【シビウ国際演劇祭2019】

2019年05月10日(金) 21時07分
今年もシビウ国際演劇祭から招聘を受け、6月15日(金)に「鉄輪(かなわ)」を上演させて頂くことになりました!

会場はLULU劇場。
ルーマニアを代表する演出家のプルカレーテ氏と総監督のキリヤック氏による作品「LULU(ルル)」を上演するために作られた劇場です。
「LULU」は2013年に東京芸術劇場でも上演されました。

シビウを代表する「ファウスト」が上演される「ファウスト劇場」と同じ建物。
工場跡地をリノベーションされ作られた劇場です。

故中村勘三郎さんが率いる「平成中村座」の最初のヨーロッパ公演となった劇場も、今は取り壊されてしまいましたが、同じ敷地内にありました。

今年はここで「鉄輪(かなわ)」を上演させて頂きます。

日本からLED照明デザイナーの藤本隆行さんもご参加下さり、美しい静謐な空間を照明で演出してくださいます。

ヨーロッパ最大の演劇祭となったシビウから4年連続招聘を受け、能をシビウに集まる世界中の人々にご覧いただけることは、何より有り難いことです。

今年も精一杯取り組ませて頂きます。


  • URL:https://yaplog.jp/noh-theater/archive/2401
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2019年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf