茨木市で「300人の羽衣!!!」

2010年11月15日(月) 23時23分
 みなさん、こんばんは。
 今日、帰宅途中に空を見上げると、空の色が濃く深く、雲が白くコントラストをなして、その中に、美しいお月さま。
 幻想的なその景色に思わず見とれて、帰宅すると、カレンダーに「十日月」とありました。
 
 昨日は、茨木市で来春3月19日に開催される「300人の羽衣」の第2回のレクチャーがありました。

 この度、山本能楽堂が、2年前から開催させて頂いている参加体験型の能の公演「200人の羽衣」を茨木市の市民会館で開催して頂く事になりました!
 本当に、嬉しく、有り難い事です!




 山本能楽堂では、何とか皆様に「現代に生きる魅力的な芸能」として、能の楽しさを知って頂きたい!と考え続けていますが、2年前、毎年大阪で開催されている「1万人の第九」を、能でもやってみたら面白いのではないか、、、というアイデアが生まれ、じゃあ「200人の羽衣」ですね!と、Mさんが仰り、「そうだ!」という事で、2年前の8月に始めて開催させて頂きました。

 以後、何度も再演させて頂き、(とくい能でも、2月に2年連続で開催させて頂きました)、大分では「500人の羽衣」まで!
 そして、この「200人の羽衣」を、屋外で、公共空間で開催できないか、、、ということで、「能楽合唱団 羽衣 うたい隊」へとつながりました。

 「羽衣 うたい隊」は、一般市民の方に、能の地謡を数回のワークショップでマスターして頂き、能の公演に地謡として参加して頂く公演です。
 こちらも、「200人の羽衣」から、約10ヶ月遅れて開始させて頂き、大阪府庁の正面玄関のロビーで、初演させて頂いた時には、約70名の一般市民の方が「うたい隊」のメンバーとして参加して下さいました。
 その後、「高砂」でも開催させて頂いております。

 また、同時に子ども達に参加して頂く「少年少女 うたい隊」も、始めさせて頂いたところ、こちらも、たくさんの小学生、中学生の皆様が参加して下さり、昨年の「水都大阪2009」、そして、本年の「リバリバ大阪2010」で、中之島公園に新しくできた水上劇場の、水辺の開放的な空間で、こどもたちがのびやかに、謡をうたってくれました。
 昨年は、「羽衣」、今年は「猩々」を開催させて頂きました。
 また、「少年少女 うたい隊」では、子ども達は「かみでかみしも(紙で裃)」を自分たちで作り、それを着て登場します!
 今年は「猩々」でしたので、「赤!」にこだわった装飾で、元気よく参加してもらいました!
 (ばたばたしていて、今年の「少年少女 猩々うたい隊」のご報告をさせて頂いていませんでした、、、すみません、近日中にご報告させて頂きます)

 こんな風に、最初は能楽堂の中で「200人の羽衣」として開催させて頂いていたのが、皆様のご協力の下、発展していくのは本当に嬉しいです!
 
 そして、今回は茨木市で「300人の羽衣」を開催して下さるなんて、もう本当に望外の喜びです!
 「200人の羽衣」「200人の高砂」「200人の猩々」に向け、二十六世観世御宗家のお許しを得て、「羽衣読本」「高砂読本」「猩々読本」のオリジナルのテキストも作らせて頂いております!

 3月19日の公演に先立ち、5回の「能NOH体感講座」を茨木市の方が企画して下さいましたが、こちらは早くも定員に達してしまいました。(昨日はその第2回でした)
 
 本公演は、3月19日の土曜日の15時から。 
 (財)茨木市文化振興財団の第123回の公演としてご開催下さいます。
 場所は茨木市市民総合センターのクリエイトセンター・センターホール。
 一般2500円、65歳以上2000円、24歳以下1000円です。
 当日のみのご参加でも、「羽衣」の謡をお教えさせて頂き、練習もありますので、当日からのご参加でも楽しんで頂けると思います!
 チケットの発売は12月10日から。
 072ー625ー3055茨木市文化振興財団まで、お願いします。

(とくい)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf