シネ・ヌーヴォー

2009年10月22日(木) 23時42分
 みなさん、こんばんは。
 日毎に秋色濃くなってきました。
 夕方日が暮れるのもだんだん早くなってきて、季節の移ろいを感じます。
 私が毎日通る駅では、若者がギターを片手にストリート・ライブをやっている事が多いですが、今日はフォーク・ギターで歌声ももの悲しく、秋の夜の切なさを感じました。



 先日、九条にある「シネ・ヌーヴォー」に映画「イメルダ」を見に行きました。
 初めてシネ・ヌーヴォーに行ったのは、もう何年前になるのでしょうか、、、
 東京の山本章弘の先輩の関根祥人氏が主演の「能楽師」という映画を拝見しに、地図を片手に行ったのが最初です。
 その頃は、まだインターネットで検索してから出かける、、、といった感じではありませんでしたので、(もちろんそうされていた方もいらっしゃったとは思いますが、、、)何の予備知識もなく、何の期待もせず、また、いかにも“大阪”な商店街を通っていきましたので、まさかこんなにステキな映画館だとは予想もしていませんでした。



 私自身、映画が好きで(最近はめったに行けなくなりましたが、、、)特に、小さな映画館でやっている映画を、若い時はよく見たりしてました。
 そういった映画館は大抵、さびれていたり、無機質であったりしたのですが、このシネ・ヌーヴォーは、かなりオシャレな感じがして、本当に驚きました。
 決して大きくはないのですが、小さくてぎゅっとつまったそんな感じの映画館です。
 照明もきれいで、独特の落ち着いた雰囲気があり、かなりくつろいだ感じで映画が見れます。
 ロビーの片隅のスタンドでは、手作りのお菓子と美味しいコーヒーが用意されていて、銘々かごに入れてもらって、コーヒーを飲みながらリラックスして映画を楽しむ事ができました。
 (残念なことに、今はそのようなサービスはなくなったみたいですが、、、)



 でも、最近忙しく、もう何年も行っていませんでした。 
 そこに、アーツアポリアの中西さんから「イメルダ」の映画をやっているよ、と教えてもらい、「イメルダ」の映画自体も、以前新聞で取り上げられていて見たいなぁ、、と思っていたので、先日思い切って行ってきました。



 もうすぐ80歳になるイメルダ夫人は、堂々としていてすごい貫禄。
 でも目はちょっとうつろな感じ、、、
 お若い時の映像は、本当に可愛らしく、チャーミング!
 身長がかなりお高かったのは意外でした。


 
 最近アジアについて、関心があり、映画を見終わったあとは、個人的にも、政治的にも、歴史的にも、民族的にも、人間的にも、本当に色んな事を考えさせられました。
 
 映画の開始時間には遅刻したので、見終わってからゆっくりあちこち見渡すと、「維新派が作った映画館」というキャッチコピーがありました。
 初めて知って、「へ〜そうなんだ」と、だから内装が独特でアートなんだ!と初めて気付きました。

 映画館への道案内も、あちこちオシャレな標識があって、何か勉強になりました。
 「金曜日のとくい能、頑張ろう!」、帰り道そう思いながら、帰りました。

 「とくい能」は明日の夜、7時からです!

(とくい)
 
 
  • URL:https://yaplog.jp/noh-theater/archive/826
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
フアン
私がヌーボに行ったのは、中座の火事の直ぐ後で、河○先生の公演がありました。  さて、今週火曜日京都の松○さんと、天○の映画館の前で待ち合わせ。お昼は上○先生の近くのおうどんやでした。 11月1日は残念です。 三変化でなく、松○さんの猩猩です。 すいません。 でも東京公演は絶対に行く予定です。
2009年10月24日(土) 1時28分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf