【おそばの前に。。。】

2016年12月31日(土) 18時31分
今日は長い一日。。
お蕎麦の前に、おでんとおにぎり。
ほっこりします。

【新年を迎えるために】

2016年12月30日(金) 21時48分
みなさま、今年も大変お世話になり誠に有難うございました。
お陰様で、本年も無事年末を迎えさせて頂きました。

明年、山本能楽堂は創立90周年を迎えさせて頂きます。
いつもあたたかい応援のお気持ちを賜りありがとうございます。

明日は「初心者のための上方伝統芸能ナイト〜年越し特別編」です!
今年で10回目。
ありがとうございます。

*おかげさまで、Sエリア、Aエリアは完売いたしておりますが、
Bエリアでしたら少しお席がございますので、よろしければお出かけくださいませ。




【嵯峨御流 辻井ミカ先生@阪急うめだ本店ディスプレイ】

2016年12月27日(火) 9時22分
毎年、楽しみにしているうめだ阪急のショーウィンドウのお正月のお花。

今年も本当に素晴らしいです!

嵯峨御流 華務長のミカ先生。
平安時代からの伝統を重んじられながらも、その中に現代のモダンさと軽やかで
のびやかな遊びを取り入れられた、伝統と格式の中の自由な独立した崇高な精神性。

今年も大きなパワーを頂きました!

みなさまも是非、ご覧くださいませ。

私も毎朝、毎晩楽しみです!

【初心者のための上方伝統芸能ナイト〜大晦日スペシャル!】

2016年12月26日(月) 13時18分
今年も大みそかの21時半から「初心者のための上方伝統芸能ナイト」を年越し特別編として開催させていただきます!

新年を日本の古典芸能をご覧いただきながら、能楽堂で日本人らしくお迎え頂く、特別なイベントです。

今年は落語・桂ちょうばさん、浪曲・春野恵子さん、女道楽・内海英華さん、講談・旭堂南海さん、文楽「五条橋」、能「翁」をお楽しみいただきます。

1年の一番最後を文楽でお楽しみいただき、午前零時を迎えると厳かに「翁」が始まります。

落語と浪曲と女道楽の演目は当日のお楽しみー。
講談は≪真田幸村の真実(大坂落城秘話)≫。

文楽は、≪鬼一法眼三略巻 五条橋の段≫を上演してくださいます。ご出演は。。。

浄瑠璃:豊竹咲甫太夫さん、 竹本小住太夫さん。
三味線:竹澤 宗助さん。 鶴澤清志郎さん。
人 形:弁慶を吉田 幸助さん。 吉田 玉勢さん。 吉田 玉路さん。牛若丸を 桐竹 紋臣さん、 桐竹 紋吉さん、 
吉田 玉彦さん、ツケ・幕柝・介錯を桐竹 紋秀さん。 です。

新年を迎え、厳かに「翁」を上演した後に、鏡開き、振る舞い酒、お楽しみ抽選会があります。

また、新地のおしゃれなショットバー「ジュニパー」さんからバーテンダーの方にお越しいただき、アルコールを含むワンドリンク無料サービスをさせていただきます。(ご協賛:サントリーホールディングス株式会社様)
いつもより、リラックスした華やいだ時間をお楽しみください。

バーコーナーでは、山崎、プレミアムモルツはもちろん、毎年演目にちなんだオリジナルカクテルを3種類作ってくださいます。これまでは、「世界遺産」「猩々」などお楽しみいただきました。
今年はどんなカクテルを作ってくださるのか楽しみです!

お陰様でSエリア席は完売いたしました。
山本能楽堂は大きな劇場ではありませんので、Bエリア席でも舞台を通常の劇場より近い距離でお楽しみ頂けます!

終演は25時ころになりますが、大阪市営地下鉄は一晩中運航しています。
お帰りに初もうでに行かれる方も毎年たくさんいらっしゃいます。

今年も残り5日間。

大晦日でお陰様で10周年を迎えさせていただく「初心者のための上方伝統芸能ナイト」。

6種類の上方伝統芸能をお楽しみ頂きながら、新しい年をご一緒にお迎えさせていただければ嬉しいです!

【みおつくし チャリティー能 12月23日】

2016年12月23日(金) 13時32分
能楽協会大阪支部主催で、「みおつくし チャリティー能」を本日(12月23日)
大槻能楽堂で開催しています。

大阪支部に所属する能楽師が一同に集まり、毎年年末にチャリティー公演を行っています。

本日は「歳末助け合い能」を「みおつくし チャリティー能」に名前を変えての第一回。 第一部は朝10時からでしたが、お陰様で大勢の方にお越し頂きました。

第二部は午後3時から。

能「富士太鼓」、「車僧」ほか狂言、舞囃子、仕舞もあります。
人間国宝になられた大槻文蔵先生も、舞囃子「百萬」をつとめられます。

当日券は3500円になります。

みなさまから頂いたご厚情は、九州熊本地震の義捐金とさせて頂きます。

【朝日新聞 まちダネ 船場と文化14〜商いのまちが支えてきた】

2016年12月22日(木) 19時33分
本日の朝日新聞・夕刊の「大峯伸之のまちダネ」に、秋に船場近代建築ネットワークさま、大阪商工会議所さまと一緒に開催させて頂いた「船場を遊ぼう」をご掲載いただきました!

人気のプログラム、芝川ビルでの「船場アカデミー」の教養講座の中から、豊竹英大夫さんによる「船場と文楽」をとりあげて頂きました!

英大夫師匠によるミニ義太夫教室。
芝川ビルのレトロで美しい会場いっぱいのお客様みんなで大きな声で語り、気持ちよかったことを思い出しました。

【NHKおはよう日本 12月22日】

2016年12月21日(水) 17時03分
先日、NHK「ニュースほっと関西」、「おはよう関西」、NHKワールドで放送して頂いた、11月4日のグランフロント大阪での新作能「水の輪」とペトコのアプリについてのニュースを、明日の「おはよう日本」で放送して下さることになりました。

4:30〜5:00、6:00〜6:25の間の2回、放送して下さいます。

宜しければご覧くださいませ。

リンク先: おはよう日本

【12月24日「200人の羽衣」!】

2016年12月21日(水) 3時11分
今週の土曜日はクリスマスイブ。
お昼の2時から4時まで「200人の羽衣」を開催させて頂きます!

「1万人の第九」をヒントに、能楽堂でも200人のお客さま全員で「羽衣」をうたって(謡って)頂き、お客様のお謡にあわせて、「羽衣」を舞わせて頂く公演です。

お能が全くの初心者の方でも、事前のワークショップで、楽しんでお声を出して頂けるようになります!

参加型で、お能の楽しさを味わっていただけるのではないかと思います。

おひとりさまでも、グループでもご参加頂けます。
お気軽にお楽しみ、くださいませ。

ちなみに、1月8日は「200人の高砂」を開催させて頂きます!
新年に「高砂」をおうたい頂くのは、きっとすがすがしくて、気持ちよくなって頂けるのではないかと、思いますー!

【初心者のための上方伝統芸能ナイト 英語編・12月17日】

2016年12月17日(土) 0時07分
明日・12月17日(土曜)の夕方6時からは「初心者のための上方伝統芸能ナイト」です!

ペトコが司会で、すべて英語で司会と解説をさせていただく「英語公演」です!

英語落語・林家染太さん、英語浪曲・春野恵子さん、狂言、能です。

お陰様でSエリア席は完売しています。

日本語よりもその魅力がわかりやすいかもしれない英語公演!
よろしければお出かけくださいませ。

【スラボフ・ペトコが日本の伝統芸能を語る Vol.1】

2016年12月16日(金) 23時55分
ようやく、長年考えてきたペトコが案内する、日本の伝統芸能の魅力の講座を、本日開催させて頂きました。

外国人の視点による日本の伝統芸能の魅力を知ることに、日本の伝統芸能の未来が隠されているような気がします。

今回は、少し、研究的なマニアックな内容もありましたが、これまで、学校の教育の中で教えてもらわなかったことばかりで、新しい発見がたくさんありました!

次回は、1月17日。
楽しみです!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf