【第165回 河川文化を語る会】

2017年11月24日(金) 0時31分
お世話になっている方からのご依頼で、新作能「水の輪」の活動についてお話させて頂きました。
行政の方も含め河川の専門家の皆様の前で90分もお話しできるのか、本当に不安でしたが、少しでも多くの方に「水の輪」の活動について知って頂ければと思い、パワーポイントを準備したら99枚になりました。。。
おかげさまで何とか無事終わり、本当にほっとしました。
新作能「水の輪」は、「水都大阪2009」の最終日に、当時新しく整備された川の駅・はちけんやで初演させて頂き、おかげさまでその後、全国各地、さらにはブルガリアでも2回公演をさせて頂いて、19回も再演させて頂きました。
平成21年に初演させて頂いた時、感動して涙があふれました。
本当に嬉しかったです。
そして、中央公会堂の3階のあの美しい空間での第2回目公演、3か月くらい2日おきに通った近江八幡の八幡堀での本当に美しかった公演、中之島GATEのMuDAの生命の泉での公演、ミズベリング世界会議、小豆島、隠岐の島、屋久島、そしてグランフロント大阪、NHK大阪ホール、、、、本当に大勢の皆様方のお力添えで、いろんな場所で公演をさせて頂くことができました。
心より感謝申し上げます。
写真は、初演時に初めて「老松」を制作して頂き、以来、全国の小学校や海外公演をはじめとする能の公演で美しい「老松」を制作して下さっている美術家の井上信太さんに初めて出会った2008年の秋の中之島公園の写真。
剣先公園はもちろん、中之島公園全体が草ぼうぼう。
信太さんの中之島公園と天満橋西での公園でのインスタレーションの制作現場に伺ったのがはじまりでした。
その面白さに衝撃を受け、以来、ご縁をいただき、能の舞台を作ってもらっています。
9年前のあの日が懐かしく、いろんなことを思い出しました。
出会いに感謝です。



  • URL:https://yaplog.jp/noh-theater/archive/2071
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf