「山本観鵆會秋の会」と「座・WAKAZO」のご案内

2010年11月12日(金) 22時14分
 みなさん、こんばんは。
 今日は難波まで、お話をお伺いに、Mさんと一緒に出かけました。
 最近、お互い忙しく、ゆっくりお話しさせて頂く時間がかなり少なくなりましたので、今日は面談にかこつけて、次から次へとお互い最近思った事や、いろんな出来事をお話しさせて頂きました。
 
 お昼をはさんでの打ち合わせで、なんばパークスでお昼を頂く事にしたのですが、お店の選び方や、メニューの選び方まで、考え方が全く一緒で、本当に楽しい打ち合わせになりました。
 私にとってはとても貴重な時間です。

 そして、打ち合わせも終わり、Mさんとわかれ、同じく難波でギャラリーをされている普段お世話になっている方々の書道展へ。
 でも実は地図を持ってきてなくて、しかも今日、携帯を忘れてきてしまいました、、、
 無印良品の近く、、、とはお聞きしていたのですが、無印良品に行っても、さっぱりわかりません、、

 そこでギャラリーに連絡しようと、公衆電話を探したのですが、これが本当に見つかりません。
 高島屋にある!と思ったのですが、広い高島屋の反対側まで歩かないといけなくなりました。
 駅には必ずある、、といつも思うのですが、違う階にあったり、ない場合も結構あります。

 今日は明日の準備でかなり重くてたくさんの荷物を持っていたので、せっかく来た道を戻るのは、かなりしんどかったですが、ようやく公衆電話が、、、
 かけようと思うと、カードのみ使用可。
 実は以前も携帯を忘れた事があって、その時にカードを買って持っていたのでよかったですが、これでカードを持っていなかったらどうなるのでしょうか、、、、
 もう、本当に携帯がないと、かなり不便な時代になったと実感しました。
 みなさんもどうぞお気をつけくださいませ。

 さて、明日は、山本章弘が指導させて頂いているお社中の方の秋の発表会です。
 お素謡とお仕舞の会です。
 東京から岡久広先生にゲストとしてお越し頂きます。
 午前10時から。
 入場無料ですので、どなたさまも是非お越し下さいませ。

 また、明後日の日曜日は、「座・WAKAZO」の旗揚げ公演が山本能楽堂で開催されます。
 「主に関西で活躍する若手能楽師が、若手ならではの発想で公演を企画し、大阪の街に能を広げ、また、自分自身の研鎮の場をつくるべく、発足された集まり」だそうです。
 午後2時開場、午後3時開演、入場料は前売4000円、当日5000円、学生2000円です。
 仕舞数番と、舞囃子「舎利」長山耕三、今村哲朗、能「経正」井戸良祐があり、囃子の解説や能の解説もあります。
 お問い合わせは、事務局 TEL 06-6621-2219まで。
 
 今週末も山本能楽堂にお越し下さいますよう心よりお待ち申し上げております。

(とくい)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf