い」と言ってしまってますが( ̄○ ̄;)

でも、「そんな風に可愛く、みんなから愛されるように私も歳取りたいな」…なんて言うと喜んでくれる人もいますが(・ω・)


まぁ、今後の為に忘れずにいたい違和感です

懺悔

April 27 [Tue], 2010, 1:58
一度だけ、利用者さんに軽く手をあげてしまった事がありました

その時、私は起き上がるのも大変な位腰が痛くて、そんな中夜勤をしていました

オムツ交換時、少し腰を屈めなければならないので辛いのですが、ある利用者さんが抵抗して私の腕を思い切りつねってきました

反射的に私は軽く叩いてしまいました

次の瞬間、自己嫌悪に襲われました

普段から暴力はある人だし、私はその利用者さんが好きでした

それなのに初めて手を上げてしまった

原因は腰が痛く、自分に余裕がなかったせいです
それは明白でした

自分に余裕が無いと、理性を保てず良い介護は出来ないと思い知りました


それまで、私は割と腰をいたわらずに仕事していました

重い利用者さんのトランスだって、力があるから一人でやってしまっていたし、立ったまま食介してました


でも、それからは無理せず人の助けを借りて無理のないトランスをするようになったし、食介は数人やるにしてもマメに座るようにしたし、オムツ交換時もベッドの高さを調節したり、片足をベッドに乗せて行うようになりました。――ベッドに片足乗せるのは見栄えが悪いからやらない人もいるけど、自分を守る為だから、私はやむを得ないんじゃないかと

自分を守ることは、利用者さんを守る事だと思います

その為に一人で何でもこなせるという変な見栄は捨てて、周りにヘルプを求める事もプロとして大切な事だと思います

介護生活

April 27 [Tue], 2010, 1:28
3月いっぱいで介護施設での5年勤務を終えました

終えてみて思い知った事は、こんなにも自分が利用者を好きだったのかということです

一緒に働く職員にも私は恵まれていたけど、利用者さんに毎日会えなくなるのは泣きたくなる程辛かったです

今まで接して来た利用者さんを一人一人振り返り、問題が多かった方も含め、接してきた時間は楽しかったです

入職してからずっと、利用者さんに少しでも笑って過ごして貰おうと思いながら働いて来ました

入職1〜2年は配属されたフロアに従いつつ、自分なりに考えを持ちながらただ働いていました。

3年目、入職した人が歳上だろうとキャリアがあろうと関係なく、指導に当たるようになりました。また、業務に追われるようになりました

4〜5年目、自分の先輩がフロアに誰もいなくなり、何をするにも周りから意見を問われるようになりました。
次第に、自分だけがやりたい介護をやれば良いだけじゃなく、周りを巻き込まなければと意識するようになり、以前は控えていた注意もバシバシするようになりました

そのせいで、怖いと思われた事もあるかもしれません。
でも、人によっては、そうでもしないと察してくれないから仕方ないと割り切るようになりました

でも、個々に良い観念は持っているので、それを潰さないように、自分も吸収しながら指導していくって難しい事だと思います

自分の指導力はまだまだだと思うけど、仕事に区切りを付けてみて、過ごして来た時間1つ1つがとても愛おしく大切でした

利用者さんにとって、一緒に笑った時間は記憶に残らないかもしれないけど、その一瞬、一瞬が私のやりたかった事
見たかった事でした


■プロフィール■
■ふうか■
■シドのライブへ行くこと・映画・妄想が好きですo■
2010年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ふうか
» (無題) (2012年11月23日)
アイコン画像あおば
» (無題) (2012年11月23日)
アイコン画像相方
» (無題) (2012年10月19日)
アイコン画像ふぅか
» (無題) (2012年10月19日)
アイコン画像あおば
» (無題) (2012年10月13日)
アイコン画像あおば
» (無題) (2012年09月25日)
アイコン画像( ・ω・)
» 七夕 (2012年07月08日)
アイコン画像もぢゃ
» 七夕 (2012年07月08日)
アイコン画像あおば
» 七夕 (2012年07月08日)
アイコン画像あおば
» 誰か〜 (2012年07月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ふぅか
読者になる
Yapme!一覧
読者になる