平成23年度「関西元気文化圏賞 特別賞」を受賞させて頂きました!

2012年02月02日(木) 23時55分
 みなさん、こんばんは。
 昨日、少しお話しさせて頂きましたが、この度、平成23年度「関西元気文化圏賞」の「特別賞」を受賞させて頂きました!
 授賞式は、1月23日(月)、シェラトン都ホテル大阪でありました。



 この賞は、その年に文化を通して関西から日本を明るく元気にすることに貢献した人物・団体に対し、感謝と一層の活躍への期待を込めてお贈り下さるもので、平成15年に、当時文化庁長官でいらした河合 隼雄さんの御提唱で始まり、今年で9回目だそうです。



 大賞は「なでしこジャパン」のINAC神戸レオネッサさん!
 本当に文句なしに、日本を明るく元気にして下さいました!
 あまりサッカーに詳しくない私でも、大きな勇気を頂きました。

 そして、ニューパワー賞は、新しく生まれ変わったJR大阪駅の「大阪ステーションシティ」さん、スーパーコンピューター「京」の開発チームの皆様、NHK朝の連続ドラマカーネーションで主役を演じられる女優の尾野真千子さん、そして夏に映画化されて大人気の「プリンセス・トヨトミ」の作家の万城目学さんの、4件に贈られました。

 そして、山本能楽堂は、大賞につぐ、という特別賞を、今回頂戴させて頂きました!
 こんなに大きな賞を頂戴し、本当に最初は信じられませんでしたが、何より名誉なことだと心から感謝申しあげております。
 2年前には「阿修羅像」が、昨年は、近畿大学水産研究所境港市のまぐろの養殖の開発チーム、水木しげるロードの妖怪たちと地元関係者、兵庫県立芸術文化センター が同じ特別賞を受賞されています。

 贈賞理由は、「大阪を拠点に、現代に生きる芸術として、日本の伝統芸能の一つである能の伝承と普及活動を行ってきた実績は大きい。4種類の上方伝統芸能が一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」は今年10月に100回記念公演を迎えた。また、水と環境をテーマに2009年大阪で初演した新作能「水の輪」は、再演を重ね、11月に文化庁の国際芸術交流支援事業としてブルガリア公演を行い、好評を博した」です。

 贈呈式の時、山本能楽堂の活動を、数分間の映像にして会場のスクリーンに映して下さいました。
 そのもととなる、画像データは、私がお送りさせて頂いたもので、その写真を編集して下さいまhした。
 言わば全ての写真を自分で選んでお送りしているので、もともと知ってはいるのですが、画面を見ていたら、急に涙がこみ上げてきました。
 そのシーン、シーンで、そのときの公演を催させて頂いた時の感動や、お世話になったみなさんのお顔、そして、陰で苦労したことなど、いろんな事が頭の中にいっぺんに浮かんできて、大きなものがこみ上げてきました。
 同時に、ここまでこれたのは、こんなに大きな賞を頂戴できるようになったのは、今まで山本能楽堂を支えて下さった、本当に大勢の皆様のあたたかいお気持ちのお陰様だと、本当に心の底からじーんときました。

 山本能楽堂の事務所は、今でも、昔 食堂として使っていたテーブルをそのまま使っていて、事務机などありません。
 椅子も、食卓椅子のままです。
 普通のダイニングテーブルを食事をする時のように、囲んでパソコンを置いて事務作業をおこなっています。
 5.6年前には、本当に何もなく、事務所さえなかった状態から、皆様に助けていただいて、支えていただいて、あたたかいお気持ちを少しづつ頂戴して、やりたかったこと、やらないといけないこと、やるべきこと、いろんな事が実現していきました。
 本当に皆様のお陰様です。
 感謝の気持ちで一杯です。

 今回大賞を受賞された、INAC神戸レオネッサの澤さんは、「夢は見るものではなく、叶えるもの」と仰いました。
 そのお気持ちを見習って、これからも、少しづつではありますが、できることを精一杯やらせていただければと、思います。
 今後とも、あたたかいご後援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
 この度は、誠にありがとうございました!

(とくい)


 
  • URL:https://yaplog.jp/noh-theater/archive/1573
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
加藤せんせい
いつも大変お世話になりまして誠にありがとうございます。
今回、こんなにも大きな賞を受賞させて頂く事ができたのは、加藤先生をはじめ、たくさんの山本能楽堂を応援して下さる皆様のお気持ちの賜物と、心より感謝申し上げております。
またお時間がおできになられたら、ゆっくり山本能楽堂にお越し下さいませ。
心よりお待ち申し上げております。
いつも本当にあたたかいお気持ちをありがとうございます。
最近、忙しすぎて、色んなことが行き届かず、ご無礼申し上げておりますこと、お許し下さいませ。
2012年02月18日(土) 0時33分
加藤 知子
「関西元気文化圏賞」の「特別賞」受賞、おめでとうございます。
心よりお慶び申し上げます。
一つ一つを大切に取り組んでこられた成果ですね。
お忙しい中、更新されるブログを皆さまどんなに楽しみにされていることでしょう。
少しお休みが続くとおいそがしいのかなぁ、お風邪かなぁと思われるのも皆様同じ。
どうぞ、お身体ご自愛くださってこれからも素晴らしい活動を続けてくださいませ。
私たちを楽しませてくださいね。
よろしくお願いいたします。                知子
2012年02月03日(金) 21時25分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山本能楽堂
読者になる
大阪の谷町4丁目にある大阪で一番古い能楽堂です。
2006年に国登録有形文化財になりました。
昭和25年から続く定期公演「たにまち能」、初心者向けの夜の公演「とくい能」、初心者向けの体験講座「まっちゃまちサロン」、4種類の伝統芸能のいいところだけを一度に楽しめる「初心者のための上方伝統芸能ナイト」などを開催しています。
「初心者も楽しい能楽堂」をめざしています!
ぜひお気軽にお越しください。
詳しくは山本能楽堂公式ホームページをご覧ください。
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/noh-theater/index1_0.rdf